Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

映画「海よりもまだ深く」と「スノーホワイト/氷の王国」で愛を観た

観てきました「海よりもまだ深く」と「スノーホワイト/氷の王国」
アナログがっつりの作品と、VFXバリバリのファンタジック作品、
しがない作家崩れの家族関係を描き、わがまま美人王女姉妹の主張を描く

海街diary(2015年)の是枝 裕和監督の作品「海よりもまだ深く」

観ていて「細かいところまでこだわってるなぁ」が印象でした
台風の時に外で遊ぶシーンは、自分の子供の頃を思い出しました。
台風とか大雨になると無性に外に出たくなる人でした(ふふ)

主人公の良多、結婚している時は、・・好き勝手な行動をしていて
別れた途端に寂しくなって、相手に思いを押し付ける男の話(情けない)

良多的、好き勝手行動派については同類かも・・ムム(反省)
でも、彼(良多)のような、せこいエピソードはないです(笑)

正直、自分も含めて、”良多”類似の勝手男子、多いのでは?
クリエイティビティな性質が、次々にエピソードを作り上げる人
女子にもいますが、好奇心の強いチャレンジブルな人に多いかも
若い時は体力もあり、すぐ行動してしまうので・・思わぬお釣りが(ふふ)

樹木希林さんのお母さんがいいですね〜
おせっかいな感じが、”良多”に対して、いつまでも子供感が出てます。
夫婦のつながり感、家族のつながり感・・改めて心に現れますね

外に出ている時に、奥様が頭に浮かばない方は、ご覧になって下さい。
いや、是非、観た方がいいと思います。

▽二本目は、「スノーホワイト/氷の王国」"The Huntsman: Winter's War"

いいですね〜 ラヴェンナ女王役の Charlize Theron B91.W61.H91
今回はゴールド(金)で決めてます、GOLD万歳!

お城の中のシーンは、光(照明)の表現が最高でした(英国風な感じ)
ただ、氷のCG表現は、イマイチだった気がします。

The Huntsman Winters War妹役の Emily Blunt も綺麗でした・・
クマに乗って現れたシーンとか最高でした
2009年公開「ヴィクトリア女王 世紀の愛」で 女王
2010年公開「ガリバー旅行記」で グローリー姫に
女王が似合うなぁ

この美女二人が女王であれば、消費税が10%でも民は従うでしょう(笑)
女王主催のレセプション・パーティーとかに出席したい〜
でも、「氷の王国」冬ばかりでは辛いかも(笑)

更に、追加映像(日本語)がこちら


二本の作品ともに、他人の「愛情」の受け止め方を伝えてくれています。
夫婦愛、家族愛、姉妹愛、組織内恋愛 をどう見るの?
・・・で、自分は? 「思うがままに・・」  welcome!
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

IBM Watson Summit 2016 にてNEXTビジネスを探る

IBM Watson Summit 2016 Business Partner Day に行ってきました。
「Cognitive Computing Solution」を合言葉に新世代の情報処理時代へ

品川のグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて開催
IBM Watson Summit 2016
人が創作したプログラムで処理するマシンから、
マシン自身が認知しながら処理を進める時代へ
機械式の計算機が・・、
プログラマブルな電算機に変わったレベルに匹敵?

それは、どれほど凄いのか? ・・・要するに、
これまで考えられなかったアプリケーションが生まれると言うこと。

Watsonは、世で言うDeep Learning等のアルゴリズムのレベルでなくて
概念的には、マシンに知識以外に、多くの根拠を憶え込ませています。

人でも判断ができない場合がありますね、それは根拠(経験)がないから、
判断する根拠を沢山持てば、回答候補が沢山できます。
この答えを採用した時の、結果が良ければOK
間違っていれば、「違う」と答えれば、次の結果を出していく
これを繰り返して行けば、おのず最適値が得られベテラン域となる訳(^^)
人と同じように経験値(根拠)を蓄積することが大切なんです。

業界の関心は高くて・・・
オープニングのゼネラルセッションは、2000人は居そうだ
IBM Watson Summit 2016
代表取締役 ポール・与那嶺氏のオープニング挨拶
IBMの次世代事業戦略の中核に育てようと
分野別に提携を進めると共に企業買収を加速
多くのパートナーとの連携を強調していました。

個別セッションとして
▷15:45〜「Watson IoTで繋がる世界」Watson IoT事業林部長
トレンドのIoTキーワードが入っているので大人気のセッションに
パートナーと進めている6分野(自動車、健康、生活、スポーツ&エンタメ、ストア)での内容紹介を中心に、Cognitive Computing 効果を説明されていました。

▷16:45〜「IBM Watson戦略 」ワトソン事業吉崎部長、ソフトバンク立田氏
吉崎氏のWatsonを使う仕組みと連携で進めているアプリのWatson効果を紹介頂き、日本語化されたWatson APIの内容などの説明の後、ソフトバンクの立田氏からは、本日公開のパートナー向けの事業戦略の説明がありました。

その中で、ソフトバンクとして推進したいのは・・・これ

Pepper とWatson の組み合わせアプリ開発の推進

ここが当方の進めたい事業セグメントでしたので・・・期待値は上がります
自然言語(認識)をいかに有効に使うか?
Watson利用は無料ではないので・・費用対効果も念頭に
基本料に加えて、Watsonに一度問いかけると(0.45円〜0.9円)が必要
電話料金の課金と一緒です。ソフトバンクらしい(笑)

ビジネス・アイデア創作人としては、楽しい素材を頂いた気がします。
今日も、これから6セッションを聴いてきま〜す(^^)
続きを読む>>
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

映画「マクベス」で私欲を学び、「殿、利息でござる」で慎みを学ぶ・・

「マクベス」で私欲を学び、「殿、利息でござる」で慎みを学ぶ・・ホンマか?
「つつしみ」をテーマにした(?) 映画二本立てで観てきました

一本目は、「マクベス」
「ハムレット」「オセロー」「リア王」と並ぶシェイクスピアの4大悲劇の映画化


勇猛果敢だが小心な面もある将軍マクベス、妻と謀って主君を暗殺し王位に就くが、保身の重圧に耐えきれず錯乱して暴政を行い貴族や王子らの反抗に倒れる物語

ストーリーは多く知られる所ですが、それを現代風にアレンジしているので判りやすい、シェイクスピアの時代から、権力の座につくと公私混同し暴政をふるう・・

2016年にも居ました(ふふ)

先週も書きましたが、今週の定例会見での舛添都知事でしたが、「厳しい目で公正に判断して頂く」連発・・解決策の悪さが「マクベス」と一緒、どうして悪化方向に駒を進めるの?「疑惑を隠そう」って顔が言ってます。

この作品、晴れたシーンが全く無かったような・・スモークだらけで「暗〜い」
やっぱ悪事に太陽は似合わないか、でも太陽光発電業界で悪事を働く人がいる

二本目は、「殿、利息でござる」
「武士の家計簿」などの磯田道史氏の近著「無私の日本人」の映画化作品

作品名から、貸した後のストーリーかと思ったら、貸すまでのお話でした

ここでの教えは、地域振興のために資金を提供したけれど・・・
外には話さない自慢しない「つつしみの心」らしいが・・・

しっかりと、農民BUSSで町中に伝わっていました(納得)
あれほど小作人ネットワークがしっかりしている地域は衰退しないと思う
それらを学ぶには・・是非、映画をご覧になって下さいませ

今、わたし的に、地域振興策を色々進めていますが、つつしむどころか
如何に、実績を伝えて商売を繁盛させるかと画策しています候(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

偶然を利用して何かを変える ・・で撮影にモデル・ポーズ

今日は、18日、東京は上天気だ

朝から観音さまに月一の面談をして、その足で隅田川端のカフェへ
ゆっくり世界一
いい天気
アイスティを飲みながら
世界一の電波塔を眺め

ゆったり気分で
今の仕事の進め方を考えます
必然を順番を間違いないように組み合わせていくこと

必然と言えば、偶然も大切なチャンスメーカーです。

前日、小雨の中秋葉原に行った際に・・ふと、神田明神に足を向けました
境内に大きなテントが張られていました、例大祭らしい
何をしているのか?と横から覗き込むと・・・

タイミング良く「明神能の舞」が始まりました、・・慌てて iPhone6s で撮影開始

偶然の突然とはいえ、いいもの見せて頂きました。

「必然は自身で追い込み、偶然は機会を逃さず」・・・です

今日、もう一つの偶然・・・観音様の縁日でしたが
縁日の浅草
お隣の浅草神社に立ち寄ったところ
屋根の上に一筋の雲が
文字の「一」に見えます
自分の名前(一)だから反応しちゃいます
そもそも簡単な文字だから、偶然は多いのですが(笑)

雲を見ていて・・あれ、左側に何か黒い点があるような・・

何かが
そこで、拡大して撮影してみると
木が茂った上に黒っぽい何かが見えます・・・

「最近、よく見るなーぁ」(ふふ)

「変化」を求められているのかも? 
何かを変えてみようと考えました

今、進めている仕事に”今までにない変化を加えてみよう”

人は思い込みが強く、変える事を恐れて、これまで通りを続けようとします。
でも何らかの予想外的な状況が起きて「これ偶然の必然か?」
と思った時は、何かを変える時かも知れません。

▽撮影してきた写真、フォトストックに対応することを機に・・
これまでは、自然で何気ない仕草が大好きで、それを撮ってきましたが
これからは、モデル・ポーズにも注目しました・・モデルリリースが必要ですし

早速勉強・・「Tips on Posing for Photos」


ハイテンポのPosing にびっくりです
テンポよく撮るためにリズムに乗るのは素晴らしい
ストロボのチャージ時間を考えると、2秒〜3秒が一般的かも

ここからは、更に魅力的で、いい写真が撮れると思います。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

映画「64」と「スキャナー」観て、日曜日は三社祭神輿追っかけ

土曜日の夕刻から、映画「64」と「スキャナー」の二本を続けて鑑賞
ほぼ一週間、Photoshopで作業をしていたので・・息抜きに

日曜日の今日は、三社祭最終日、浅草神社の本社神輿三台が出るので・・・
6時40分起床;宮出しに間に合うかなぁ、急いで準備し脚立を持って浅草寺へ

三社祭「れれっ」フェンスの壁で仲見世から境内に行けない
既に二台の神輿は別ルートで町に出て行ってます
どうしても浅草寺を背景に撮影したいので、
仲見世を真っ直ぐ出てくる”一之宮”を待つしかない

仲見世の道路の真ん中に脚立を立てて神輿を待ちます。
神輿が遅れていて、先頭の天狗さんが目の前で止まった
そこにカメラマンが群がって・・私の前に続々(笑)

神輿の列が動き出すと・・道のど真ん中に脚立で立ってられません
退避し・・急いで次のポイントへ移動
三社祭雷門の前がベストだ・・出てくるところを撮ろう
報道が陣取る正面位置に脚立を滑り込ませる(ふふ)
僕の右がフジテレビ、左は日経新聞のカメラマンさん
・・で、こんなカットが撮れました


三社祭神輿が近づけば、通路にいる我々は退避
場所を移動しながら撮ったのがこのカット

浅草寺に着いてから約1時間30分が経過(笑)
180枚程度撮ったので・・一旦、帰宅します。

昼過ぎ、レンズを望遠(70mm-200mm)に変えて再び家を出ました

大混雑の雷門前の様子を上から撮ろうと・・観光センターの展望フロア(8階)に
三社祭上がってはみたものの
観光センタービルの構造から撮影場所がないです
その時、女子だけの神輿を発見し、すぐ通りに下りて

スカイツリーを背景にシャッターを切ります。
汗をかいて、無心に神輿を担ぐ女子がカッコイイ
無心に皇居を走るランナー達同様、
やりたいことやってるって「いいね!」

三社祭
更に、追っかけて撮影
歩道のフェンスに登って高さをとって
俯瞰から、皆さんの元気な表情を頂きました。
「何を考えてるのかなぁ・・無心か・・」


再び、家に戻りパソコンで写真の整理をしていると・・・外が騒がしい
三社祭
大通りに大勢の担ぎ手が・・・
マンションの下で、”一之宮”神輿の引継ぎ式
引き継いだ後の担ぎ手の皆さん幸せそうな表情
本当に、自然な笑顔っていいですね。


結局、三度も行ったりきたりして神輿を追っかけてました(笑)
撮影した枚数は、286枚でした

▽さて、映画鑑賞のお話ですが・・・

まずは、映画「64-ロクヨン」わー大混雑(サービスディだったけれど)

いや〜、丁寧に作っているなぁの第一印象です。
振りもしっかり入って、監督の思いが伝わってきます。

事件ものの作品では、刑事とかが主人公である場合が多いのですが、
主人公の三上義信は、刑事部と対立側にある広報官だが
当事者だった過去を持つ人

本作品は、前編と後編があるらしいのですが、前編は前振り満載で終了
やっとラストで事件が起こります。(後編に続く)「くそ〜」(笑)

二本目は、映画「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」 びっくり人が居ない

タイトルに誘われて・・観てみましたが
ネタは面白いハズなのですが、期待はずれというか
「なんかが足りない感」が伝わってきちゃてます、なんだろう?

仙石和彦(野村萬斎)があの感じであれば・・丸山竜司役は宮迫さんよりも
大泉洋のように見るからに明るく活発なキャラが良かった様な気がします。
宮迫さん弾けた明るい役してても顔暗いから(ふふ)キャスティングって重要

沢村雪絵(木村文乃)・・雪絵?(昔、CAだった友達の名だ)どうでもいい
木村さんのイメージ登場カットが何度も・・気になったのここかなぁ

この二作品、一つは後編を観ないと完結できない、もう一つはなんか?燃焼できてない(笑)モヤモヤ感の残った土曜日でしたが、それで日曜日、神輿の追っかけを何度もしちゃったのだろうか?

人間は、自然に心の振幅を収める動きをするんだなぁ(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

13日智慧の日、・・知恵の使い方にも色々ありますね

今日は13日、智慧の日なのですが・・知恵の使い方にも色々

政治資金をめぐる不正流用の疑惑が報じられている舛添都知事が
13日午後2時から定例会見
謝罪会見「家族が宿泊した部屋で会議していた・・・」とか
これ聞いて「あちゃ」確信犯?と感じたのは私だけ?
弁解証拠まで考えての事務員同伴の家族旅行?
これで追及も終了・・これも知恵なのです


「会社のゴチで豪遊したい」は、庶民の夢・・その意味で都知事は庶民派
でも、モラル的にやらないのが庶民ですが、やっちまった人はどうよ
雇われの身で、立場を利用して贅沢している人に無性に腹が立ちます。
贅沢するなら、自ら起業して稼いでからにして欲しい(笑)
・・知恵の使い方考えて下さいませ

それから今日は、”金スマ”で、不倫騒動のベッキーが謝罪していました。
「相手が既婚者と分かった後も、止められなかった・・」(正直だなぁ)
相手から実家に誘われる(離婚話が進んだ?と思わせちゃう”恋愛トラップ”)
これらの行動こそ、”恋愛乙女”として、純粋で正直な言葉だと感じました。
ベッキーは、幼い時から芸能界で恋愛経験が少なく”恋愛トラップ”にハマった?

いろんなことが見えなくなることこそ、”恋”だし、だからワクワクする訳だし
この燃え上がる気持ちの中では、すべてが正しく聞こえる ”恋愛トラップ”
だから、結婚詐欺が横行できる訳なのでして・・・これも知恵なんだなぁ

恋愛トラブルのない人生なんて有り得ないと思う、独り者のわたくしですが、
人は間違いを繰り返して反省をし、充実感を積み上げていく動物だから(ふふ)
但し、それが自己中行動での結末であった場合は、病気だ(笑)

恋愛への接点作りには、入口が必要・・互いを傷つけない面白話題がいい
What is that「アレ? 右上に!」
ゴールドグラスが印象的なアサヒビール本社ビル
太陽の日差しが降り注ぎ
隅田川がゴールドに輝いていました。「綺麗!」

そのとき、何かが視界に入った気がしました
とにかく夢中でシャッターを切りました。
その時間、ほんの一瞬だったと「夢中で憶えてない・・」

(是非、クリックして拡大して見てください)
「ふふふ」・・・とかね
これも知恵です。

13日智慧の日、
いつものように浅草寺の虚空蔵さまとお話をして参りました。

浅草神社今日から、三社祭ということで提灯が増えた・・
浅草神社は、地元では「三社さま」と言われていて
尊像を見つけた漁師二人と土師真中知を、
三社権現と称し祀っているとのことです。
ここのお祭りが「三社祭」で神輿が町に繰り出します。

毎年、150万人が訪れるとのことで、賑やかで、初夏を感じるイベントです。
祭りでエキサイトして脳みそを空っぽにして・・・
翌週からの新しい人生創造に向かう・・・
過去と未来の間の”つかの間”を有益に使いましょう。
これこそが、人間の知恵です。

本社神輿これが、最終日の日曜日に町に繰り出す
本社神輿の、一之宮、二之宮、三之宮
町に繰り出す時は、サラシで巻いてピンク帯
「粋です」
・・・これも知恵だなぁ


午後からは、久々に表参道に行って・・知恵絞る
WORK PC
ここに来る前に神谷町の知人宅に寄って
投資事業プロジェクトについてご説明
投資家の疑問点を事前に推測して
それを補う資料を準備して差し上げること

プロジェクトには必ずリスクがあります、そのリスクに如何に対処するか?
リスクの取れない投資家はいませんから・・納得すればコトは進みます。
リスクは隠さず対処法を説明する、それも知恵です。

いい、智慧の日スタートとなりますように・・(^^)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

「みどりの日」、みどりに溶け込むシーン撮ってきました

「みどりの日」は、(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としている。 ・・ですって、
・・オリジナルは、天皇誕生日とか昭和とかのワードが出てきますが

虹色の真ん中でバランスを取り持つ「緑」、豊かの言葉が似合う「緑」
”平和で豊かな日々を過ごして欲しい”との昭和天皇のお気持ちを代弁したのか?
(知り合いではないので憶測です・・)

・・・で、豊かな心を育もうと(笑)みどりを撮りに・・日比谷公園へ
何かイベントやっていますね・・元気な声が聞こえます(ふふ)
「アイドル・グループ」が集まる音楽祭らしい

みどりの日
みどり色の楓もいいですね
風に揺られて気持ち良さそう



みどりの日
楓の手の先に、クレーンの腕が見えるでしょ
何かを創りだす感覚、なんか面白くないですか
無理やりでも感じて欲しいなぁ(笑)


みどりの日
ぐっと力強い幹でしょ
みどりを支える、大切な身体(これ重要)



みどりの日
錦鯉くんが寄ってきてくれました。
最初は、泥を巻き上げて隠れようとしていたけど
近づいてきて、素敵なダンスを見せてくれた(笑)


みどりの日
なんか怪獣のフォルムを思わせる形でしょ
キャンバスはでっかいブルーの空



みどりの日
なんか八方に手を出して・・
「皆んな仲良く」ってな感じかなぁ(笑)



みどりの日
夏の日の木洩れ陽っていいですよね
子供の頃の夏休みを思い出します。
(特に今日は夏の様な暑さでした)


みどりの日
木洩れ陽の下、イベントのテントが・・・
若者が列を作って女子に握手してる(?)
「アイドル握手会」ってやつ? ”幸せそう”


みどりの日
一方で、一人読書する女子とみどりの背景
彼氏と待ち合わせなのか?(ドウデモイイ)



みどりの日
木々の間を二人でジョギングしてる・・いいなぁ
みどりは、仲良くさせる色だからなぁ



みどりの日
皇居外苑の楠木正成公の銅像前に・・オレンジ色が
海外からのお客様が楽しそうです



東京フォーラムまで来ると・・音楽が聞こえてきた・・人も大勢いるぞ
みどりの日
音楽を楽しむ「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
「la nature  ナチュール - 自然と音楽」
まさに、グリーン音楽祭


「みどりの日」に、みどりに溶け込んでいる感性を感じてきました。
みどりって幸せを感じる色であることは間違いないですね

幸せ見つけた
実は僕も、つい先日・・・みどりに触れてきました
幸せの入口を見つけたかも
見つけた糸口、大切にしたいです。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

ポタリングで帝釈天目指しましたが・・・気分良過ぎて

連休初日、汗を流そうとポタリング・・・道、間違いすぎ

走った軌跡がこれですが、イヤ〜間違い過ぎで10km以上オーバー(笑)
0430map
GPSを見ながら走っているわけでないので
晴天で気持ち良くて、つい走りすぎちゃうんです。
浅草〜亀戸〜東大島(行き過ぎ)
河川敷を走り四つ木まで戻って、
青砥〜帝釈天に到着

13時13分 タイヤ圧を調整(84psi)し出発
東京スカイツリーの横を走り、押上から川沿いの小道を走ります。
亀戸中央公園に出たところで、平井大橋に向かうべき所を
清々しくて気持ちがいいので、そのまま川沿いを走りました。

pottering043014時08分 亀戸中央公園付近
川沿いの自然豊かな気持ちい小道です
子供達も網を持って何か?を採っている
「何、獲れるの?」と聞くと・・シカトされた
別に、怪しいおじちゃんではないのに(笑)

東大島まで行ってしまった、柴又から離れている方向だ(まずい)
荒川河川敷のサイクリングロードを走って四つ木辺りまで戻ることに・・

pottering043014時48分 荒川の河川敷
野球のグラウンドも沢山並んでいて声援が飛び交って
楽しそう・・・草野球をやっていた頃を思い出す
会社のチームと住まい浦安のチームに所属してました
足は速くて肩は強かったのですが、カーブが打てなくて

やっぱり、やれるときに何でもやっておくべきですね
思い返せるっていいじゃないですか
今からも、・・・ですよ(ふふ)

荒川を渡るのに水戸街道まで戻らず、手前の木根川橋を渡りました(綺麗な橋)
京成立石駅を抜けて青砥駅方面に向かいます。
中川の高砂橋を渡って、京成高砂駅の下を通って、もうすぐだ

”柴又帝釈天前”の交差点を過ぎ「うなぎの宮川」が・・おお屋根が見えた
pottering043015時42分 柴又帝釈天に着いた
自転車を帝釈天横の駐車場ネットに施錠して(笑)
帝釈天参道から撮影
「ああ、これが寅さんの・・帝釈天」
やっと着いた感じだったので感慨ひとしお

皆さん、本堂に上がり込んで参拝しているので・・私も
参拝が終わって・・建物を撮ろうと裏に回ると・・ガラスで囲われた建物が?

「帝釈堂彫刻ギャラリー:邃渓園 (すいけいえん)」の見学コース(400円)
開園時間は、16時までらしいが・・(あちゃ、5分前だ)

時間はなかったけれど、窓口の方が「大丈夫!」で入りました
pottering043015時57分 邃渓園 (すいけいえん) 回廊
陽が下に降りてきた時間なので、光の具合がいい
回廊から大客殿を撮りたかったのですが・・・
縁側に3組の女性たちが話し込んでいて(ずーっと)
どうにもシャッターが切れませんでした

人物を景色に入れるのが、私の撮影スタイルでもあるのですが・・(ふふ)

pottering043016時04分 大客殿から
雲が綺麗・・庭の緑と青い空
いいですね〜雲の形が絶妙で・・何かが伝わってくる
「曇っていいですよね」
その時の心模様を和ませてくれるって言うか


帝釈堂内殿の外部は東・北・西の全面が装飾彫刻で覆われて
pottering0430
16時13分 帝釈堂内殿
平成4年完成と云うので、あまり古い感じがしませんが
彫刻は、加藤寅之助ら10人の彫刻師が1面ずつ分担制作
素晴らしいです、来て良かったと思わせる作りです。

出口に向かうところで「観られました」と拝観券窓口の方が声をかけて頂きました
沢山の方が来られていたのですが、心遣い嬉しいですね。

途中、何度も行き過ぎて、ヘマをしながら柴又まで走ってきましたが・・
20km走破の予定が・・結果、34kmを走りました
さすがにお尻が痛くなり疲れましたが、良い汗かきました。

このブログの後は、バイオマス発電施設のシステム設計と試算表作りに励みます。
この数週間、試算表を作り直しています。(考慮する情報が入るので)
途中のヘマなどを気にせずに、目標に向かいましょう(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< May 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other