Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

23日、BigData Conference 〜 AnimeBusinessPartnerForum へ

23日も朝から、日経ビルのBigData Conferenceに出席

・デロイト トーマツ コンサルティング 代表取締役社長 近藤 聡氏
・味の素 イノベーション研究所  渡辺 信弘氏
・日本IBM 専務執行役員 ソフトウェア事業本部長 ヴィヴェック・マハジャン氏
・東京大学 工学系研究科 教授(技術経営戦略学専攻) 元橋 一之氏
・SAS Institute Japan マーケティング&ビジネス推進本部長 北川 裕康氏
・アスクル EC店舗販売本部ビッグデータ統括部長 福田 剛氏
・日本オラクル 専務執行役員 テクノロジー製品事業統括本部長 三澤 智光氏
・リコー コーポレート統括本部 経営企画センター D推進部部長 佐藤 敏明氏
・クレディセゾン ネット事業部 マーケティング部 磯部 泰之氏

のお話を聴かせて頂きました、BigData利用への直接的なお話でなかったので、
私的に、特段の「金儲けキーワード」は見つかりませんでした(笑)

午後、数百人が40分以上並ぶ、人気トラック・・・(私は並びません)
東京大学大学院工学系研究科総合研究機構 准教授 松尾 豊氏がモデレーター、
「2020年のオリンピック開催都市を構想する」と題したパネルデスカッション
BigDataパネラーは・・
・日本交通 代表取締役社長 川鍋 一朗氏
・楽天 執行役員 北川 拓也氏
・統計家 西内 啓氏
と、非常に期待値の高いトラックでしたが・・・


パネラー同士、仲間さんで和気あいあいとのスタートは良かったのですが、
内容は、川鍋さんのタクシー事業をネタに、楽屋話的なめちゃ浅い話でした。

先端BigData技術を企業内に取り込んで行こうとして、並んだ聴講者たちは・・
どのような気持ちで、聴講していたのかな・・・^^;

15時10分、次の仕事へ、途中で日経ビルを抜け出して赤坂に向かいました。

オバマ大統領の来日で警備が厳しい中、アーク森ビルJETROに到着
アニメビジネス・パートナーフォーラムに参加、

facebook 1470万いいね!の「Tokyo Otaku Mode」
代表Tomohide Kamei さんのお話を聞きました。
素直な切り口とグローバルな行動がもたらした結果だな〜、と感心しきりでした。
ただ、お話頂いた事業戦略が、ちょと心配でした・・どうでもいいですね

フォーラムの後は、警戒の厳しい赤坂の中華料理屋さんで、懇親会
経済産業省、JETROの方々に、日本動画協会の方々・・・などなど
AnimeBusinessPartnerForum が、最終回で、解散式です

BigData、Otaku、Anime ・・・

ネッシーこれ、ネッシーが写ってると話題の
iOS MAPで見た、ネス湖の拡大写真

探してみたら・・・居ました(^^)
船の航跡とも見えますが、船がいない
画像処理のイタズラ説が最有力ですね。

常識に捕われない思考が大切であると・・・再々認識です。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

日経 BigData Conference 2014 Springに参加して 

昨日、日経ビルで開催の BigData Conference Spring に参加しました、
今日も有ります。

BigDataConference2014SpringBigDataの言葉は数年前から聞いていますが、
未だ自社の業務に取り入れられてません。
しかし、ここにきて、
さまざまな分野で研究や実験フェーズは完了
ココからは、お金に換えていくフェースINです。

朝から、11人のセッションを一気に聴かせて頂きました。
1)データの力をビジネスの力に(アクセンチュア)
2)モノつくり力を高める生産工程データの活用(村田製作所)
3)一歩先の経営に、(日立製作所)
4)パーソナルデータの価値を生活者の利益に(NTTドコモ)
5)ビッグデータで社会価値創造を(NEC)
6)データの価値と海兵隊(東京大学)
7)生活者データを活用した「未来のあたりまえ」(大日本印刷)
8)ビッグデータが日本の医療を変える(日本調剤)
9)Yahoo Japanにおけるビッグデータとそのデータ活用の可能性(yahoo)
10)本気で始めるクラウド&ビッグデータ活用(日本マイクロソフト)
11)人や社会に貢献するICTの新たな挑戦(NEC)

それぞれに切り口の違ったお話が聴けて、自身の間口が広がりました。
技術的な進捗としては、現状持ち合わせている私の知識を超える話はなかったです。
各社、それぞれの立ち位置に応じた、取り組みをしていることは分かりました。

午後のセッションで、経済産業省の方もおっしゃられていましたが
日本は、北米と比較して、BigDataに関し経営者意識が高まっていない。
各社も、これから、それぞれの研究成果をビジネスに結び付けていくと
「これから」です、今からスタートするのが、投資効率的にBESTと感じます。

一日の聴講を終えて、切り取ったもの
★試行を繰り返し法則をつかめ、理屈は後付けでいい
★集合データの可視化と相関により、現象が知見となる
★化学と同じ、混ぜ合わせは理屈でなく試行から
★ICTが低コスト化した今、専門家意見より、機械学習で解を
★ ------- 書けない (商売ネタ)
★ ------- 書けない (商売ネタ)^^;

BigDataと言えば、元がデータですから、データが集まらなければ・・です。
どのように、必要とするデータを集められるか?

実は、ネット社会の恩恵で、データは溢れています。(利用法にルールは在るが)
BigData処理では、個人の属性は余り重要でない。「context」として扱うから

自由に使える「オープンデータ」を探すことも、商売になると思う
個人情報を密売するよりも、「オープンデータ・アグリゲーター」として・・

その「オープンデータ」の話題で・・・、
最後に、電子書籍時代に、著作権を放棄して大儲けした話を聴きました。
「ブラックジャックによろしく」作家、佐藤秀峰氏
自由に使わせた結果、〆邁箸涼量湘戮浸透、配信サイトからの次作要望
結果、他の作品で、1億円以上の収益が・・・
成功因子が重要なので、誰でもが上手くいかないと思います(^^)

・・と、こんな感じで、有意義な日になりました。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

がっくし空振り・・・九州湯布院へのメガサイト立地調査

九州湯布院に出張してきました・・・結果は散々でした。

11時30分:紹介者を紹介してくれた連れと共に大分空港に到着
ここから、バスに乗って別府北浜バスセンターに向かう
別府のロイヤルホストにて昼食し・・・紹介者と合流し、現地案内人を待つ
★トラブル1:現地案内人と連絡が取れない。

とりあえず、別府駅前の宿泊ホテルに行くことに・・
14時:どうにも連絡が取れないらしい・・(なんか手を打てよ!)

駅レンタカーを借りて目的地の湯布院町に向かうことに・・・
Yufuin_MEGA県道11号線をひた走る
象徴的な小高い山が見えてきました
「由布岳」
ようやく九州に居る気がしてきました

最初に提案された現場に到着
Yufuin_MEGA別荘地の上の方に位置している為、居住地が近い
ここで、現地案内人が来てくれた。
「ここじゃないよ、もっと上」・・・ (^^;

★トラブル2:紹介人は、正確に場所が分かってなかった様だ。

先ほどの場所から車で5分程移動して・・・本来の場所に到着
Yufuin_MEGA先ほどは比較的平坦でしたが、ここは山でした。
加えて雑木が生い茂っています。
林地開発の申請が必要との事で時間を要します。
伐採、伐根、整地のコストは、数億円クラスに

次に、二番目に提案された現場に到着
Yufuin_MEGA奥へは、木々が生い茂っていて・・・
「中には入っていけない」との事でしたが、
そんな事では、ここまで来た意味がないので、
無理やり入って見てきました・・

数年前に、木の伐採をしたそうですが、まだ大きな根っこがゴロゴロしてます、
葦もご覧の通りで、造成費用はかなり膨らみそうです。

2件ともに想像よりも、土地の状態が良くないので・・
「これじゃ、来たかいがないな〜」と愚痴ってみると、
紹介人は・・既に造成が始まっている場所が有りますとのことで・・・
一旦、別府市内に戻ってから、その場所に向かう・・
Yufuin_MEGA迷いに迷って到着しましたが、なんと産廃場跡でした
産廃業者さんの産廃の跡にメガソーラー?
土地は4万坪との事でしたが、平坦部分は3千坪程度

★トラブル3:これは駄目、元産廃場所と伝えられていたら見に来ません(怒)
「もう、がっくし」で、時間も17時過ぎ、この日の視察は、ここで終了

別府のホテルに戻って、まずは汗を流しに・・・温泉に行くことに・・
竹瓦温泉有名?らしい
市営「竹瓦温泉」に歩いて行ってきました。
1938年(昭和13年)完成の建物は、最高です!
内部もいいですね〜、お湯43度Cは熱い (^^;
でも、出たり入ったり、三回入りましたよ。
疲れが飛ぶと言うのは本当ですね。

関アジ食事も、せっかくだからおいし魚を食べたいと、
竹瓦温泉に行くときに、何気に目利きしていて、
こじんまりした「一粋」さんに決めました。
今日は、関サバを仕入れてないと、関アジを注文
アジがコリコリとしてるの食べたの初めてです。
いや〜美味しかったです。一押しは「鯛茶づけ」

お決まりのように、二軒目はちゃらいお店に・・紹介者が一人楽しんでました。
我々が引き上げた後も・・・

▽翌朝、8時に朝食を取って、チェックアウトし待っているも・・・
★トラブル4:紹介者が起きてこない(^^; ・・前夜飲み過ぎ
呆れて、起こす気にもならない。

9時になって、待っていても時間の無駄なので・・・大分駅に向かいます。
OITA15分ほどで到着
大分駅は、建て替え中?構内はスッカリきれいでした
九州電力との突アポ・ミーティングも終了、状況把握

昼を食べようと街を歩きましたが、
空港で食べようと連れが言うので・・11時30分発のバスで大分空港に・・

空港に着いたところで、連れは、前の便に変更したいというので・・ここで別れて
私は、D800Eをお供にしていたので、本当は、早く分かれて写真を撮りたかった(--)

Oita Airportレンタカーを借りて国東半島めぐりを・・
でも、時間が中途半端になってしまった
東京に16時頃着きたいので14時30分発を予約
仕方ないので、近隣散歩にしました

「里の駅」で、取れたて野菜を・・・朝採りタケノコと原木シイタケを購入
なんかおいしそうで、楽しみです。

16時過ぎに羽田に到着
ああ、結局、16時からのアニメのフォーラムは間に合わないし、
あきらめて浅草に直行〜 家まであるく所で、ふと、駒形橋が呼んでいて(笑)

Asakusa駒形橋で、撮影を始めました(^^)
大分で思うように撮れなかった”腹いせ?”
そうしたら、たまたま、観光船が下を通過
乗っていた人を、スナップしました。

笑顔を返して頂いて・・・出張の思わぬストレスを吹き飛ばしました。
今度は、もう少し慎重に事前調査してから出張をします。(反省)
今日、18日、浅草の観音様にも反省の心を伝えてきました。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

13日、智慧の日ですが、いい智慧がでない

13日は、智慧の日(虚空蔵の縁日)でした。
いつものように、浅草寺の虚空蔵さまに、日々の智慧への感謝をしてきました。
智慧なんて、”ふっと湧いてくるもの”で、仏さまと関係はあるはずもないが・・
「心の安定化」の視点からいえば、まったく無関係ではないと考えています。

まぁ、屁理屈はともかく ^^;
今、コンテンツ会社の具現化への商売企画が決まっていない
大枠は出来ているので、商品化の流れを決めないとなぁ
・・で、例によって、散歩しながら金儲け策を練ろうと・・(^^)

歩き始めて15分で上野公園に到着・・・
UENO西郷さんですが、「見たことない」人多いと思います。
私も、公園は何度も行っていますが、人生二回目です
(笑)
☆超有名過ぎても、人は集まらないと言う事です。

上野公園、「上野の森」とも呼ばれています・・・
UENO公園内には、大きな木々が繁っています。
サクラの花の時期も終わって・・
木々は、若々しいグリーンに変わっていきます。
☆商品に季節感は大切ですね。

すっかり桜の花は散りましたが・・・
UENOまだ居ます、居ますよ。
・・酒飲んで、食べて、おしゃべりして・・
さすがに、この時間、大声で歌ってはいませんね ^^;
☆群れたい心理は、不滅です。

噴水前で、なにか?イベントを開催していました・・・
UENO普段の休日は大道芸とか、猿回しとか・・・
にぎやかな上野公園ですが、今日は何かな?
イベントで例外なく、ゆるキャラが登場ですね。
☆わかりやすい商品!パンダのゆるキャラでした。

群がって、カメラを向けていますね。
UENO皆さん、蜂のように花に群がって撮影してます、
奇麗に開花、ここは、撮って置かないと・・・
桜の花が散ってしまっったので、この木は人気
☆心残りを狙った、商品企画って有りです。

不忍池まできました
UENOこれ、カモメ?ウミネコ?
なんでここにいるの?、どっちも海じゃないし
カモメって、海じゃないのかなぁ?(思い込み)
☆非日常の組み合わせは、印象が強い。

おっきな鯉と鴨だ
UENOすごくおっきいでしょ
鴨は怖がっていないようですし、鯉も優しい
鯉が鴨に恋? (なんちゃって)
☆この組み合わせは・・いいかも

不忍端で骨とう市
UENO古いものが沢山並んでいますが、よくわからん
古本は、敷居がひくいから・・ひとは集まる。
20年〜40年前のものが多く、ちょうどいい古さです
☆懐かしさ、憧れ、知識欲を刺激されます。

私も、一冊買ってしまった、1972年の雑誌「丸」(戦時中の飛行機特集)

公園を抜けて、湯島を超えると・・
KANDA神田明神さんです。
ここは、明るいイメージの漂う神社ですね
境内が薄暗くなるような、うっそうとした木々な無し
でも、参拝すると、心地いい風が迎えてくれます。

箱根神社の様に、封じ込められる感覚はないですが、大好きな場所です。
☆商品にも、心地よさは必要ですね。

神保町まで歩いて、
ビクトリアで、野球のグラブ、バット、ボール1ダースを買いました。
いつも行っている沖縄の島の交流館にプレゼントしました。(約束したので・・)

更に、歩いて、秋葉原へ・・・合流して酒を酌み交わした友人は、
「経験の深いGAMEから入ったら」・・と言っていました。
そうですね、スマホのゲームであれば投資金額も少なくて済むし、
デザイン中のキャラクターも生きるし・・・いいかも

AKIBAこのビル・・分かります?
テレ東の「大東京トイボックス」の設定場所
ゲーム会社「スタジオG3」の事務所です。
この番組みてると、ゲーム会社経営時代を思い出し・・
「そういえば、そうだったなぁ」

結局、智慧は、いろいろ脳裏を走りましたが・・・企画には至りませんでした。
「ううっ」
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

D800Eと共に、大満足のサクラ満開京都でした。

さくらの季節、満開宣言した3日〜京都に仕事の打ち合わせに行ってきました。
久々の京都ザクラなので、D800Eに広角と望遠を持って出かけました。

KYOTO_SAKURA11時17分に京都駅到着
待ち合わせの丸山公園へ向かいました。
久々に会ったいずみちゃんでしたが「可愛い」
ああ、いずみちゃんはグラフィックさんです。
このサクラ、公園でも有名なサクラの木らしい

KYOTO_SAKURA丸山公園を散策しながら
知恩院を抜けて神宮道にでました、
おっきな鳥居が見えました
望遠で神宮の普段を見てみると・・・なるほど

もう1時間30分も歩いた、仁王門通りとの交差点の甘味店で休憩
サクラの入った”黒蜜ところてん”をいただきました。
始めて二人で座ったのですが・・仕事の話に入りません(^^)
いずみちゃんは、おっきなバッグに作品を持ってきているのに・・

KYOTO_SAKURA仁王門通りと京都動物園の間の、お濠沿いを歩きます
お濠では、サクラを船上から見られる観光船が・・
いずみちゃんも思わず、ONE SHOT でした。
船を撮ってますね(^^)

南禅寺前の交差点で・・下を見ると大勢が線路上にいます?
KYOTO_SAKURAインクライン(傾斜鉄道)跡 でした
早速、下りて行って見ることにします・・・
1951年9月まで使われていたらしいです。
そこで、小学生らしき女の子が写真を撮っていた・・
絵になるので、更に注文を付けて撮影
こころよく(?)、とにかくやって戴きました。
ご面倒おかけました、ありがとう


KYOTO_SAKURA14時13分、南禅寺の三門に到着
ココって、京都で作られるテレビドラマで有名
サスペンスもので、船越英一郎が出てきそう(笑)
私が周辺撮影の間・・いずみちゃんはメールかな?

南禅寺からは・・・
KYOTO_SAKURAそうです、サクラの名所
「哲学の道」で・・・ここから銀閣寺に続きます。
京都の飲料「伊右衛門」が配る・・「京都桜手帳」
の、おすすめコースゆえに、観光客はメチャ多い

途中、哲学の道に在る店で、あずきの串餅をいただきました。
緑の中で座って食べながら・・・ここで初めて作品を見せて頂きました。
「なるほど」・・いずみちゃんは。アニメ映画のキャラを描いたことがないし、
作品詳細が未確定では、デフォルメのレベルは分からないですね・・情報不足

16時48分、銀閣寺に到着
KYOTO_SAKURA「17時30分には出て下さい」と係りの方
まだまだ、大勢の観光客
写真は、銀閣寺(慈照寺)をクローズアップ

やっぱり、五百四十年余の月日は感じますね。

KYOTO_SAKURA17時30分、白川疎水通りのサクラ並木
ここも満開サクラがきれいですね。
所でお腹が空いたので・・「食事しよう」と、
「近所においしいお店があるので・・・」

お店は18時〜らしいので・・桜の下のベンチでお話をしてから
鹿ヶ谷通りにある炭火焼「梨門邸(なしもて)」さんに・・・
野菜、さかな、肉、どれも美味しい
ここでは、しっかりと仕事のお話ができました。〜21時終了

予約していた京都駅近くのホテルに宿泊・・この時期通常時の3倍の価格でした。
疲れたから大風呂に入るつもりが・・・アルコールも入ったからか、
テレビ見ながら寝ちゃって、気付いたら1時am、大風呂Closeでした (^^;

▽翌朝は、スッキリ起きて、美味しい朝ごはんを食べて・・・
いずみちゃんと京都駅近くで待ち合わせ、カフェで最終ミーティング
登場キャラクターの大まかな設定を決めて・・・
ビジネス化を想定しての、デフォルメ具合を話し合って・・・
いずみちゃんの不安は取れたかな?

動画にする、後作業を説明して・・試しに「今度、タップと送ります」と
原画の作家さんには必要ないけれど、知っておいたほうが良いと思うから・・
よろしくお願いします。

ここで別れて、私ひとりで京都を撮りに・・、以前住んでいたので土地勘有り(^^)
KYOTO_SAKURA地下鉄で四条烏丸に移動
ここから河原町に向かって歩き始め
途中で左に折れて・・錦市場へ
食卓のお供がぎっしり(買いました)

KYOTO_SAKURA錦市場を楽しみながら歩いていくと
おや、突き当りに提灯がいっぱい・・神社?
「錦天満宮」さんでした、牛が
境内から、錦市場商店街を撮ってみました。

河原町の交差点から四条通りを歩きます。
KYOTO_SAKURA四条大橋から貴船・鞍馬の山を・・・
雨40%の予想が、青空が見えてきましたよ。
鴨川のほとりで寝入っている人も・・ふふっ
見ていて・・川っていいですね〜

足は祇園に向かいます
KYOTO_SAKURA撮影構図を「見っけた」(笑)
1)遠くに街並みを写す観光客
2)着物姿のカップルが通る(実は婚姻の撮影)
3)その姿を、人力車の客がジッと見ているシーン
まさに、観光の街、京都のひとコマを切り取った!

KYOTO_SAKURA辰巳大明神さんの前
川沿いの白川南通のサクラが満開
大勢の観光客が次ぎから次へと

KYOTO_SAKURAおやおや?
きれいな着物を着た方が写真を撮り始めました
元芸妓さん的な人と舞妓さん予備軍? ^^;
記念撮影の為?ですかね?
観光客の反応を見ると・・「何?」の反応

それよりも、この川の中に・・・・
KYOTO_SAKURA鳥(名称分からん)を発見
いい表情をしてくれたので、カシャ!(Click拡大)
きれいな川と遊ぶ鳥(水の流れがきれいに撮れた)

この川隣に甘味屋「ぎをん小森」さんが在って、
Pに行きたくなって休憩・・栗ぜんざいを頂く(^^)

KYOTO_SAKURA川端通に出るところで、
子供たちが、散ったサクラで遊んでた
これもこの時期だけですね。
「桜を掴む手と、桜一輪を持つ手」

時計は、15時00分丁度・・時間は十分・・何処に行こう
KYOTO_SAKURA大混雑が予想できる嵐山はやめよう

龍安寺に行きたいから・・金閣寺だ!
タクシーで金閣寺に向かう・・運転士さん曰く、
「同じ場所から外人さんを送ったばかりです。」

15時35分、金閣寺に到着すると小雨が降ってきた、でも青空も見える(通り雨?)
ここは外人が多い、ほとんどが外人さんですね。
小雨の中でしたが、いい色の金閣寺が撮れました(click拡大)

小雨の中、足早に境内の観光コースを一巡して(結構速足)
境内をでると雨が止んだ(これで歩ける)
ここから立命館大学方面にあるくと「きぬかけの道」を抜ければ龍安寺
「きぬかけの道」の手間で、お腹が空いた事に気付く(笑)
すると、「なか卯」の看板が見えた・・京都まで来て「なか卯」か・・食べた。

16時40分、龍安寺に着く・・「17時30分までに出て下さい」のお言葉
KYOTO_SAKURA当然、目指すは石庭だが・・・
途中、満開のしだれ桜があって、時間ロス^^;
・・・で、撮った石庭と外人カット
この時間の光は、しっとり感が出ていいね。

KYOTO_SAKURA光と言えば・・・このこん身のカットご覧下さい。
夕日のこもれ陽が、母屋の畳に光を残しています。
23mm f11 1/100 -1.7EV とアンダー気味に撮影して、
光と部屋の明暗を強調しています。


雨の予報にもかかわらず、青空をしっかり頂きました、ありがとうございます。
いずみちゃんも仕事の打ち合わせ?、6時間も歩かせてしまった、御免なさい。
KYOTO_SAKURA最後に、サクラのカット写真
これは、4月3日12時17分、円山公園での桜さん
本当に満開で迎えてイタダキマシタ
500枚ほど撮り、大満足の京都でした。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< April 2014 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other