Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」と「すべては君に逢えたから」

映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」と「すべては君に逢えたから」観てきました。
共に、出会いの中に生まれる日常を、上手に見せてくれています。

映画「ばしゃ馬さんとビッグマウス」
この作品は、脚本家志望の馬淵みち代の夢にかけた人生を描いています。

麻生久美子さんって女優っていう女優ですね、ナチュラルな演技が魅力的で、これではファンになります。相手役の、「関ジャニ∞」メンバー安田章大さんも、地でいっている感じで、とても良かったです。

専門職域を自分の職にするには、ひとつに弁護士の様に、国家試験を勉学で突破すればなれる職、ふたつに消防士の様に、就職すればなれる職などが有りますが、脚本家とか写真家などは、自分で決めれば職に就けますから一番簡単、でも、それで食べていくには、他人から認めなければお金に換わりませんので、特段の才能が必要になる職ですね。

この麻生久美子演じる馬淵みち代・34歳の人なりは、メチャ理解できます。
他人から評価される職業は、時代の流れの中で作られ生まれる職かと思います。基本、センスは必須ですが、時代の流れを掴んだ人がヒットできる職。

因みに、私のコンセプトデザイン職は、幅広い経験と創造構想力さえあれば、とりあえずなれます。(笑)

▽もう一本は、映画『すべては君に逢えたから』ですが、
東京駅とクリスマスイブを背景に、複数の人達のヒューマンドラマです。

人の出会いは、その後の接点の持ちかたが人生なんだなぁ、つくずく ^^

作品は、6つのStoryが東京駅周辺を舞台に進行していきます
Story1〈イヴの恋人〉黒山和樹役の玉木宏さん 佐々木玲子役の高梨臨さん
こういう出会いってイイねって思います。
僕も、佐々木玲子に出会ったら告白したい(笑)打ち込む人が好きだから

Story2〈遠距離恋愛〉山口雪奈役の木村文乃さん 津村拓実役の東出昌大さん
遠距離恋愛って大変、相手を信じる事が唯一の絆だからなぁ
結婚すればいいかと言えば違う、男は安心して遊び廻る可能性が高まるだけ^^;

Story3〈クリスマスプレゼント〉岸本千春役市川実和子さん 寺井茜役甲斐恵美利さん
クリスマスイブに扱われる設定ですね、一人ぼっちの子を支える優しいひとの物語、寂しさもつらいですが、その支えるあの優しさには泣けます。

Story4〈二分の一成人式〉宮崎正行役の時任三郎さん 宮崎沙織役の大塚寧々さん 宮崎幸治役の山崎竜太郎さん
余命を宣言された父を支える家族の愛、これもありそうな設定ですね。

Story5〈クリスマスの勇気〉大友菜摘役の本田翼さん
単純に可愛い、あんな子のいる店、知りたい(笑)

Story6〈遅れてきたプレゼント〉大島琴子役倍賞千恵子さん 松浦泰三役小林稔侍さん
必要なシーンだったかなぁとも思いますが、永遠の結ばれない愛のシーンも、本作品の部品として欲しかった表現なのでしょうね。

まさに、脚本家、馬淵みち代を想像しながら観ていたので、すっごく面白かったです。クリスマスイブは、愛を語る時としては、わかり易い脚本設定ですね。

三谷監督作品『THE 有頂天ホテル』、並列進行脚本の面白さを思い出した
また観たくなった。TSUTAYAに行くか・・・
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

昨日、TOKYO MOTOR SHOW 2013 に行ってきました。

土日に出張したので、翌日は休憩日にしようと、午後から、台場の東京ビッグサイトで開催中の「東京モーターショー2013」に行ってきました。

モーターショーと言えば、”展示車の周りに人垣”の混雑イメージが有りますね
Motorshowでも、少しの時間我慢すれば前が開いて
上野のパンダと違い、好きなだけ観られますよ、
この車は、日産の超マニアックな車、GTR
1000万円を超える価格はマニアックでしょ(笑)

モーターショーと言えば、発売前の車が観られる事が嬉しい
Motorshowこの車は、アウディの電気自動車
充電方法の説明をしていたので、覗いていると・・
エンブレムを左に寄せるとコンセントが出てきました
アウディ「やる〜」

モーターショーと言えば、プロモーション等で使ったアイテム展示が嬉しい
Motorshowこれは、トヨタのテレビCMで出てきた人形ですね
人形使いの方々がくりだす演技がアートな感覚で、
音楽は、映画「ゴースト」じゃなかったかな?
違うかな・・・そんな感じのイメージの曲だった ^^;
大きい人形だとは思っていましたが・・・
こんなにでっかいとは、驚いた。
これも「モーターショー」だから観られる


それから、そう、モーターショーと言えば、美人コンパニオンさんが嬉しい
Motorshow晴海会場の頃のモーターショーはコンパニオンさんを観にいく事が主でした ^^; 、カメラ小僧とか呼ばれたスケベ小僧達が高級カメラを持って撮りまくる光景、彼らはカメラ愛好家に変身(笑)、私自身は幕張会場に変わって2回程行きましたが、今回、コンパニオンさんの数がかなり減ってる気がします。

以前に較べて、出展メーカー数も、展示車台数も減っているからでしょう。
主戦場は、今、日本でなくて中国や他の新興国でしょうから仕方がない

日本未上陸のメーカーの車が観られるのもモーターショーの楽しさ
Motorshowこれは、あの米国シリコンバレー発の自動車メーカー
「テスラ」の車内です。(写真:後部座席からショット)
計器類は全て液晶ディスプレーで構成、変な感じ
大きな画面は、ナビのマップが出ていました

この「テスラ」、日本での発売は決まってないらしいのですが、
確か、トヨタが10%程度出資していて・・トヨタのチャネルで売るのかな?
価格は、米国価格より少し高い800万円〜と予想、どうせ買えないし(笑)

この車は、言わずもがな・・BMW i8 concept car
Motorshowこの車、1ヶ月ほど前に有楽町の百貨店で遭遇、驚きと嬉しさで興奮しました。なんせ超美人を乗せて森の中を疾走するテレビCMが流れて以来のファン。何ともカッコイイ未来フォルムです。価格は、2000万円程度らしい

東館〜西館をひと通り観て・・途中、アサヒのDRY ZERO サンプリングで一杯
まだまだ、会場には沢山の人が・・・20時までですから

建物外でも展示があるとのことですが・・・時計は16時45分
Motorshowこんなに真っ暗
「本日のイベントは全て終了しました」と言われても、
頑固に下におりましたが、確かに何もない(笑)
寒さだけ頂きました。

テクノロジー的には、「自動運転」に向かうのでしょうが、この開発過程で生まれた技術が、どしどし現行車種にも搭載されていくといいですね。ここから車はスマート機器(ICT)の中継基地になりますから、自動車業界以外の企業もビジネス・チャンスが与えられる事になると考えられます。

感想です、多くのカー(マニア)ファンが、観に来られていましたが、
乗りたい車”乗りたい車が高額になり過ぎだ”、と思ってま〜す。
でも「乗りたい」と思うところが、まだ車好きなのかな?
因みに、今、私の乗りたい車は、この4台で、全てスポーティな車・・・普段の生活には車は要らないし、実用性よりも運転していることが楽しくなる車を選びたい。
因みに、購入に必要な予算は600万円程(・・誰か〜 ^^;)
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

23日、24日の休日を利用して、宮城と福島地区のメガ営業

23日〜24日の休日を利用して東北地方のメガソーラー営業してきました
営業と言っても、私の仕事は決めて頂いた後のコンサルティングが主作業ですが

23日(土)は、10時46分上野発の「やまびこ57号」で宮城に向かいました
m10f当初の計画では・・
上野11時06分発の「はやぶさ13号」仙台に行き、
仙台で「やまびこ57号」に乗り換える予定でした。
でも「はやぶさ13号」が満席で、指定券は立ち席のみ

とりあえず、指定券は買ったのですが、やっぱ立ち席で仙台は辛いだろう・・
早めに駅にいたので、一本前の「やまびこ57号」に自由席で行こうと決める

この図は、今回の実施工程図
m10f1)くりこま高原・・サイト候補
2)仙台・・宿泊
3)郡山・・サイト候補 and
4)いわき・・帰京

サイト候補,琉篤
m10f見学するクライアントさん(写真)
皆さん、アジア圏からのお客さまでしたが
皆さん、英語が堪能で会話は全て英語でした。
数多くのサイト立ち上げをされているので、話早!

皆さんをレンタカーで現場にご案内したのですが・・・
皆さん、成田から旅行バッグを持ったまま来られたので大型バンで対応
サイト候補,琉篤發鮟えて、今日の宿泊地仙台に向かいます。

仙台のホテルについて、早めの接待宴会開始(笑)
m10f皆さん、和食がお好みらしいのですが、
好きなものを聞いても、当然分からないので、
とにかく、幅広くガンガンオーダーしました・・
沢山の種類から好きなものを食べて頂く作戦
この接待作戦は、功を奏したようで、喜んで頂いた。

翌、24日(日)は、皆さん早起きして7時45分にホテルアウト
今日は、楽天の優勝パレードがあるとの事で、大通りが閉鎖されると厄介と
早目に、仙台駅に向かうことにしました・・・

仙台駅8時22分発の東京行きで、福島県郡山駅に移動
ここでも大型のバンを借りて、磐越自動車道路をサイト△妨かいます。
サイト△蓮▲侫薀奪箸覇郤侈未農箙イ両貊蝓ΑΔ任皺然覆高め(^^)
サイト△鮖觧仝紂∈討40分ほど高速を走りサイトに到着
m10f彼らの関心事は・・・
山林の場合、南斜面がどれだけ取れるか?
電力系統連系への距離とコストなど

サイトの視察も終了し、帰京ポイントのいわき駅に向かいます。

m10f-iwakiいわき駅周辺は、一方通行が多くてマイッタ
駅が見えても近づけない ^^;

13時20分発「スーパーひたち42号」まで時間があるので、駅ビルで食事をしようと考えて食堂に入る・・・
そこで発見!カレーの大皿をシェアして食べる中学生
大きなカレーを撮ろうと・・全員がVサインしてる(笑)
おしゃべりして・・カレー食べて・・なるほど

家に戻って、バタンキュー ・・・沢山の外国からのお客さんを乗せてロングドライブしたので、さすがに心身共に疲れたです。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

映画「ルームメイト」観ました、・・で翌日宮城に行ってきました。

昨日、眠気を抑えて宮城のメガソーラー事業調査に行ってきました。
前夜の映画「ルームメイト」とは無関係の関係で、「ルームメイト」をラストで観たので帰宅が遅くなって、早朝起きで宮城に向かったので眠い関係です。

あの日は、日比谷〜青山一丁目〜銀座〜渋谷ハンズ〜有楽町〜大手町と、移動の多い日で、夕刻になって、なんとなく映画が観たくなり、チョッと刺激的な作品の・・

映画「ルームメイト」を観てきました

サイコスリラーのジャンルですが、サスペンス風に流れていくので、”サイコはチョッと”の方でも楽しめる作品になっています。映像メッセージにこだわっている監督さんらしく、暗い場面でも”キレイ”と思う場面が多かったです。でもアクションシーンのカットは、少し物足りない感じがしました。

この作品、何といっても、女優さんお二方が美しい〜
FukaKita萩尾春海を演じる北川景子さんの瞳がいいですね〜、そして、西村麗子を演じる深田恭子さん綺麗だ〜。このプロモ用の写真、お二人共に最高の美人顔です。残念ながら作品では、美人顔カットが少なかった(不満)^^;
「もう一度観るか」と思う作品に仕上がっています。


ではアカデミー賞の候補か?となれば、作品ジャンルから客層を狭めちゃう所もあって高得点獲得は厳しいかも知れません。
ともあれ、是非、ご覧になって下さい。

▽帰りが遅くなって早く寝られなかったのですが、翌朝は6時35分起床で宮城へ
miyagi9時25分、くりこま高原駅に到着
雲は有りますが天気は上々
写真は、青空に雲をバックに柿が・・
柿の色と青空に雲って、なんか合いますね。

広い敷地に、高圧線の鉄塔が見えます
miyagiクライアントさんが地形を調べています。
斜面の向きも大切ですが、地形も大切
南側にふくらみがあれば、朝の太陽が届かないし
革靴で、草原を歩く姿が・・いい(笑)

これ、レンタカー このカット、秋を感じませんか?
miyagi駅前のトヨタレンタカーさんより
これなんて言う名の車か分かりませんが・・・
助手席側がスライドドアなんです、初めて見た
草原と雲と車のコンビネーション

再び、レンタカーさん (笑)
miyagiレンタカーの写真ばかり撮っていて(笑)
何をしに宮城まで行っているのか?
多方向から、土地をお見せする・・技 ^^ ですか
クライアントさんに、ご安心頂くのが、私の役目です。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

悪の道のバックラッシュ、映画「マラヴィータ」と「悪の法則」

悪の道に入ると、終わりのないバックラッシュが有ると言う映画作品二本
映画「マラヴィータ」と「悪の法則」を連続で観てきました。

▽「マラヴィータ」元マフィアの家族という設定がGood

観終わっての印象はコメディタッチで「面白かった」
ベルとウォーレン、子供たちが銃撃戦に冷静に対処する当り血筋を感じて(^^)母親のマギーは、銃撃戦で活躍するかと思ったが、しない・・・監督にやられた。 爆破魔のマギーが、メチャ強い母親を演じちゃうと普通になっちゃうと・・・さすがリュック・ベッソン監督

子供たち二人が現実から逃避しようとした所で、我に戻るきっかけが家族の危機を察知したこと、警護があっさりやられちゃうのも映画っぽくていい(^^)

設定が面白いから、テレビ・ドラマでも成立するのでは?と思う。転々と世界を旅しながらの銃撃戦エピソードは面白そうだ。

この作品では、注目の女優さんはいませんでした。でも、ロバート・デニーロさんが作リ出す画面だけで十分ですね。あんな感じのジジイになりたいなぁ・・悪事しなきゃ駄目かな?

▽「悪の法則」は、トレイラー(予告編)を観て、つい観たくなった作品

感想、「ああ、そうくるか」的な作品でした。

のっけから下ネタで、中盤も下・・・殺しも残酷だし”R指定?”同じ悪人作品だけど、余裕の「マラヴィータ」と違って、この作品は追い詰められる展開だから笑えない(苦笑)

原題が「The Counselor」で、弁護士など考えを導く人の意味ですが、劇中で何度もMichael Fassbenderさん演じる主人公が「Counselor」と呼ばれています。ある意味、頼りになるべく専門家ですね、しかし、その頼りになるべく人が、取り返しのつかない道にハマってしまう

counselorこの作品の見所をまとめました
二大SEXY女優の出演ゆえ、凄いカットが多い、マルキナ役のCameron Diazさんは、身体の柔らかさを披露頂いたが、あのマルキナ役、実はAngelina Jolieさんの名が上がっていたそうで・・そうであれば、BlueRay を絶対買ったね^^;
もう一人は、Penélope Cruzさん、いかにもスペイン出身をおもわせる容姿で好きです、本作品では普通の優しい女性を演じていました、でも最後が辛い・・(是非観て)

とにかく、規模のでかい悪人を描いた作品2本、全く違うテイストでした。
☆ご自身の心の状態に合った作品、是非、ご覧になって下さいませ
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

国際放送機器展 InterBEE 幕張メッセに行ってきました。

幕張メッセで放送機器の展示会 InterBEE が開催されました。

InterBEE会場はHD(ハイビジョン)の4倍の解像度を持つ
「4K」への流れが確かな流れに
画質の向上と共に制作機材の進化も注目です。


デジタル一眼を利用のHD撮影も一般的ですが、
InterBEEスムーズなスライドが行えるレール、適度なフリクションがあって扱いやすい印象でした、手前の人が着ているのは、カメラ・ショルダーです、手持ちでは厳しい大型レンズ機を身体で支えます。

放送機器の大手メーカーは「4K」一色・・
InterBEE朋栄 (FOR-A)社のブースでは、4Kの制作機材連係を展示、中でも世界初フル4Kスーパースロー高速度カメラ「FT-ONE」が凄い、900コマ/ 秒で最大9.4 秒間を収録スポーツ中継には無くてはならないカメラ機材です。

4Kで高度に向かう放送機器業界ですが・・・
一方で、手軽にHDの特撮収録も可能になりました
InterBEE写真は、バーチャルスタジオのモデルです、コンパクトなスタジオで、でっかい空間映像を創り出します。資金の少ない弊社レベルの考えるスタジオの姿、照明器具がLED化したことも導入を容易にしてます。

業界のベンチャー的存在がアストロデザイン社
InterBEE他社が4Kと言っている時に、8Kを展示したりして。この会社とは、25年前にお付き合いしてました(^^) 彼らが、日本初の24ビットフレームバッファを開発、国内で、やっとCD-ROMプレーヤーが発売になった時代です。


CDVIEW我々は、HSF CD-ROMに24bitカラー画像等を収納、世界初 Multimedeia CD-ROMを作ったりして、このディスクがそれで、24K GOLDのコーティングの特別仕様、プリ・マスタリングに1回250万円の費用がかかる時代に2度失敗した。 このDiscを、Cupertinoまで行ってApple社に進呈した事実を知る人は少ない (^^)

ビデオ編集機器マーカーのAvid社のブース
InterBEEこの時間帯、外人さんのプレゼンだ、映画「スタートレック ダークネス」の編集ワークフローの解説をしているようです。ハリウッド映画のシーン作り等スタッフ・プレゼンは、やっぱ、NABとかSIGRAPHとか米国で聴いた方が良いです。


理由は、行かれると分かります。

高音質も重要、写真はスタジオモニターSP
InterBEE偶々、Avidのブースで聴いた「192kHz音源」の制作話、特に秘密めいた話はなくて、機材があるので的な感覚、勿論、環境が常時あるものでないので、熱意が肝心だ、熱意がなくなると妥協が入る・・100でなくなる。アーティストは、素材とミキシングに超こだわるは当然だ。

”これが俺だ”的な音を、どう創る。

あれ、ここにも居た!的な
InterBEE空撮用のマルチコプターです、前回のイベントで見たTBSさんとの共同開発品、今回のブースは、TBSさんのブースでしたが、ここでもマグネシウム合金のネジを持たされました。アルミより軽くて、アルミより強いをアピール(川本重工)


全てのマルチコプターに共通する目標は・・墜落しない(笑)、空中姿勢安定性、自在な姿勢制御、自動帰還、ジンバルは重要、他のブースでジンバルの新製品が40万円もしていた。

床が光る・・いや、映る。
InterBEEこれは、床におけるLEDディスプレー装置、機材レンタルのストロベリーメディアアーツ社の展示、コーティングしているので洗えるらしいが、屋内限定、利用アイデアを期待して展示したそうです。

ふっと目に止まった・・ガジェット?
InterBEEハンディタイプのDJ装置でした、これがまた、ちっちゃいのに色々できるんです、http://amzn.to/1aJ9cdF ☆amazonで売ってます。見ている限り、楽しそう・・・僕には無理 ^^;

次世代の放送が見える放送機器展InterBEE 楽しかった

最後に、アストロデザインさんが共同でコンテンツ創ろうって言って頂いた、以前から、ポスプロさん、通信会社さんと考えていたコラボ・・・やるか。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

智慧の日の散歩///何をすべきか

13日は、自分で決めた「智慧の日」です
この一日は、テーマを決めた一点だけを考えて過ごす(笑)

「智慧の日」と言うのに、不覚にも10時まで寝てしまった、
昨日、海外クライアントから決済のはずが延期で、昨夜腐ったのが原因(笑)
幕張メッセの「InterBEE」に行く事も考えていましたが14日にしました。

ともあれ13日、いつもの様に、浅草寺・・影向堂の虚空蔵菩薩さまの所へ
特に願い事をする訳ではないのですが、月一度の事(心)の整理です ^^

実は今、マイブームが交換レンズで、写真を見る機会が増えました。
写真はレンズも重要ですが、要は「イマジネーション」「構図」「ひかり」です
そこで手持ちのデジカメ(SONY HX9V)で、構図の勉強をしながら・・智慧散歩

浅草寺は、真っ青な空の下に、多くの参拝者がいらしてました。
HDR同じ場所から2枚の写真を撮りました
屋根の光が強かったので、適正露出が取れません(左)
そこで、露出を変化させて撮る、HDR機能を使用(右)

次の写真は、虚空蔵菩薩さんのいる影向堂です
影向堂構図的には、意識的に枯れた葉を入れて、
建物はあえて屋根と真っ青な空だけにしました。
冬の到来を感じる、超秋晴れショットです。

ここで、”心の声”が聞こえて(笑)・・本当です。
「しばらくこられていないですね・・」言葉使いは女性でした。
キャバクラじゃなくて ^^;  「都内某所のこと」

浅草寺から、少し歩いて隅田川・・・世界一の電波塔を拝みに ^^
ホタルナかなり先に、遊覧船乗り場があるのですが、
そこに「ホタルナ」らしきが停船していました。
川の水面が強い太陽光で輝いていて眩しい・・
HX-9Vの16倍ズーム機能を使ってのワンショットです。

☆世界一か・・、世界で唯一でなければなぁ・・・

歩いて近づくと、やっぱり「ホタルナ」でした
ホタルナ一見「ヒミコ」にも見えますが、チョッと太目なので
背景は、墨田区役所、スカイツリー、高速道路とトラック
ズームレンズならではの1枚ですね。
金属色が、私に何かを伝えている気がして(笑)

☆金属で作るを考える・・・3Dプリンター製の銃が撃てる?が浮ぶ

ともあれ”心の声”を頼りに、浅草〜溜池山王へ移動(銀座線)しました
(7番出口)から日枝神社に向かいます
山王神社神社行きエスカレーターに太陽の光がいっぱい
めちゃ気持ち良い日ですね。
境内には、七五三の参拝に家族で・・ほのぼの風景
狛犬でなくてお猿さんの神社・・久々の日枝神社です。

☆家族、子供、七五三・・・か、

久々に赤坂なので、「かおたん」でラーメン食べて
文教堂書店で、写真の本を探す・・National GeographicのHowto本見っけ。

ここから、”心の声”に向かって歩きます。
WalkingMapルートはこれ、お巡りさんがメチャ多いです。
声の場所は残念ながら明かせません^^;
このコースは、赤坂9丁目在住の時の散歩コースでした。
特許明細作り、事業スキーム交渉時、機器開発時など
様々なシーンで使わせて頂いた智慧散歩コースです。

☆3Dプリンターを使ったコンテンツ・サービスに考えが集約出来そう

思考散歩のゴールは、ここ皇居ですが・・
皇居お堀国会議事堂をバックに、大手町のビル群です。
時間も16時00分で予定通りでした
まもなくゴールです・・答えは有るかな?


桜田門に入ったところで、見つけましたよ
schemeそうか、こうなるんだ〜
事業のスキーム図が城壁に示されていました。
サークルは関連企業、長さが引力(関係の強さ)

弊社は黄色のサークルで、紫のサークルは某海外企業
弊社が大きな市場に接していることが良く分かります。

こんな具合に、閃いたら、即、実行してみるのもイイのでは・・
いきなりできるのは、暇な自由人の特権かも(笑)

14日は、幕張メッセで開催中の InterBEE(放送機器展)に行ってきました。
4Kビジネスのキャッチアップの話題満載
早々に、ブログにアップします。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

映画「清須会議」は面白い、「2GUNS」は痛快、共に利権争い

この日本の作品、共に利権の争いを描くコメディ・・・日米の違いを楽しもう(笑)

▽三谷幸喜監督の「清須会議」

とにかく面白い、つい「クスっと」笑ってしまう作品
作品を観ていて耳に付いたのが”尾張弁”、ここまで強烈に使われると・・(笑)
秀吉の妻(寧)は中谷美紀さんだった・・最初、柴咲 コウさんかと思った ^^;

三谷監督作品も面白さはキャラクタをしっかり立てる事、キャストの変身が観られる
柴田勝家役の役所広司さん、お市様(鈴木京香)との婚姻が決まってのシーンは最高
『ステキな金縛り』更科六兵衛(西田敏行)の登場とか、天海祐希さんの忍びもいい

138分間全域に渡って楽しめる作品だと思います。

▽一方で米国製の利権争いは映画「2GUNS」

ボビー役のデンゼル・ワシントンとマイケル役のマーク・ウォールバーグのコメディ
悪役に捕まってのピンチを乗り切るのが上手い・・すぐ撃っちゃうし(笑)
上から目線の役どころが多いデンゼル・ワシントンがやっぱり見られます。
これも面白い作品でした。

注目女優さんは、デブ・リース役の Paula Pattonさん
Paula Patton
如何ですか・・・写真のトリミングがGOOD(笑)
(2006)Deja Vu クレア役でDenzel Washingtonと共演
(2011)Mission: Impossible – Ghost Protocol
ではジェーン・カーター役で、
かっこいい女諜報部員でしたね。


この二本の作品、共に楽しめました、お勧め作品です。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< November 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other