Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

日本よこれが映画だ「アベンジャー」と、「あなたへ」を観ました

日本よこれが映画だ・・の「アベンジャー」と、健さんの「あなたへ」を観ました

コミックMARVELのヒーローが集結しNYを守る物語「Avengers」


これまでの3D映画と一線、絶妙の演出で3D映画を堪能させてくれます。
撮影空間を3D映画視点で考えてのシーン作りは凄い・・
6人(?)の戦いを連続で見せていくシーンは圧巻です。

同じMARVELのスパイダーマンも3Dでしたが、撮影線形が二次元でした(笑)
「トランスフォーマー」も似たような視点が有りますが、二次元でした。
3作品を較べると判ります。(カメラの軌跡の話です)

でも、VFXのシーン、シーン、がカッコいい(まさにコミックの一コマ一コマ)
それと、登場する空飛ぶ空母とか、VTOL戦闘機とか・・好きですね〜
私的には、この映画、何度でも観られそうです(笑)

☆☆3年前、あのコンセプトの電動コミューター開発を本気で考えてました。
冨士重工さんや川崎重工さんを巻き込んでの8000億円プロジェクトです(笑)
地方空港100箇所の活性化と、有事(巨大災害を含む)への対応構想です。
私のアイデアのキーは、ファンの駆動メカニズムです(これが超画期的)
現在、駆動メカを発電に使う方向で、試作に向かって活動中☆☆
ここは、削除するかも・・・(笑)

作品は、シナリオにも、登場する宇宙人にも、特段の思い入れが感じられない(笑)
とにかくヒーローの活躍を映像で、目に焼き込んでくれ〜・・でしょうか?

▽二作目は、健さんの「あなたへ」です。


「幸せの黄色いハンカチ」を彷彿させる、夫婦の深い愛情を収めた作品
あの作品は、真っ赤なファミリアが印象的でした・・・

私には縁遠いシチュエーションです。(悔しいけれど、それも運命)
人には人の生きる道があって、自分にはない道だと諦めてます。
・・・で、時たま、この手の作品を観たいと思うのでしょうね。

作品は、丁寧な構成でシナリオが流れていきますので・・観易いです。
キャスティングも、「そうだよね」の感覚で自然に観られます。
う〜ん、ひとつ、虎系の居酒屋でのシーンは、二人には不自然でした
もうひとつ、北野武さんの設定も・・車上荒らしレベルでなくて、
アウトレイジを彷彿させ、刑務所後の再会にしたら面白かったかも・・

是非ご覧になって下さい、いい映画ですよ。

映画「あなたへ」の狙った所は?・・出会いとその想いの深さの話・・・
映画「あなたへ」
想いの深さ・・・まったくその通りですね。
出会いのフォロー、接点持続の難かしさ・・ですか?

出会いは新鮮だから、ワクワク気分
しかし、次々と現れる自分とのギャップ(差)

持続は、その両者のギャップを如何にコントロールできるか?ですね。
その差に不満が出ないほどに、相手を思う心でしょうか?
「あなたへ」何ができるのか?

How to do nextに関しては、
本当に、恋愛もビジネスも共する部分がありますね。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

「やる気に関する驚きの科学」と「誰もが創造的になれる」話

Ideas Worth Spreading
TED(Technology Entertainment Design)
は、ご存知かと思いますが、

その、世界を変えようとしている人達の驚愕の発想を無料で聞けます。
今回、人生の中で、是非聞いておきたい話を2本をご紹介します。

▽一本目は、「やる気に関する驚きの科学」

会社の経営で「金銭的報酬を増やせば、社員は頑張るようになる」
この単純だけど説得力のある仮説が、実は思っているほど正しくないらしい

様々な検証のなかで分かってきたこと・・・モチベーションの持たせ方
金銭的インセンティブが機能したのは、目標が見える作業の多い、昔の事、
創造力を発揮しつつ業務を進める現代、金銭インセンティブは機能しない・・










(日本語字幕を表示:shareを押し、メニューのEnable Subtitlesで Japanese 選択)

如何でしたか・・・
創造力を発揮しながら、続けていくモチベーションの有り方は・・・
それぞれが、自主性をもって、成長が自覚できて、明快な目的の中で・・

☆ 地球は、共通の目標を成し遂げていく組織です。・・・会社も・・

創造力を発揮しながら持続する、生き方って・・・
クリエイティビティは、全ての人が生活の中で普通に発揮しています。

でも、それを職とするプロフェッショナルとなると、
他を圧倒する出力が要求されます・・・半端ないプレッシャーが

・・・で、次の話を聞いてください。

▽二本目が、「誰もが創造的になれる」話です。










(日本語字幕を表示:shareを押し、メニューのEnable Subtitlesで Japanese 選択)

如何でしたか?
フェアリアが出てきましたね・・(笑)
これは、クリエイティブを職とする方々の精神性の維持の話?

そこまで追い込まないとしても、我々の創造力の発揮については・・
自分のつくりたいものに懸命に打ち込んでいれば、
⇒⇒⇒ ごくたまに創造性の神が降りてきてくれる・・・で如何ですか。

創造性がないことを恐れ、自分にはできないと思い込み挑戦を止めてしまう
それは、NOです。
道はあります、友人からの助言であったり、年上の人たちからの助けであったり
動くと接点ができます、動くと自身の弱点にも気付きます・・・

重要なことは、自身の置かれた役割で「やるべきことをやる」ことです。
そうすれば、妖精だってほっておきません(笑)
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

冨士山弾丸登頂、先は明るいを感じた23日でした

今年の誕生日、例年通り、冨士山への弾丸登頂が実現できました
昨年の大雨強風で嵐の登頂でなく、今年は全行程で快晴でした

「今年の富士山チャレンジは無理かな」と思っていました。
この一年運動不足で、駅の階段を早足で上がると息が上がるし(笑)
相手都合の打ち合わせアポが、22日と23日に入ってしまっているし、

出発日の22日は、朝からバイオマス発電に関する打ち合わせが入って、
夕方からは、シンガポールの投資会社と青山事務所でアポ有り、

⇒登山バスの最終から逆算すると、新宿17時30分発「あずさ27号」乗車必須

家に戻ってから新宿に行くと間に合わない可能性があると判断、
登山の準備をしてきて、夕方は、登山靴でミーティングしました(笑)

22日17時30分:無事、「あずさ27号」10号車8Aで新宿駅出発
22日18時41分:大月駅に着き、3分待ちで、河口湖行きの富士急電車に乗る
22日19時34分:河口湖駅に着き、近くのコンビニで夜食のおにぎりを購入

バス停で、マレーシアからの2人とお話し、明日、帰国するらしい。
22日20時13分:富士山五合目行の登山バス出発(客は、80%外人さん)

22日21時03分:真っ暗な富士山五合目到着
22_2110
店が一軒だけ開いています
登山客は、見渡した所40名位でしょうか、
一般的なご来光登山は、昼間に八合目当りまで登って
山小屋で仮眠して、深夜に起きて山頂を目指します。

この店で、金剛杖とミネラル水1000ml購入
既に、ザックの中に酸素水500mlが2本有ります。

22日21時18分:真っ暗な登山道に入りました
今年は途中でリタイアするかも・・チョッと弱気(運動不足)

遠方に街灯の光が見える坂道を意識的にゆっくりと歩きます
他の人に追い越されても気にしない、歩き始めから自分のペースを作ります。
少し息が上がってきて、体が温まって汗をかき始める位がベストMyペース。

22日21時40分:六合目(2390m)安全指導センターに到着
22_2153
体が十分に温まってきました、
これから高度を上げていくと冷えてきます、
長袖のフリースをシャツの中に着込みます。
ここまでくると、よっしゃ行くぞと
覚悟が湧いてきますね(笑)

周りは真っ暗で、雲がなく満天に星がきれいに見えています。
同時に、山の上には遠くに山小屋の光が見えます・・・遠〜いなァ

22日22時00分:最初の山小屋、「花小屋」(2700m)を通過
ここまでは息が上がらない・・体調いいかもと(にんまり)
ここからは、ゴツゴツで急な岩場登りが続きます。

22日23時13分:「トモエ館」(2740m)を通過
22_2313
昨年は、この辺りから風が強くだしなりました。
今年は、気にならない程度の風なので、大丈夫かも

急傾斜の岩場が続きますが、こなしていけてます、
地下鉄階段の息切れ、運動不足の心配は消えました。

☆富士山は、自身のペースを守っていければ登れる。と思います・・
 問題は、富士山でのMyペースを判っているか?ですけれど(笑)

険しい岩場が続きます・・・つらいっス
「鎌岩館」(2750m)、「冨士一館」(2800m)を、一歩一歩通過して行きます。
段差が不揃いの登りですから・・息は切れるし足の筋肉への負担はおっきい

23日0時02分:やっとこさ「東洋館」(2900m)に到着
23_0002
時計を見ると、0時過ぎ、日付が変わっていました。
足はしんどいけれど、天候はいいし星がきれい
山頂まで、この天候でいて欲しいと願うばかり
☆休憩は、水分補給を意識して、短めに・・・
立ち止まって1分、.or. ザックを降ろして3分

23日0時03分:ここまで短い休憩で来たので、少し長めに休むことに
23_0003
岩場は膝が疲れきって、足の疲労感満杯状態
座り込んで膝を伸ばします(気持ちいい〜)

それと眠気かと思うのですが、頭がぼっとしてます、
ここは眠気を取る為に、胃を動かそうと考えました。
マルチ・エネルギーゼリーをチュウチュウと・・
よしよし、眠気は解消できました。(単純でしょ)
 
ここから先も、写真のような岩場が続き、渋滞がしやすい登山道
この時間帯はこの程度の人数ですが、2時頃から宿泊客が動き始めますので、
登山道の渋滞は必至、出来る限り進んでおかないと・・頂上御来光無し

昨年は、この辺から強風に加えて雨が降り始めました、今年は大丈夫そう。
気温が下がってきているので、体温低下防ぐレインジャケットを着込み出発
上を眺めると、かなり先に次の山小屋の光が見えます。「遠いなァ〜」

23日0時48分:遠〜くに見えた、八合目「太子館」(3100m)に到着
ここが自分なりの最初の指標です、3000mを超えたぞという所で・・
エンジンをかけ直して・・よっしゃ〜の感覚ですね。
ただ、膝が痛くて左足の筋が吊っている感じ・・・マイッタなぁ

23日1時13分:「蓬莱館」(3150m)を通過
やがて登山道は、岩場から砂礫の道へと変わります、
これらの滑りやすい道が、ジグザグと延々と続きます。

23日1時42分:白雲荘(3200m)に到着
23_0142
ここは、山小屋の前が広いし明るいので、
夜食を取る人が多数見かけられます。
ここのカップめんを食べた人は多いと思います
隣の5人も食べてました・・「めちゃ旨いって」サ
私は持ち込み派、おにぎりとビタミンゼリーの夜食


23日2時04分:「元祖室」(3250m)を通過
登って息が切れると、休んで深呼吸、息を整え、また登るを繰り返し
筋肉痛は仕方ないと「ぶつぶつ」自分に言い聞かせながら登ります。
一番、苦しい時かも・・・

☆☆☆「冨士山ホテル」(3350m)が見えた階段の途中・・で、
目の前に、疲れて足が前に出ない?自分と似た症状のボーダー系レギンスが

スタイルバッチリ、可愛いファッションのいわゆる山ガールさん
ためらいなく「お互い足が出ないね」と声をかけると、「そうですね」って
追い越しながら、得意のお話で笑わせると・・彼女の足が少し軽やかに...変化

⇒この時、私の左足の痛さはどこへやら、吹き飛んでしまってる。
恐るべし”女子力”(笑)、これが人間の心信号の自然治癒能力か?

23日2時33分:少し先に「冨士山ホテル」に着いた私は、これまたためらいなく
遅れて到着したボーダー系レギンス山ガールに、話しかける。
「足の疲れはしかたない、高山病にならないように」と”酸素粒”を進呈

驚く、小さな彼女の手に、”酸素粒”を・・この粒がハートの形でした(笑)
「ありがとう」と言う彼女、ヘアスタイルも新垣結衣ちゃんそっくり
可愛い〜 青山にいそうなスタイル抜群の女の子でした。

落ちた”酸素粒”を拾う仕草も、Good Good !
「また、上で会いましょう」と投げかけると・・・
>結衣ちゃん 笑って「是非!」と投げ返してくれました(御来光前に万歳!)

⇒その後の私は、心も足取りも軽くなりましたね。(恐るべし人の心)

*** (硬派な山登りのブログらしくないですね)

23日2時52分:本八合目「トモエ館」(3370m)に到着
23_0252
ここは、須走口登山道との合流地点
隣に「江戸屋」もあって明るく賑やかです
ふっと一息、休憩TIME
”ボーダー・レギンスを思い出して”
疲れを飛ばすとは・・この事かと納得(恥)

23日3時13分:最後の山小屋「御来光館」(3450m)を通過
この先から、胸突き八丁、急斜面の岩場が続きます。

山小屋に宿泊した方々が一斉に頂上を目指すので、狭い登山道は人で埋り
途中に止まる人がいれば、後の人は動けませんので渋滞ができます

23日4時13分:夜が明けそうに、エッジが明るくなってきました
23_0413
急斜面岩場では、指導員の方が、
渋滞を交通整理しています。
「早く登れる方は右側を追い越して」と叫ぶ
私も、何度か右側を一気に抜かせて頂いて、
息が切れたら左の列に戻ります。

23日4時33分:御来光まで、残り30分
23_0433
皆、頑張って登っています。
ここから山頂への鳥居は見えませんが、
ここまでくればの気持ちで頑張れますね
今回は、山頂で御来光だ Good Good


23日4時48分:山頂への鳥居が見えました
23_0448
これをくぐれば残りわずか
気分は「やったー」の感覚

山頂に上がると、御来光を待つ人の波
特に、御来光側の斜面は、人人人です
明けようとする23日を心待ちに・・ワクワク
皆さんが僕の誕生日を祝ってくれてる〜(涙)

23日4時52分:記念碑での撮影がなかなかできない
登頂ss
山頂は、人であふれ、写真撮りまくり
この記念碑での記念撮影も、順番待ち状態
私も、3組ほどの撮影を待って収めました。

登頂記念2012.8.23
この一枚は、大切な一枚になります。


23日4時49分:まもなく御来光
23_0459
空がどんどん明るくなり、太陽が今にも・・
私は、その間に久須志神社を参拝
相棒の様な金剛杖に「冨士山山頂」の焼印を頂き
神職さんから「六根清浄」の木札を頂いて
この写真、実は神社の宮内から撮影してます。

23日5時00分:8月23日の太陽が日本に顔を出しました
23_0500
「おお〜っ」という歓声があちこちで
カメラを持った腕がにょきにょきと現れ・・
・・・スマホが多いな〜の印象(マーケ的判断)
私も無事に撮影できました。


瞬く間に太陽は昇り、輝きを強めます
23_0504
この間の空の色の変化は美しいです
写真では表現できないですね。
・・すると、山小屋スタッフの音頭で
万歳三唱する事に、「ばんざーい!」
山頂にいる人たちがひとつになった瞬間

23日5時34分:すっかり太陽も昇り、青空の山頂
23_0534
御来光時点の山頂の温度は、4℃程度
体が冷えてる、山小屋でトン汁(800円)注文
残りの赤飯にぎりを一緒に食べてお腹を満たし
しばし、足の休憩をしました


23日5時52分:冨士山お鉢廻り
23_0552
各ルートからの登山者は、お鉢を廻っています
最高点に行ったり、他の下山ルートに向かったり
私は、夕方、恵比寿で打ち合わせアポがあるので、
なんとしても14時までには、自宅に戻らねば・・・


あの、ボーダー・レギンス山ガールが居ないんだなァ〜 
まだ上がって来ていないのかも、数千人の中から探せませんでした(残念)
山のロマンスも早朝で The END (笑)

23日6時23分:先を急ぐから、下山することに・・・
23_0623
最高の天気と御来光を頂いた、今回でしたが、
更に、勝手ながら、心をあったかくして頂いて、
実りある、先行きの明るさを感じられる、
冨士山弾丸登頂チャレンジに・・・成る。
下山もけがに注意して慎重に・・・

23日6時23分:下山道も美しいでしょ
23_0623b
富士山は、火山岩の山
水と緑の自然造形とは異なった
シンプルな造形と色が美しい
皆さん、充実感を持って下山しています。


23日6時49分:本八合目のルート分岐を通過
23_0649
吉田ルートと須走りルートの分岐点
ここで道を間違えると、戻るのは大変
☆指導員の方が、注意を与えています。
私は、少数派の須走りルートに入ります。


23日6時49分:アブに注意・・メスは血を吸う害虫で刺されると腫れます。
23_0649b
今年は、アブが大量発生?
下山を始めたときからアブさんに好かれて
ずっと、ついてきています。
写真は、本八合目から山頂を撮った際のアブ君


太陽がガンガン暑い!
ここで、着ている服を脱いで、登山用アンダー1枚にする・・

23日7時03分:本七合目「見晴館」(3140m)に到着
23_0703
この「見晴館」には、雷避難の思い出が、
下山中に強烈な雷雨に襲われ
走って逃げ込んだことが2回あります。
それに、突然の豪雨で逃げ込んだ事が1回
今回は、何事もなく順調に到着

冨士山では稲妻が地面を走ります。 雷が、一番怖い

23日7時34分:七合目「大陽館」(2920m)
23_0734
最後の山小屋の大陽館
気温もかなり上がってきています。
ここで1000mlの水を捨てて、ボトルはザックへ
東京から運んだザックの500ml酸素水を出しました
ここからメチャ暑くなるので、良質水を準備

23日7時58分:砂走りを駆け下ります
23_0758
深い砂と石の混じった急斜面を
かかと着地で駆け下ります。
乾燥しているので前の人の砂埃は半端ない
顔、口、目、容赦ない砂埃・・マスクはいいね
灼熱の太陽の下、駆け抜けるには、足腰大切

膝が弱いとつらいと思います。
下山時は膝に大きな負担がかかります、登りの岩場のダメージがここで出る

私は、この砂走りは得意、膝が疲れていてもガンガン走ります。
それは、ひとえにスキーで鍛えた、足のコントロールかと思っています。
右足でバランス崩せば、すぐに左足で着地点を制御、・・これです(笑)
今回は、新たに購入した KEEN の靴の性能も知りたいし・・

23日8時30分:砂払い五合の売店「吉野屋」(2230m)到着
23_0830
新しい靴の具合は、バッチリでした。
いきなり、傷だらけで埃まみれですが・・・
ここでは、スパッツを外し・・膝を休めます。
暑さと走りで上昇した体温を下げるため
酸素水をタオルに浸して、首筋から冷やします。

ここから標高差270m分、最後の森の中を下山して新五合目を目指します。
この森も得意で、一気に下ります。
途中、古御岳神社にて、登山の無事を感謝して・・

23日9時03分:新五合目の売店到着
23_0921
御殿場へのバス時間を聞くと、9時50分発
時間がタップリあるので、店に入って・・
靴を脱いで、着替えして、ザックを整理して、
冨士山カレーで小腹を満たして・・・


9時50分発の富士登山バス(1500円)で御殿場に向かう
バス内では、登山者は皆さん爆睡・・約40分で御殿場駅に到着

小田急の特急あさぎり4号で新宿に向かうのが、一番早いかと思っていたら
特急あさぎり4号は、13時発・・時間あり過ぎ
・・で、駅窓口のアドバイス・・三島経由で新幹線らしい

23日10時58分:普通電車で沼津に向かう・・・11時32分沼津駅に到着
23日11時37分:東海道線で三島に向かう・・・11時47分三島駅に到着
23日11時56分:新幹線ひかり462号で東京に向かう・・・12時40分東京到着

23日13時06分:自宅の鍵を開けました(笑)

ここから、シャワーを浴びて、汗で汚れた登山着を洗濯して・・・
23日15時15分:待ち合わせの恵比寿に向かいました。
・・・18時に打ち合わせ終了・・・契約案が欲しいと言って頂いた(ふぅ〜)

結局、家について、ゆっくり風呂に入って・・寝たのは20時でした。
22日7時から34時間無睡眠で、山に登って仕事して・・・人間って強い(笑)

☆この弾丸登頂チャレンジ、
御来光も感動的でしたが、ひとりロマンスも嬉しい経験(苦笑)

☆先は明るい!を感じた23日の誕生日でした。

翌日は、6時に起きて・・・青山事務所に行きましたよ。

⇒因みに、昨年(2011)嵐での弾丸登頂の記録は、ここをクリック
発想のネタ探し | - | -

縁を活かして成就する。・・が、意外にできない当たり前

オリンピックパレードオリンピックパレード
昨日は、銀座が大変でしたね〜 50万人ですか
私は、京橋駅付近に10時48分位到着(ミーハー)
3列目位で、この写真を撮らせて頂きました。
11時04分には撤収、早(笑)


さて、本題
皆さんも、長短期問わず、自身の成し遂げたい目標があると思います。
仕事の領域でも、場合によっては同様な感覚をお持ちかも知れません。

目標達成へのポイントは?、成就する条件ってなんだろうと・・考える。
これは永遠のテーマかも・・・でも、18日、虚空蔵さま参拝で閃いた(笑)
これは、ビジネス書には書かれない・・ベーシックな極意かも

^譴帖◆崗錣砲修隆蠅い鮨瓦望鐫鵑気擦討く」
すると、ふとしたことで、その願いへの接点が生まれ可能性が高まっていく

自分の例ですが・・
毎年、富士山に登っているので・・ことしも行けるかなと・・
時間を要する資料作成作業と会議アポが立て込んでいて隙間が見えない。
今年は、無理かな〜 あきらめの境地(18日現在)

偶然、テレビ番組で、お笑いザキ山とSMAP慎吾くんが富士山登山に挑戦
結果は、番組進行上、登る以外の時間が多く、時間切れで7合目下山でした。
でも、自分が毎年通る登山道が映し出されると・・「グラッ、心が動いた」

土曜日は、ビッグサイトの鉄道模型展に行く予定をしていましたが・・
山番組の残像で・・神保町に登山靴でも見にいこうかな〜の気分に、

昨年、大嵐の富士山で靴が壊れて・・これも消極的な理由の一つ
結局、鉄道模型には、もともと縁もゆかりもないことから・・予定変更

暑い中を歩く練習?、神田から神保町まで歩く
登山靴
神保町に近づくと Victoria の文字が目に入る
・・DLIFEドラマのリベンジも最終回だなぁ〜
わけの判らない脳ミソ遊びをして、店に入る
アウトドア専門店の L-Breath (経営はVictoria)
山用品のフロアへ・・・早速見つけた(写真)

すぐに履いた、石の道と下り坂を試しに歩いて、(店の中で)
指への圧力もなくて、サイドがしっかりサポートされてて
KEEN これいいかも、」・・・で登山靴購入。
履き心地のいい靴が見つかったのは嬉しい。ついでに酸素水購入。

ところで腹が減ったなぁ〜 
steak
富士山に行くにはスタミナが大切
特に深夜登頂東京直帰の「弾丸登頂」だから
肉だ、肉、肉を食わないと・・(笑)
単純ですが、この直線性が大切なんです。
思ったら行動するです(笑)炭火焼き肉美味しい〜

この日の夜、また偶然にも、女子達が”天空の宿”を目指す山番組
これで、山への気持ちが真に燃え始めました。

☆心が想う事は、行動を優先するので、結果、その方向に向かうのでしょうね。

二つ、「サービス相手の目標達成能力を見極める」
自分の目標(サービス)上で活動する人の質が、日々に関わってきますから

▽今、私は、チョッと大き目なサービス事業への目標に向かってます。
作業内容には問題ないのですが・・投資金額が自分枠を超えています。

そこで、事業(自身の目標)の成就とは?を考えてみました。

BtoBモデルを作ると、利用者そこで自らのビジネスを作り始めるハズ
このハズの部分を、事業スタート前に、明確・明快にすることが大切
⇒トレンドに乗った事業だし始めれば誰かが・・・・ではNG
⇒誰が(見える人で)、利用者の目標は妥当か?位は調べましょう。

自分が事業モデルを作りスタートする事が目標ではなくて・・
目的加速.jpg
作った事業モデルの上で活動する方々が
各自の目標を実行して利益を上げること、
それこそが自身の事業モデルの成就と言えます。

→サービス相手が目標を達成することが自身のモデルの利益になる道理

であれば、サービス相手(顧客)が、目標達成できる相手か否かが極めて重要
成功の確率の高そうな縁をつくり(笑)、その縁をプロデュースすること

☆「縁を活かして成就する。」です。

簡単に出来そうで、”意外にできない当たり前”かもしれません。
こういった事って、世の中に沢山あると思いませんか
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

PVで地方の空き地が自立?映画「トータルリコール」も自立

再生可能エネルギーの定額買取制度が動き出してから・・・
・・・日本中で、空き地が全て発電所になる様な大騒ぎ状態
地方の行政が保有地を利用した太陽発電所の事業者を募集(公募)

ブローカーの方々が、発電投資家に「土地あります」で混戦状態

福島でメガソーラーの建設を進めているIMには、
今、全国の空き地が・・「メガソーラーできますか?」状態
何とか、お役に立ちたいと頑張ってはいますが・・結構手続き面倒

空き地が ⇒ 発電所になれば、この土地は独り立ち「自立」する
税金食いの息子(娘)が、自ら稼ぐようになるという心温まるいい話です。
日本中の空き地の地主さんが、「これはやらねば」と思っても不思議はない

でも、条件を満たさないと・・なかなか 利回り10%とはなりません
それに、出力制限、買取価格の見直しなど、先行き不透明感は拭えません

そこで、オプションでリスクヘッジを考える「複眼思考」が大切です。
☆いま案件その ∨務て擦良光明媚な広大な敷地の相談を受けていますが、
ここに、メガソーラー売電をステップにした、地域開発の提案をしています。
そうです、メガソーラー売電は導入ステップに過ぎないという考え方です。
「地域の自立」・・智慧を絞りましょう。

▽自立を結末にもってきた映画「トータルリコール」観ましたよ
この映画も、「プロメテウス」とは違ったところで創造性が刺激されます。


富裕層は欧州ブリテン連邦(UFB)に住み、貧困層は反対側のオーストラリアに住む
この間をフォールと呼ばれる弾丸エレベーターで、確か?17分で結ぶ「凄い」
何人乗り?かは、確か言っていないと思う(笑)
貧困層のコロニーからUFBまで毎日通勤する訳だから・・「これも凄い」

巨大エレベーターも凄いけれど、ビル内部を縦横に走るQUBEもグッドアイデア
コロニーは、超高層の都市に加えて、水辺はアジアの水上都市っぽい演出
多階層の街並は、提灯のディスプレーもあって「千と千尋」を思い出した

でも、貧困層といいながら主人公ダグラス・クエイド部屋はうちより広いぞ
「おっと、自分がオーストラリア側だと認識してなかった」(笑)

その鬼嫁が凄い、格闘は強いし「銃をぶっ放す」し・・フィオナ風?
totalrecall鬼嫁ローリー役のKate Beckinsaleは、
女子旅行の悲劇「ブロークダウン・パレス」が最初で、
「パール・ハーバー」「ヴァン・ヘルシング」
「アビエイター」では、きれい〜可愛い〜の印象
でも、この作品では怖い顔ばかりで(悲)

REKALL社に行った事でいきなり豹変する妻・・・ふっとFlash Back(苦笑)
夫の「何をするんだ」の言葉に、嫁「My Job」と言って銃をぶっ放す(やり〜)
あの可愛いケイトは、どこにも居ない・・さすが女優さん

強制別居の後、即、現れた女戦士?メリーナ役のJessica Claire Bieは、
2005年「ステルス」では勇敢だったし、「エリザベスタウン」は良かったな〜
ハウザーとの出会いは鬼嫁からの逃走中でしたね・・これもFlash Back(笑)

totalrecallこの空中浮上車ですが、
道路上の走り方は、現在の車輪付の車両と同じ
でも、車輪がないのにひっくり返るのは、何で?
「カーチェイスの定番だからでしょうか?」

この作品、大スクリーンの丸の内ピカデリーD列とかなり前の席で観たので
追跡、爆発、格闘、銃撃のの多い作品なので逆に細部が見えなかった(笑)
20時20分開始、そこまでびっちり仕事をしていたので・・・(言い訳)
お疲れで少し寝ていたのかも・・・もう一度、観にいこう
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

先行「プロメテウス」を観てきましたが・・エイリアン・ビギンズ?

13日、朝から蒸し暑い日でしたね、なまあたたかい風でも少しホッとします。

先行上映「プロメテウス」を観てきました。
33年前の、あの「エイリアン」のリドリー・スコット監督の作品です。

3Dグラス本作品は3Dでの上映でしたので、
手持ちの3Dグラスを提示・・100円引き(笑)
係りの人「スパイダーマンの時のグラスですね」
判ってしまった。「むむ何故?」
きっと、このReal3Dのマークかな・・・

事前のトレイラーから超期待の作品だったので・・・先行上映に


壮絶な活躍をする エリザベス・ショウを演じたノオミ・ラパスですが、
「ブラックスワン」の Natalie Portman も候補になったとか・・・
あの自分でオペ・ロボットに入っての開腹シーン(アッ書いたらイカン)
あのシーンに耐えられる女優さんって誰だろうな〜と考えるだけでも楽しい。

プロメテウス号プロジェクト総督メレディス・ヴィッカーズ役は、
大好きなCharlize Theronさま(さまだって・・アハハ)
単純にかっこいいセロンさま・・・スーツ姿がチョッと宝塚っぽいけど
最後は、あっさりスクリーンアウトして・・主役じゃないからしかたない。

この作品で注目してして欲しいのが、凄いビジュアルエフェクトと共に
2089年製宇宙船のインテリアと、デビットとチャーリーの足元
prometheusこの船内インテリアいいでしょ
訳わかんないモニタがあるのが嬉しいPCマニア
ヴィッカーズの全天候再生ルームもGoodで欲しい
例の、手術ロボットもいいですね

創造力が膨らむ、アイデア満載の映像が観ていて楽しい。
尚、デビットの足元は、2089年をイメージして、映画館でご確認下さい。

☆予算1億ドル超、ビジュアルエフェクトはマジ見ごたえ有ります。
でも米国のエイリアンには、気持ち悪いネバネバ感が必ず登場しますね。

シナリオですが・・・何故、人類を創造した神を持ち出したのでしょう。
prometheus
宇宙を支配するものが居る?「う〜ん」
エイリアンが存在することは、「まあ」、いいか
でも、万物を創造した生物がいる・・は賛同無理

やっぱ、ダーウィンに従いたいな〜
細胞進化、量子融合による変異、太陽エネルギーで成長、そのほうが科学的
それとは別に・・宇宙の神秘は、神秘でいい

作品では、最後に、「ああ、監督やっちゃった」的なシーンで終わります。
俺、リドリーです的な・・・
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

地域活性への提出書類で夏休みなしだけど・・・

今年は、富士山に行けそうにないかも・・・心の準備しなきゃ

今日は13日で、知恵の日
浅草寺今日は出足が遅くなって境内はこの混雑です。
でも、虚空蔵さまの前には私だけでした
ただ、僧侶が読経していましたので、
お経の中での精神集中になりました。
頂いた答えは・・・・
「初め極小でも始めることの役務」でした

そうか・・・、社会の中で自分が出来る事は極わずかですが、
”事を企画しスタートさせることは得意だしできる”
福島復興のお手伝いとか、創造人育成のお手伝いとかで・・・
・・それをやれば良んですね。

昨年から、福島のエネルギーパーク建設を担当していて・・
やるべきことをコツコツと進めているところですが、

その流れで、複数箇所のメガソーラーの設備認定申請を頼まれた・・
これ、マジやる事多いです(笑)
1)用地の確実な確保(話は多いけれど活きるのは数件)
  →必要に応じて現地を見に行くし
2)電力系統との連携が可能か調査して(電力会社)
3)用地が地元の開発規制に合致しているか・・許認可他
4)用地に合わせパネルのレイアウトを描いて容量確定
5)パワコンの選定、変電所など電気設備の設計
6)電力会社及び電機メーカーとの折衝(会議増える)
7)事業計画書の作成
8)資金準備への金融資料作成
9)工事計画書を作成
9)やっとこさ、設備認定の申請

年度内の作業ですが、数がめちゃ多いので・・何カ所できるか?です。

▽そんなドタバタ作業の中、8月末締め切りの補助金受付が始まり
 資料作成に必要な情報を調べていると・・

▽そこに、8月末締め切り地域活性への申請話が入ってきました。
で、休日も会社に出て、情報集めと資料作成が続いてます
関連する企業が夏休みに入って資料が手に入らない〜

fuji8月は、毎年、富士山に登っていましたが・・・
今年は、資料作りで夏が終わるか・・
様々なスタートアップへの資料作りと段取り
自分が役に立てる事だから
やるっきゃないなぁ〜と思う、今の私


写真は、昨年、山頂が嵐で大荒れ、やっとこさ7合目まで下山した時
とことんイジメてくれた富士山からの、粋な贈り物
動きも形も、めちゃきれいな雲でした。

青山も人が少ない・・皆さん、お盆休み
墓参り、早めに済ませておいて良かった良かった(笑)
発想のネタ探し > 地域活性化と再生可能エネルギー | - | -

映画「苦役列車」と「ヘルタースケルター」の尖がり2作品

今日は、4時半起きで”なでしこ”の応援
残念ながら「銀」でしたが、試合は大満足で・・感動ありがとうです。
目標に向かって突き進む人間の凄さと未来へのポテンシャルを感じます。

映画「苦役列車」と「ヘルタースケルター」の両尖がり作品を観てきました。
主人公のマインドもその状況も両極端の設定・・でも、なんか似てるんだな〜

昨日と一昨日の連夜の映画通いです
eiga19時位からの上映は助かる、
「ヘルタースケルター」は、観たかった作品
「苦役列車」は、観ておこうと思った作品
共に尖がりの生き方を描いているのですが、
どこか共通する部分があるような・・・

▽さて「苦役列車」ですが、
第144回芥川賞を受賞した西村賢太の小説の映画化です。


夢をはかなく扱っています

19歳のころは、私も似たような感情状態にあったと思っています。
彼女が欲しい、Hがしたい、ストリップ観たい(笑)
大人の性に向かう時期だと思います。(今は、もっと早いでしょうね)

でも、同時に、自分が夢中になるものが見つかる時期でもあるので・・・
それが見つかると、性にだけ走らない・・いや、全く興味を示さない事も

主人公の貫多は、”あきらめ”が先行して現状からの脱出ができない状態
”どうせ俺は”とか”しょせん俺は”から始まる言葉が先に出ちゃう

☆サービスを受ける立場だけを考えているので、先が見えないのです。

覗きの店でも、日雇い作業でも、”もっとこうならねぇの”的な不満を持って
口だけでも良いから改善行動を実行するといい、それが通れば「成果」です、
行動⇒成果の積み重ねが自信になるので・・”どうせ”の言葉は出なくなる

でも、北町貫多役の森山未來さんは、はまり役と思うほど良い味出してます
前田敦子さんは、ミスキャスの話がありますが、私はバッチリだと思います。

設定、ロケ地、撮影、演出と、映像的には良く出来た作品だと思いますが、
私のマインドの差なのか? 作品からメッセージを受け取れませんでした。

▽2作目は、岡崎京子による漫画作品の映画版で、「ヘルタースケルター」


印象は、挿入音楽と編集のせいで集中できない作品でしたが、綺麗でした。

沢尻エリカさんは、可愛いし、綺麗で、演技もバッチリ
スタイリスト他のデザイナーが力を発揮して、ファッショナブルな映像が完成
セット他の設定もバッチリで、リリコのイメージがバッチリ出ていました。
映像的には、大満足の作品と言えます。

でも、テーマ曲に浜崎さんを立てたのに、劇中のBGMは音圧レベルが・・
編集も、あれが監督の狙ったハチャメチャであれば、私の感性域外でした。
ターゲットは、女子高生のちょっと上? 当然、私が理解できる訳がないか(笑)
リリコのハチャメチャ人生に、観客を同期させたかったのかな〜?
でも、あれだけの綺麗な映像を、もっと大切に使って欲しかった気がします。

演出では、「苦役列車」よりもしっかりメッセージを送ってきているし、
なにせ色味が綺麗な作品なので、一度、ご覧になる価値はあると思います。

この2作品、”どうせ俺は”と”私が一番”の両極端の対比がありましたが、
自身の欲望へのリスクの取り方にも大きな違いがありました。

世の中は、サービスの受け手と送り手がいてバランスが取れています。
多少リスクをとっても、送り手になると、未来が見えるようになります。
是非、リリコまで行かないまでも、送り手の立場を体験されて下さい。
発想のネタ探し | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< August 2012 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other