Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

誕生日、山全体がパワースポットの筑波山で身体確認

2018年の誕生日 23日、久々に富士山登頂に行こうか?
いや、先週、日光での心拍上昇があって、体に不安を持ち出したから
「三島スカイウォーク」に行って富士山を撮るか?・・等など

TENKI0823考えていましたが
でも残念、台風20号の接近で
富士山、伊豆周辺は、行くには厳しい天候

ここは、北方面に行くしかない
日光は、先週行ったし
福島は、28日に行くし

更に、身体の心拍上昇原因を突き止めたいところも・・・
自律神経の乱れなのか?循環器系統に異常があるか?
「本当に異常あれば病院行かなきゃ」

・・で、見極めたい事も有って多少山登りができて近い場所を探す
浅草からつくば駅まで区間快速で40分・・行く先を筑波山に決めた

昼まで、プレゼン資料を Keynote で作成して・・「さて、出発だ」

幸運823バス12:40分 つくば駅に到着
1番バス降り場から、13:00発 筑波山直行バスに乗る
約50分で、筑波山「つつじヶ丘」(標高542m)に到着

バス(運賃870円)を降りてびっくり
バスのナンバーが「823」誕生日の8月23日
「凄い!祝福されてる」(ふふ)


14:00分 太陽サンサン降り注ぐ中、登り始めました。
Walk1414
階段と急斜面を 2, 3分登り始めたら、
「あかん」心拍が上がってきた、「ふぅ」
無理して倒れたらアホだ、呼吸を整えて登る。

出発後14分、ここまできました。(写真)
心拍は、相変わらず140台で高い状態。


実は、富士山登頂の時も、毎回、6合目まではとても苦しいのです。
でも、6合目の管理センターまでは、意識的にゆっくりゆっくり登り
身体が慣れてくると、心拍も安定するので、結果、登頂できました。
富士山は、更に高山病があるので、酸素不足への対応準備が必要です。

Walk1427歩き始めて 27分
汗で下着もびっしょり
タオルで汗を拭き取って体温を下げる
心拍は、依然高い感じだ

更に、進むか、ここから戻るかを考えた。
写真、ここまで来ているのだが・・


「先に進もう」呼吸を整えて歩き始める。
こんもりとした木々の中を進む道に変わり、風が気持ちいい
太陽を遮り体温が安定してきたのか、心拍が下がり始めた(感覚)

ところが、Apple iWatch のバッテリーが切れて心拍が分からなくなる
「でも体調は、良くなってきたような気がする」

Apple Watch ワイヤレス充電器 でもでも、まだ、道半ばで電池切れとは
浅草からGPSの計測を始めたからだ
早過ぎた(電車はいらんだろ)・・反省
ワイアレス携帯充電器はないのか?
今日、表参道のアップルで聞いたところ
純正では無いけれど・・「発売されています」
(これとか色々ありますね)

途中、コンビニおにぎり休憩(7-8分)を2回ほどして・・・
Walk1443歩き始めて43分 弁慶茶屋跡広場に到着
工程の半分まで来れたようだ(標識を見て)
ここで、白雲橋コースに合流 女体山山頂に向かいます。

4組程度の登山者数人が休憩していました。
心拍が良くなってきたので休まず先に進みました。
この辺りから岩場の道が増えてきた気がします。


Walk1446弁慶茶屋跡から3分程上ると
あの弁慶でさえ、行くか行くまいか
迷うほど、”石が落ちそうな”「弁慶七戻り」

これが自然に出来た事も驚きだが、
そこを参道にするなんて
昔の人は、エンタテイメントを知ってるなぁ(笑)


心拍は、平常制御にもどった感じで、息切れ無しでがんがん進めます。
「良かった」、循環器系の故障であれば回復しないハズだし
”暑さに自律神経が敏感に反応しているのが原因だ” と確信した。
安心しました、この感じならば、富士山登頂も行けそうだ
脚は、テニスとスキーで鍛えた脚で、全く問題なしです。

Walk1450数分後、「高天ヶ原」に
ここでは、岩と岩の隙間を少し上ると
天照大神を祀る「稲村神社」があります。

十円玉を、二段に渡ってお納めし(ふふ)
今の自分のステージ・アップを願うと共に、
今日、ここに来れた事を感謝しました。


登山マップここで、筑波山の登山道マップを見て下さい

いたる所に登山道(ハイキングコース)がありますね
パワースポットの山全体、楽しめますね。
次回は、どこを歩こうか・・。


今回の、登山コースは
今回の登山コースつつじヶ丘のロープーウェイ駅から登り始めて
「弁慶七戻り」他、
筑波山地域ジオパークの奇岩づたいに登って
女体山山頂(877 m)を目指します。


登り始めて、57分
Walk1457”金運のパワースポット”ですって
「よっしゃ」”金運”の言葉に弱い自分に笑える

神々が集って、この石の上に線を引いて、
行くべき国を割りふったとされる石です。

「国割りの石」


Walk1459ここも、金運パワースポット
裏面大黒(りめんだいこく)

登り始めて59分
割れ目で分割された岩の様子が、
大きな袋を背負った大黒様の後ろ姿のように
と説明がありますが・・
そう見えるひとは相当に想像力が高いと思う

奇岩の数々他にも筑波山には奇岩の数々が・・

どれも神秘的ですが
自然が作り出したとは言え
かなり乱暴に造られた感じですね(笑)



途中、下ってくる方々に「こんにちわ」と声をかけます。
親子ずれの方々に3組も会いました。「こんにちわ」
小学生レベルにもちょうど良いコースなのでしょうね。

女の子が「お父さん早い」と言っていたので・・
僕も大声で「お父さん、早い」って叫んだら、微笑んでました。
山歩きの楽しみの一つですね。

Walk1503ここは、「くぐれってか?」

この様に、二枚の岩が寄り添う姿は、
全国津々浦々、見る事が出来ます。
ほとんどの場所が神霊地とされていて、
それぞれに神話や逸話が残っていたりします。
私、迷うことなくくぐりました(ふふふ)


Walk1530歩き始めてから1時間30分
女体山の山頂(877m)に到着

筑波山神社女体山御本殿です。
台風の影響か、真っ黒な雲が・・


特筆すべきが、写真(上の右下)赤いブラウスの女性
ハイヒールでここまで来てますよ
ケーブルカーで上がり筑波山山頂駅から来たと思われますが、
つい声を「気をつけて下さいね。」

雲行きが怪しいので雨に降られてはと・・五分程の滞在で帰途に

Walk1543登り始めてから1時間43分
ケーブルカー筑波山山頂駅(800m)まで来ました。
女体山と男体山の間で、多くの店舗のある広場ですが、
本日、お土産屋さん1軒以外、全て閉まってました。
(写真:前方の山が男体山です)

ケーブルカーは、平日なので1時間に1本だけ
次は、16時00分発です。

ここまで、浅草のコンビニで買った「おにぎり3個+野菜ジュース」を
要所要所で食べながら来たので、さほどお腹は空いてません。

Walk1604
ケーブルカー(580円)に乗って
後ろの座席に座って・・頂上終点を見ながら
意外に早いスピードで下りていきます。

中間点で上りケーブルカーと交差したところで
ホッと自分に「お疲れさん」


ケーブルカー駅の終点から、階段を下って行くと・・そこは筑波山神社

筑波山神社筑波山を神体山として祀る神社、
筑波山南面の海抜270m以上を社地とし、
境内は広大で、その面積約354ヘクタール

『常陸国風土記』頃より神の山として信仰が深い
大きな鈴が目を引きますね。


筑波山神社から5分ほど下ると、バス乗り場
平日は1時間に一本で、次は、50分後
相変らず暑いので茶屋でアイスを食べて休んでいたら
ジョッキに氷と水をなみなみと頂いた(水分補給出来た)

店で、アブ(虻)に二度ほど刺されましたが腫れなかった(笑)

17時10分発の最終バス(720円)で、TXつくば駅に向かいました。
因みに、TXつくば駅ーTX浅草駅の料金は、1131円(Suika)也

身体の心拍数問題も解決、健康状態に納得がいったし
奇遇にも「823」を頂いて、思い出深い誕生日になりました。

中々思い通りに進まなく、16年近く目標を達成できてない自分
でも平日に思い立って出かけ、誕生日に"823"のバスに乗れる自分は、
幸せな人生を送っているのかも知れませんね。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

「ミッション完結」映画で、暑さ乗り切れ・・・「無理」

難解のミッションに挑んで完結させる
憧れの姿(ふふ)を涼しい空間で観て、「暑さ乗り切れ!」

で・・1作目は
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
この作品については、Extra feeを払って日比谷でIMAXで鑑賞・・しかし

感想・・・疲れた(笑)
実は、この回、とても混んでいて、中央で見るには最前列席しかない
そもそも大画面のIMAXシアターで、最前列、音もデカイし
私の視野角にスクリーンがデカイので、
中央の動きを見ていると、画面の端で起きている事が分からない(笑)

席に着いて、予告を見ていると・・予告編特有の小刻みカット編集なので
画面全体が掴めないので、単に模様が変化している感じで目が回った(笑)

作品は、画面に迫り過ぎて・・ガンガン映像が飛び込んで来るゆえか?
画像としては沢山憶えているのですが・・脳にシーンの連続性がない(??)
今、振り返って・・ストーリーが思い出せない(大笑)「あれ?」

勿論、核テロの阻止、“ソロモン・レーン”の存在、カーチェイス、格好いいイルサ
彼が撮影中に大怪我したジャンプ、ヘリでのアクション、とかは憶えてます

あの日は、猛暑を来て遅刻入館、トイレに行きそびれて(途中で迷う)
始まってから隣の席に外人女子が座って、どんな人か気になって(ふふ)

もう一回、観に行くしかないです。

とは言え、女優さん
Mission Impossible 6そうです、
女スパイのイルサ役 Rebecca Ferguson
イーサンの隠れ妻のジュリア役 Michelle Monaghan


Vanessa Kirby加えて、謎の女・・
ホワイト役の Vanessa Kirby
吹き替えは、広瀬アリスさん

は、押さえておきたい。(ふふ)

二作目、これは有楽町のピカデリーのビック・スクリーンで観ました。
『オーシャンズ8』
『オーシャンズ13』から続く物語になっていて・・
ダニー・オーシャンの妹、デビー・オーシャンが仕掛けるミッションです。

実在の VOGUEとかCARTIERが実名で・・臨場感が有りますね
VOGUEはイベント主催者だからいいかも
CARTIERは、盗まれ役だからイメージ的に良くOKしましたね

作品的には、キャラの立った登場人物が多いので・・設定が楽しい
アン・ハサウェイは、イメージが盗っ人らしくないので・・どんな役柄?と
観てみれば、「なるほどね」と納得です、
法的に「善意無過失」で・・賢く、分け前を貰う人に(ふふ)
この展開ならば、アン・ハサウェイ になったと思いました。

デビー・オーシャン 役のサンドラ・ブロックは、
1995年公開「ザ・インターネット」のアンジェラ・ベネット役を、
DVDで認識、展開が好きな作品で、10回以上観てます。 以降、
「スピード2」「28DAYS」「デンジャラス・ビューティー1,2」「イルマーレ」
2013年作品「ゼロ・グラビティ」が強い記憶に残って BlueRayを購入

ルー・ミラー役の、大女優ケイト・ブランシェットを忘れてはなりません。
偶然前日、2002年公開「ハンナ」を Amazon Prime で観たばかり、
ウディ・アレン監督・脚本による2013年「ブルージャスミン」もそうでしたが
とにかく主演女優賞受賞と名のつくタイトルを大量に獲得しています。
本作では、デビーの側近(家老)として、ミッションを引っ張ってます。

それと、カッコいいハッカーの役柄、 ナインボール役の Rihanna がいいね
ハリウッド作品のハッカー役、男子はデブ男、女子は超美人が多い気がする

▽ 両方の作品共に、
不可能に近いミッションを、それぞれの能力を結集して成し遂げますが、
やっぱ何事も、”専門的な作業を高い品質でできる人” 「人」ですね。

mi-6 は使命感的ミッションで、報酬はなく達成感のみか?なと
アクションが日常で、顔や身体中傷だらけシーンが多く
正直、関わりたくない展開ばかりですね(笑)

一方で Ocean's は、リッチな生活シーンがゴールだから、夢がある
なんか、モナコあたりで偶然出会って、お話し聞けそう(ふふ)
夢が有るので心が豊かになって「頑張るぞ」となる訳で・・

やっぱ、最後は、「大金ですかね」(笑)
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

暑い!「避暑、そうだ戦場ヶ原に行こう」、で昼から向かう

日曜日の朝、今日も暑いなぁ
勉強するのにカフェも飽きてきた・・(平日、日に1回はカフェに行ってます)

旅のイメージどこか、緑に囲まれて本を読みたいなぁ
木に囲まれても都内の公園では熱中症になるかも・・
気温の低い所(標高の高い所だ)

比較的簡単に行けて、
+交通費が安くて、
+標高の高い所 
=”戦場ヶ原”

(写真は、行く前に思い描いていたイメージ)ですが今回の写真です。

今11時過ぎ、浅草 13:00分発リバティ「けごん23号」がある、これに乗ろう
到着がほぼ15時だから日帰りは厳しいかも・・1泊しよう
戦場ヶ原に行くには、いろは坂があってバスは辛い・・レンタカーしよう
即、予約・・ホテルは、風呂付素泊まりで12,800円也(当日だから仕方ない)

東武線の浅草駅まで、電車ひと駅10分も有ればいける、
12:38分 余裕で30分前に出発
自動発券機で特急「けごん23号」の切符を買おうと入力すると
”現金かスイカを要求される” ・・クレジットカードは使えなかったんだ

「大変、現金がない、スイカはスマホ方式で使えない、あっスマホ忘れてる」
銀行に寄って現金を下ろして家に戻ってスマホ持って来なきゃ
猛暑の中、慌てUFJ銀行経由で家まで早足に戻る(体温上昇で心拍上がる)

家について、熱中症寸前 12時47分「あと13分だ」
冷水を飲んで、冷水に浸したタオルを首筋に巻いてアイスを食べながら
ひと駅の電車に乗って、東武浅草駅に戻りました(笑えない状態)

12:58分 「けごん23号」の切符を購入 (指定込み2800円也)
電車の指定席に倒れ混んだ 「乗れた〜」
「ふう、体が過熱し死にそうだ〜」(今だから笑える)

注:解像度の高い画像を載せましたので、読み込みに少し時間がかかるかも

東武日光線浅草駅 13:00分発「けごん23号」
車内は、1両に数人でゆったり
日曜日のこの時間は、需要が少ないのでしょう
車両は、新型リバティ「500系」(コンセント付)
1時間48分後の14:48分 東武日光駅に到着


駅前のレストランで、湯葉丼を頂いて腹ごしらえして
写真(下)の赤とグリーンバスにて二荒山神社に向かいました。

15:58分 二荒山神社と東照宮に通じる参道
二荒山神社2代将軍徳川秀忠が造営、平成11年に世界文化遺産登録
境内の広さは、3400ヘクタールもあり伊勢神宮に次ぐ広さ、周囲は杉の巨木に囲まれ、華厳の滝、いろは坂、重要文化財の神橋、日光連山(男体山・女峰山・赤薙山・太郎山・大真名子山・子真名子山・前白根・奥白根)の8峰も含まれる事から、強力パワースポットとして人気


日光東照宮16:14分 言わずもがな 日光東照宮
徳川家康の墓があり、絢爛豪華な陽明門
閉宮時間17時、残り45分前で人はまばらです
海外からの観光客の方たちばかり
何故か?カップルも多い(なんで?)
”見猿聞か猿言わ猿”も、いつ見ても心が動く


国宝「陽明門」
陽明門2017年(平成29年)3月、4年間の修復工事が完了
・魔除けの逆さ柱
・508体の彫刻
・龍馬(りゅうば)の彫刻
注目点が満載で、「日暮し門」と呼称される


実は、この陽明門・・写真
夕刻の空でもったいないので、青空の時間に戻しました(合成です)
直ぐに合成と分かると思います。(分かるように作業を残してます)

家康さんの墓有名な「眠り猫」の下を通り
約200段の階段を上った先に「徳川家康」のお墓が、
ちょっと、暑くてヘトヘトですが(笑)
「ここまで来たら行くっきゃないでしょ」



16:33分 夕刻と言え、まだまだ気温が高い中で
4Kg余のカメラ機材を持って、階段200段を上ると・・

到着後五分位して、体温が上昇し心拍が上がってきた「また来たーー」
また、熱中症に誘われています・・「これしきの運動で」歳を感じた瞬間

命の水だ当然ながら周りに飲料販売機は無いし、
風も全く無くて、体温を下げる方法がない(参った)
・・と、社務所から数段下に「あった!」お茶の販売機
「ぎゃー小銭がない」

・・と冷たい地下水が出ている手水所が・・助かった

16:48分 タオルに冷水(手水)を含ませて顔と首筋を冷やす・・
「家康さんに助けられた。」(ふふ)

すぐに動けずに休息していたので・・
東照宮閉宮閉宮時間の17時が過ぎて・・
境内に、誰も居なくなり・・
警備の方が「早く出て下さい」と飛んできた(笑)
人の居ない境内を撮るチャンスは少ないので
撮りまくりました。
・・ありがとう家康殿(ふふ)


この後、体力が落ちているのに、更に無謀な事をしてしまった
Walking routeそれほど遠く無いだろうと
東照宮からホテルまで歩くことに決めたのです。
途中、身体が火照ってきて心拍数が上昇「また来たー」
慌てて自動販売機を見つけて「給水・休憩」する。

1時間ほど歩いて、やっとこさ宿”Hotel Casual Euro, Nikko”に到着

素泊まり予約で、食欲もなかったので・・夕食は無しにした。
暗天 稲妻を観ながら露天風呂を満喫して


22:30分 早めに寝ましたと言うよりも、寝落ちた(笑)

6:30分 翌朝、起床
7:30分 ビッフェ方式の朝食でしっかり多品目栄養補給+梅干5個食べて(笑)
8:27分 近所のバス停から日光駅に向かうことに
ホテルを出て少し歩いただけで心拍が上がる・・自律神経が混乱してるなぁ

程なく、バスが来て・・運転手さん+乗客二人で駅に向かう
駅前で、予約していたレンタカーを借りて、戦場ヶ原に向けて出発だ

国道120号をまっすぐ・・第二いろは坂を上れば・・・目的地
中禅寺湖9:30分 中禅寺湖に到着
朝から曇り空でしたが・・青空が見えてきました
台風13号の影響で青空は望めないと思っていました。

晴天ピーカンでは、高原でも暑くなるでしょうし
避暑目的の旅ゆえ、曇りは歓迎です。

観光船の始発が出航したのを撮影し、中禅寺湖を離れ、次の目的地へ

竜頭の滝9:52分 竜頭の滝に到着
撮影だけが目的です。
シャッタースピードを変えて撮影
写真(上)が 1/50 、写真(下)が 1/800 です。
それぞれに、違った表現ができますね。


滝の音を聞いているだけで、清涼感あり

五分ほど走ると戦場ヶ原エリアに到着
戦場ヶ原10:10分 大きな駐車場のある「三本松」に到着
お土産やさんが3軒も有って、食べ物も買える
観光客は、お店の近くに駐車するので、
ゆっくりしたい私は少し離れた場所に駐車

120号線を徒歩で渡ると、そこは「戦場ヶ原」

小雨も降ってきたので、車中で本を読んだり、ウトウトしたり
緑と空気感を楽しんで・・・

12:30分を過ぎると雨も上がったので、車を光徳牧場の入り口に移動し
歩道案内板
もっと自然を感じるために・・それと
今回の旅は、避暑と共に撮影の目的もあるので
D850と広角と望遠レンズを持って
少し歩いて見ることにしました。



戦場ヶ原(森林)陽が差してきたので
緑が一層綺麗に見えます
高低差もないから歩き易い
ただ、自分の体力は万全ではない様子
昨日の2回のプリ熱中症で自律神経が混乱中(笑)
意識的にスローペースで歩きます。

木々がなくなり、一気に開けました

戦場ヶ原(SKY)気持ちいですね

広い開放感深い緑青い空白い雲
人間は、これが好きなんだなぁ
大声で「ありがとう」って叫びました。
体力も戻った感じです(笑)

戦場ヶ原(1枚)この一枚

意識的に平原を傾斜させて
撮ってみました
心の中に何かが流れ込んでくる感覚かな


1時間半ほど歩いて・・
光徳牧場
14:00分 光徳牧場に行って
アイスクリームを食べて

15:23分発 「けごん36号」で帰京しました。


避暑を目的に閃き旅でしたが、サブタイトルに”熱中症と心拍数上昇”が付いた
猛暑の日々、無理なく行動しましょう。特に高齢者(ふふ)

何故、心拍数心拍数と騒いでいるかと言えば・・・(笑)
iWatch 心拍計
アップル社のiWatchが
勝手に計測してくれているし
iPhone で過去データも見る事ができます。

体調が「あれ」と思って見ると上がっている事も
以降、健康管理を目的に目安にして居ます。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)

2日は寅の日、何か閃きを!映画"Jurassic World2" TCX

暑い日が続いていますね〜 生存環境が追い詰められているので
生き残る意識が必要です(大袈裟だけど、備えあれば憂いなし)
意識的に水を飲んだり、体を冷やす事を優先的に考えたりする事
こんな時、人は生き残りをかけて閃きを得ると期待してます。
さらに、寅の日だし・・現況打開のひらめきが欲しいよ(笑)

何故2日が寅の日か?なぜ寅の日に閃くのか?は各自調べて下さいまし

午前中は、ずっと冷房の効いた部屋で、役所対応業務をこなしてましたが、
引きこもっているのが嫌いなので暑くてもお出かけします。

14時、8月に入っての最初の浅草寺参拝・・寅の日だし
暑い盛りなのに、境内は混んでますね(観光者事情?)
14時から定時法事をしていて本堂を動き回れないんで
先に、影向堂の虚空蔵さまとの面談を済ませます。

「暑い最中に何ゆえ浅草寺?」とお思いでしょうね
自分の信念を伝えに行きます、「今、これとこれをやります」的な・・
お願いでなくて、上司への報告的な行動かも(笑)
「昨日、左の親知らずを抜きました」的な事も・・ふふ

社長には、自分に指示をくれたり、責任をとって頂ける人はいません、
目標に向かう為に、自分自身の深層に言葉を投げ掛けます、
そうしておくと、経過や結果に、反省が生まれてきます。
自分自身でのマインドコントロールかも知れませんね。

じわっと暑い御堂で畳に正座して、蝉の鳴き声を聴きながら瞑想をする、
この上なく、生きている感覚を感じます。

お寺+禅+瞑想+静+蝉の声 = じわっと汗が出て+時折爽やかな風
「いやぁ、最高です」

但し、体が暑いままでは、熱中症に至ってしまい本末転倒な話なので、
帰りには、冷房のきいたスタバでフラペチーノで涼を味わいます。

そしてそのまま銀座線で銀座に向かい・・日比谷ミッドタウンにあるTCX5
TCXは、TV東京+フジTVの事でなく、ちょっと贅沢な映画スクリーン5の事
映像も音も強化されてて、迫力を味わいたい作品はここで観ます。
今回の作品は、"Jurassic World2"

いや〜、迫力ありました。
この作品、絵コンテが浮かんでくる見せ場シーンが幾度もあります。
ストーリーの中で、「ここは、こう観せたい」的なカットです。

製品を作る際に、これをどう使って貰いたい、こう感じて欲しい的な 
その時間が、暑い中での瞑想のように(笑)、とてもワクワクする時間です。

でも制作作業に入れば、お金の問題がつきまとい、思うように進まずストレスに
誰もが分かっている苦労だけど・・完成への達成感がそれを吹き飛ばしてくれる。

制作って、開発って、実は、二度美味しいところが有るんですよ。
人生だってそうです、新たな道に進む時に、迷いは有るけどワクワクするでしょ、

進んで見れば、新たな苦難が確実に待ち構えて居ます(それはどの道を通っても)
でも、見える景色が違いませんか? 出会う人だって変わって来ます。

だから、人生は楽しいのです。
それを、自分が選べるんだから(自分が選べる、ここが大切です)
数十億年の地球の歴史の、数10億分の80年間ほど与えられた
貴方だけの時間です、自分で決めていくべきです。
(踏み出せない知人がいる・・僕は決められない・・そんな投稿)

ちっと、映画の話とズレちゃった様ですが・・・実は・・・、
ベンジャミン・ロックウッドの孫娘メイジー・ロックウッドちゃんこそが
この作品で、新たな出会いと新たな人生を作り出しています。

凶暴な新種が、主人公たちを必要に追うシーンはドキドキもの
でも映画だから主人公は生き残るバズ(笑)
この作品は歴代、意地の悪い人は食べられちゃいますが(ふふ)
、是非、ご覧になって下さい。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other