Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

2013年も残りわずか、クリスマスが象徴的な一年でした。

2013年も残りわずかですね。
一年を象徴する泥沼のクリスマスも過ぎて・・・(笑)
ここ数日は、来年への準備に余念がない自分でしたが、

今日は、久々に友達に会った後に・・街の散策散歩
aoyama青山通りを歩いていて
出会った可愛い〜子
お願いして撮らせて頂きましたが・・
まだまだ、腕がなくピントが合ってない(笑)

さて、そのクリスマスの25日ですが・・・泥沼合意の日でした。
 その前日の、24日、イブの日・・・私は仙台にいました。
  その数日前から、続けてきた申請書作成作業
FIT申請書これが、作成したFITの申請の書類たち(^^)
再生可能エネルギーの固定買取制度への申請です
オーダーを受けたのが10日・・厳しい〜
27日までに地域電力会社に申し込まないとNG
ミスなしを追い込まれての作成に走り
20日に、一度、面談し指示を受けて・・・
24日に正式提出


ということで、24日のイブは、仙台出張でした。
cafe comme ca
仙台駅の cafe comme ca
やまびこ62号のこまち車両自由席が楽チン
約1時間程あるので、おいしいケーキを頂いて
クリスマス気分をチョこっと味わう


翌日の25日は、クライアントが土地取得合意契約日でしたが・・
当事者でないIMですが、契約担当の国際弁護士事務所に呼び出されました。

この契約、半年間、これまで何度破談寸前となったことか・・・^^;
その度に、契約復活への交渉役がIMでした。
今日も、突然のトラブルが予想されたので・・・呼ばれた?

今日も、また、例によって、段取りの悪いクライアントさんで・・・参る
仮登記手続きの為に司法書士先生もきて頂いたのですが、・・調印できない。
事前に確認して、先方に送ったハズの契約書を直し始めた・・・参る
弁護士の先生方は、国際電話で通訳をしながら、契約書の修正を行い
なんと、調印が完了したのが・・始まって6時間後の21時30分でした ^^;
これがクリスマスの日ですから、もう、すったもんだの1年を象徴してますね。

26日からは、来年への準備「モノを捨てる事」を始めました
workSpaceこんな感じに、書籍類を中心に作業部屋を整理
88冊をブックマスターに送り、1m近くの雑誌資料を廃棄、メディア、ケーブル、家電製品も廃棄、パソコン5台はゴミとして捨てられないので、友人に無理やり引き取って〜・・^^;

今日は、友人と広尾のPIZZAの店でランチ、一年を辿り・・・
partenope来年への仕入れも・・・
1)カレンダーとビジネス手帳(渋谷ハンズ)
2)下着、靴下、シャツ(ユニクロ)&靴(ABCマート)
3)ジーンズ、チノパン、ジャケット(BrooksBrothers)
4)来年を楽しくさせるガジェット(D800E)

2014年が明けると、いよいよ 23MW級のメガソーラー建設が始まる。
許認可を取得する3ヶ月間は息も抜けない・・・楽しみだ。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

映画「ゼロ・グラビティ」、是非、体感下さい。生命を感じます。

映画「ゼロ・グラビティ」、是非、体感下さい。(いきなり^^)
息を呑む映像が満載、しみじみ生命を感じます。
生命への思いを強くできる、素晴らしい作品でした、超お薦め作品です。

(2K HDでアップされているので、大き目の画面にしました。)

何とも素晴らしい、第70回ヴェネツィア国際映画祭のオープニング作品に選ばれました、アルフォンソ・キュアロン監督の作品です。

主演は、Sandra Annette BullockさんとGeorge Timothy Clooneyさん
凄い! とにかく強烈に深層に響いてくる作品でした。
Zero Gravity超最先端の技術があっけなく破壊されるシーン
真っ暗な宇宙空間に投げ出されてると・・胸が締め付けられる
他「アルマゲドン」等でも宇宙に投げ出されるシーンでも特段感じませんでしたが、この作品のリアリティは別物です。

宇宙のシーン満載のこの作品、撮影は大変なご苦労だったと想像します。
ここまでフェイクで表現できてしまうと、1977年の「カプリコン1」など創作容易ですね。

主人公ライアンの遭遇する危機を見ていて、”人間=地球”だなぁと改めて感じますね。
Zero Gravityサンドラさんは、1995年「The NET」が最初
なんとなくお気に入りで、DVDは10回以上観てます(^^)
「Speed」、「Speed2」にも出演されてますが、
やっぱ「The NET」がいいな

このシーンは、死から抜け出して生命とは?を感じている・・所?
その姿は、体内の赤ちゃんを想像させる・・・美しいシーンだと思う
全編が緊迫したシーンが流れる為に、ここで「ふっと」させてくれます。

この作品を観て、生きている限りチャレンジを続けたいと、改めて思いました
まもなく年が変ります、来年への心構えの整理に、バッチリの作品です。
皆さんも、是非年内にご覧になって、2014年をお迎え下さいませ
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

福島に出張、でマネロンの記事を見て・・怖いな〜

福島のメガサイトの立地確認の為に、海外のクライアント(電力事業者)を案内
彼らは、山口県の案件を見てから、こちらに向かうという事で・・ホテル合流

iwaki18時30分、いわき駅に到着
駅前の通りがイルミネーションされている、綺麗
この時間ですが、人通りは少ない・・風は冷たい
高校生のグループが固まってはしゃいでいる

ホテルにチェックインして・・・新聞を見ていると・・一面で!
記事
何も知らずに、マネーロンダリングの手先になって・・
いきなり、警察に連行された事件(こわ)の報道

きっかけは、海外からの求人を絡めた作業依頼で、
先方から振り込まれたお金を、別の相手に振り込んだ所・・・
後日、いきなり警察が玄関で「ピンポン」(笑えない)


実は、私にもここ数ヶ月間で50通近い求人メールが届いています。
---------------------------------------------------------------
Hi. Answer my letters quickly. I've written to you several times.
We offer you to become a director of our organization in your region. If you are looking for a highly paid job, email us quicker. Don't lose your chance.
We offer training period lasting for (20 days). After training period, you
can either reject cooperation or conclude a long-term contract.
Salary is from 18.000 Dollars per month + commission. In a year of our
cooperation we guarantee that you will get 30,000 Dollars per month. During
training period, you will earn no less than 11,000 Dollars. If you are a
clever and reliable person, answer quickly. I will give a detailed
description of our partnership and give further directions:

TiffanyBlom1962@yahoo.co.jp
--------------------------------------------------------------------
騙し、とんでもないですね。
でも、ご覧の様に、返信先が無料アカウントのメアドでは信用しないでしょ。
「バカにすんな」ですね(笑)

▽10時30分PMに、クライアントさんがホテル到着
45分から打ち合わせ開始・・1時間程で作戦会議終了

iwaki翌朝は、レンタカーを借りる為に8時から行動開始
こんな山の中を、朝からハイキング
山歩きは嫌いじゃないので・・心は軽やか
彼らの質問に答えながら、奥へと案内します。


iwakiまさに、見た目ハイキングっぽいでしょ。
歩きながら、行政の許認可方法とか、
電力線の引き込み方法とか
様々な、技術的な質問を受けながら進めていますが、
まあ、数十億円の投資金額ですから・・簡単にはいかない

とにかく、東北で、人が働けるプロジェクトが進む事を願って頑張っています。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

智慧の日をまたいで、12日はコンテンツ考と、14日は環境考

13日の「智慧の日」は、いつも通り浅草寺の虚空蔵菩薩さまに面談

浅草寺浅草寺は、年始の初詣に備えを進めていました
本堂は、すす払いを済んだのでしょう
全ての仏様の扉が閉まっていましたが、
虚空蔵菩薩さまは、いつも通りご面談頂きました ^^

浅草から、クライアントさん依頼で西新橋の会社さんを訪問して、
そのまま東京駅に向かい、11時発はやて13号で仙台へ
電気設備屋さんと建設ゼネコンさんと打ち合わせして、夕刻、帰宅しました。
勿論、伊達の牛タン食べましたよ(笑)

▽前日の12日は、中国の蘇州市からお客さまが来られました。
蘇州市からのお客さま目的は、建設中の開発区の企画調査
副局長は、日本のアニメ等のクリエイティブ案件を所望

一発勝負に強い、私し目は・・前夜に、事業案を作成
プレゼンしたところ・・思いのほか的中した様だ (^^)

単なる、コラボとか人材育成などのありきたりな提案では、駄目、駄目
既に、2万人のクリエイティブな人材、200社のアニメ会社が集積し、140本以上のアニメ作品を作り出している・・ベースは有る、そんな状況の開発区です。
IMのプレゼンは・・それらを想定して、求める答えをプレゼンできたと感じています、⇒「検討する、来年、開発区に来て下さい」と言い残し帰国されました。

コンテンツビジネスの行方を考えた日になりました。

▽14日は、ビッグサイトのイベント「エコプロダクト2013」に行ってきました
ecoproduct2013「今つくる地球の未来」をキャッチに
日本最大級の環境展示会、「エコプロダクツ2013」です。
土曜日とあって、来場者には子供連れが多いです、
子供たちと、企業の接点が、できましたね。

企業は、この機会に自社を憶えて頂きたいと・・・趣向をこらしますが・・
どこに行っても、「クイズラリー」、「クイズラリー」
ecoproduct2013ここにもキャラが出演しています、
子供たちは、ぬいぐるみキャラが大好きですね。

自治体も、環境保全への啓蒙には前向きです、
都内各区にある、環境教育施設の紹介をしていました。

この展示会は、技術や製品を訴求するというよりも、参加企業のCSRを伝えるチャンスだった様な気がします。

意識しなければ感じることができない環境問題を考える、いい機会です。

環境ビジネスは、幅広い切り口を持っているなぁと考える日となりました。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

カーアクション凄い!「オーバードライヴ」と「RED2」観ました

ハリウッド映画のアクション系作品にカーアクションは付きものですが
この2作品、カーアクションが見所です。

▽映画「オーバードライヴ」ですが、海外原題は「Snitch」で密告者です。
麻薬の密売に関わってしまった息子を救うべく・・・オヤジがここまでする?


SNITCH(原題)

観た印象は、息子を救いたい気持ちより、自分が危険好きでは?(笑)
麻薬に関して米国の法律は厳しいと思った・・10年か、密売だから仕方ないか
一方で、協力(密告)と言う司法取引という制度が、極めて合理的だと思う
ただ、この制度も、勇気が要るのか、組織から追われる羽目になるし・・

この合理的な制度がある事で、オヤジ(ドウェイン・ジョンソンさん)は、映画になる様な、常識はずれな大暴れのきっかけを得たのだから

ドウェイン・ジョンソンさんは、「スコーピオン・キング」の印象が強いです
2001年作品「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」からですね。

例によって、注目の女優さんですが・・・今回もいない
Susan Sarandon弁護士ジョアン役のスーザン・サランドンさん、多くの作品に出演してますね〜1995年「デッドマン・ウォーキング」でアカデミー賞主演女優賞を獲り、2005年「エリザベスタウン」、 2007年「魔法にかけられて」は良く憶えてます。
胸が大きいのにびっくりで、写真選定 ^^;

▽次は、更にド派手な「RED2」を観ました・・・カー・スタント凄い!
あのドアを開けながらドリフト走行シーン・・映画業界の方々も納得
運転はキャサリンさん・・(じゃなくてジグを使った撮影ですね)

ブルース・ウィリスさんが出演する作品は、とにかくド派手で壊す撃つ(笑)
今回も、いつもどおり大仕掛けで撮影してますね。

いい年なのに、ハン・チョバイ役のイ・ビョンホンさんと格闘シーン演じて
大部分は、スタントの方なのだろうが、やっぱ、大変だと思います。

ロシアのカーチャ役のキャサリン・ゼタ=ジョーンズはファンだから、エンディングまで残っていて欲しかった・・(ネタバレ?)
騒動のキーになる「シロモノ」ですが、見た目は、チョッとしょぼい(笑)

この2作品、「オーバードライヴ」はストーリーも追えて楽しめます、「RED2」は、ストーリーよりもブルース・ウィリス大暴れ、で楽しんで下さい。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

映画「キャプテン・フィリップス」と、強烈!「The CALL」観た!

パニック系映画2本「キャプテン・フィリップス」と「The CALL」観てきました。
「観た!」って感じです。
感じ方は、多少違うのですが、共にハラハラ・ドキドキのパニック作品でした。

▽「キャプテン・フィリップス」は、海賊との戦いが延々と・・Caribbeanじゃなくて

この映画を観て、襲うほうも必死だから、超危険な状況なんだと再認識した。
通過海域は危険で襲われる想定をしていても、丸腰では防げない事実がある。
劇中でも、「海賊に襲われる報酬はもらっていない」は、確かにそうだと思う

この作品、2009年にソマリア沖で発生した事件がネタらしい
Captain Phillips米国海軍は、様々が想定を持って機材や人材を準備していることがわかる。同じ海域を通過する、わが国の輸送船は、どのレベルで守られているのだろうか、危険海域を通過する際には、他国船籍の船をレンタルしている?

映像を観ると大掛かりな撮影であったように感じる、Paul Greengras監督は、2007年の「ボーン・アルティメイタム」もそうだが、国を超えた広い視野でエピソードを創り上げている、だからなのか、観ていると広い視野感覚が生まれてくるから不思議。

主演のトム・ハンクスさんのリチャード・フィリップス船長は、バッチリでした。
海賊リーダー役の Barkhad Abdiさんも、最高でしたね、彼、28才だって、
この作品でひとつ残念な所が・・男ばかりで、女優さんがいない ^^;
出来れば、ラスト、救助された軍艦の看護兵を美人で締めたかった(笑)

▽これは強烈な作品「The CALL」”911”緊急通報指令室のエピソード
連続殺人鬼との戦いを描く、チョッと凄い映画でした。

久々に緊迫感が続く作品・・・観入った。
「キャプテン・フィリップス」のそれとは異質、短い周期の緊張持続感(笑)
トイレに行きたかったけれど、忘れる程集中できた。無論、居眠りなし^^

Halle Maria Berryお気に入りの「パニック映画」に成りそうです。
主演のHalle Berryさんが、バリいいですね
007、X-MANもそうですが、Catwomanでファンに成る ^^
彼女の魅力にやられた一人です。
ブログを書いてたら、Catwoman DVD観たくなった(笑)

Halle Berryさんも言ってましたが、この作品、ドキュメンタリー映画の様です、こういった作り方、映画業界的には、どうなんでしょう。

共に、外的な攻撃を受けた壮絶な状況を描いた作品ですが、日本においても、自分が好きになった人をあやめるという、凶悪な行動をとる人が現実化しています。

米国ではしっかりとシステムが出来ているようですが、我が国では、被害者になりそうな時の対処システムが欠如してないだろうか?
自分達に都合のいい「秘密保護法案」で機密を守るよりも、まずは国民を守って欲しい。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

仲介交渉メチャ疲れ、くじけたので、映画「くじけないで」観た^^

先月末は、海外企業Aと不動産会社Bの交渉仲介業務
29日の振込みを実現させる目的もあり、28日は深夜に及ぶ仲介を・・・

27日、夕方やっとA社本国の銀行方針が決まり、29日支払いの条件が整った。
早速、それをB社に伝えたが、支払いサイトにかなり不満の様子
深夜まで、携帯メールを使った条件交渉が続けるが・・・
その日の最終で、Bは数千万円増額と言うとんでもない要求をしてきた。
当然、A社は、拒否

印象:Bは、Aに売りたくないのか

28日、今日、合意し調印しないと、29日に資金移動できない。
朝から、着地点を探し、敵対視を和らげて欲しいので長文メールを送る。
これが、功を奏したのか、冷静な対応が続いたが・・
・売り手のBは、早期全額決済を望む
・Aは、市場値の2倍超の価格ゆえババカードを嫌い進行基準の支払い提示

この溝は埋まることはなく・・・深夜になるが、直接お会い頂くことにした、
この日は、ホテルのカフェに22時45分集合、0時30分まで話し合いを続ける、
途中、Bが、1億円ペナルティを設定するなど高圧的提案(ここで、それ言う?)
あえて認めたAが、バランスを取るための提案をすると・・Bは不快感
Bが「持ち帰りたい」としたので、0時40分協議は終了。

印象:Bは、他社に容易に乗り換えられると勘違いしている。
   2倍超の交渉金額、もう十分に、BはAを追い込んでいる、だから、
   私には、この売買金額でのラストチャンスと見ていたのだが・・・
(現状で算定グロス利回りが5.8%程度で他社は無い・・通常は8%台以上だ)

0時50分:ああ、電車は無くなり、タクシーで帰るしかない・・・
Walk midnight纏まらなかった悔しさから、自分のふがいなさ
途中、秋葉原でタクシーを降りた・・・
少し考えたいと思った、家まで歩いて帰る事にした、
深夜、歩く人などいない、タクシーだけが走り去る。
(2:05AM到着)

2日間、必死に着地点を探す私でしたが・・・
Bは、「買って頂く」でなく、「売ってやる」の感覚ゆえに相手都合など許せないのだろう
私は、これが不思議に感じた、何故、ディール以上に感情を優先するのか?

気分が良いから「タダでも持ってけ」の江戸っ子気質、”交渉は気持ちだ”の考えが日本人にはあると思うのだが、問題が起きた時のジャッジは西洋から来た法律(証拠)裁判なので、気持ちよりも現実・事実だけに注力したほうが、後に困らないと、私はこの10年間で学びました。
相手が欲していると感じて過剰な要求をしたり、逆に相手を想い感じて先回りした補助的支援をしたりは、裁判では不利になるようです。

ディールしないと会社の経営が困るのに感情や意地で決断しないのは COOL じゃない気がする・・ 勿論、戦略的に他社Cと付き合うことが今後もベストであるとするならば、Cに安く譲る選択肢はあると思うが・・・

私の頭には、ディールは、気分でなく、結果「成立」しかない(Cool is BEST)
これで、正直、「くじけた」

くじけた心を修復しようと(笑)・・・映画「くじけないで」を観にいく。

あれれ、観ても、私の心は癒されませんでした(笑)

作品は、柴田トヨさんのヒューマンドキュメンタリーの様子で、柴田トヨさんを、八千草薫さん、檀れいさん(若い頃)、芦田愛菜さん(幼少時)が演じている。
長い人生を細切れに見せているだけなので・・「そうだったんだ」で終わる。

人生、自分で完結する事であれば努力で解決できるし、くじける事などない、
複数の人が関わっても、ディールが共有できれば協業し、楽しく解決できる。
但し、自己欲が現れたケースの場合、残念だが都合よく成立することはまれだ。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< December 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other