Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

戦略的リスクの選択って、意識できてますか?

様々なビジネスシーンで選択を迫られるケースは多いですね、特に代表の責として
多いというよりも、仕事って、そればかりかも知れませんね。

その選択が、リスクも同居した戦略的リスクの選択である場合があります。

最近の例で・・・
IP protectionA)自身が積み重ねてきた知的資産を囲う余り・・
⇒事業が先に進めず経営状況が悪化

B)自身が積み重ねてきた知的資産を早期に開放することで・・
⇒逼迫していた財務状況を早めに改善

(Also, this LOGO is the Intellectual Property・・⇒ここから

知的資産をめぐる研究・開発型企業の異なった選択の実例です。
共に、独自の製品が評価され大手からの事業連携提案を受けているVBです。

この選択、AもBも共に代表の深い考えがあっての決断です。
経営的(短期)に考えると、圧倒的にBの選択が良さそうですが・・・

Aは、知的資産を話し合いの中で部分的に開放して、自身の存在力をKEEP
ただ、交渉の長期化には良いことは殆どなく、むしろ不利になる気がします。
対話を重ねた分の情報が相手に渡り、+利益無しの期間が続きますから・・

☆自身の製品技術は21世紀を変える技術と考えると短期的に判断できない。

B、これは経営者としては、勝負の選択と考えられます。
専用実施の権利を与え、早期に収益を上げる仕組みを作ることができますが、
契約の仕方次第で事業を乗っ取られる危険性も含んでいます。

☆ここは、これまでの成果を資金に換えて、次を研究開発すればいい。

知的資産に関する選択は、代表の戦略的リスクと言えます。

双方を近くで見ていて、様々なアドバイスを差し上げなければと感じています
選択した戦略で動く際に、現実には交渉の場面場面で大局的判断が必要になります。
(今の益と中期的益+そして長期的な益を同時に考えての判断です。)

当事者には見えない(相手も意図していない)罠が次々に浮かび上がります。

いまの判断が・・・
結果、どれだけの益に変換できたかが、自身の知的資産の額となりますから・・
因みに、益とはお金だけでない、後に使える強い絆も益と言えます。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

映画「カイジ2」の”沼”、不公平な勝負には常識破りで・・

観ましたか? 映画「カイジ2」のパチンコ・モンスターマシン”沼”には惚れますね。
開発したのは誰ですかね?知りたいです。”ものづくり日本”万歳!(笑)

今回、伊藤カイジが挑戦するのは・・・裏カジノの1玉4000円の特性パチンコ台
当りが13億円のモンスター(パチンコ)マシン、その攻略技、観ていて面白い
Kaiji2・磁石ゴト御法度の真鍮玉が出てきたり
・マシンの傾き調整リモコンはグッドアイデア
・必殺エア噴出しリモコンの反則技も流石

マシンもグッドでしたが、勝負の仕掛も前作より現実的で大人になった感じです(笑)

カイジの敵方、一条聖也がいいですね〜、キャラクターがバッチリ立っていて最高
伊勢谷さん、確かに勝負を盛り上げていました。

今回のモンスターマシン勝負では、単なる体勝負でなくて科学力勝負もあって、
更に、仲間パワーが発揮されたりして・・多少オーシャンズ?ぽい所もあって好感、
大胆に建物ごと傾けるアイデア・・・どこかで・・・観た気がします。
「日経に乗ってた?」(笑)

▽勝負と言えば、ブラッドピットの映画「マネーボール」は面白かったです。
大リーグの選手トレードの冷酷さはプロっぽいし
常識破りの発想を検証することなく実戦で使うとは・・・カイジ以上に勝負し過ぎです。


The Art of Winning An Unfair Game ”不公平なゲームに勝利する技術”
いい言葉ですね。
世の中、総てが不公平に創られていますから、それを打破して勝利するには、
常識破りの発想は必要なんですね。

⇒新しいコンセプトで商品を開発100人に見せたら3人が「いいね」、と言った
ヤッター3%のシェアです、対象1千万人市場で30万人が買ってくれるかも・・
1台1万円で売れば30億円の売上になります。
たった3人も馬鹿に出来ない・・・ここから常識破りの新商品が生まれます。
最初「いいね」と言わなかった人も、30万セットも売れると「いいね」に変わります。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

いつかは役に立つと思って・・・捨て切れないこと

間もなく12月が来て・・新しい年を迎える為に、「そろそろ年末準備だなァ〜」
と考えてしまう、久々に暖かでほのぼのとした日曜日でした。

もう、一年が経つんだ・・作業室・・・
一年間(ほぼ)の活動で使った資料も山済み・・「整理しないとなァ〜」

沢山の資料は、部屋のアチコチに積まれて資料の山が出来ていて
整理されているようでされてないです。

6月〜9月末ごろは、新事業の企画案件が多かったのでA3資料でしたが、
10月中旬ごろから、不動産絡み案件が増えて資料が分厚くなった気がします。
毎週数件の相談があるので、資料が増える、山が増える(笑)

天気予報、晴れると聞いて洗濯を早めにすませ・・朝の打ち合わせに有楽町へ
そのあと、散歩がてら日比谷公園に行って見ると、風船を持った家族が大勢
皆さん、何か食べています? 養豚ハッピの人がいたりして・・豚肉祭り?
因みに「ファーマーズ&キッズフェスタ2011」でした。

日比谷公園といえば、そうだ! と気付き、
先日オープンした「日比谷図書文化館」に行って見ることに・・
昔の「東京都日比谷図書館」ですが、千代田区の施設に生まれ変わりました。
早速、ID登録して図書室に・・
以前(日比谷図書館の時)と違って、読書机が別室でなく同室内にあります。

日比谷図書文化館何と言っても読書机で無料のWiFiが使え便利
iPadで概要を調べて、必要な本を探してきて・・
直ぐに追加の知識が得られます。
読み終わらない時は、そのまま借りればいいし

貸出しは、自動貸し出し機、本をまとめて置いてタッチパネル操作だけで、
楽チンに、本が借りられます。(Good Good)
江戸の歴史(江戸城とか)展示などもあるし・・脳ミソ、くすぐられます。
☆ここ良いです、是非一度、おすすめします。

整頓された図書館の本をみて、自分の部屋の本も整理しなきゃな〜と思い出し、
光テレビを入れてからDVDも観てないし、DVDもいらいないかな〜と思う

▽いつかは役に立つ、と思って、捨て切れないことって有りませんか?
この1年間、見たり触れたり、アクセスしなかった本、DVD、電子機器、電子部品など
モノが溢れて部屋が狭くなるし、廃棄とかリサイクルしないとなァ
と思いつつも、また、いつか見たくなる、必要になると「心が言う」んです。(笑)

私自身は、これまで、廃棄した後に「失敗した」と思った事はなかったです、
ということは、実は、自分にとって、それほど大切なものではなかったのか?

自分は創造人だから・・新鮮に保ち、新しい時を進もうとしているのに・・・
FTDX400過去の電子機器や部品とかをため込んでいる、
大量生産の品物が価値なども出るはずもないのに(笑)
モノ達は、自身の変化と共に・・変わり動いていく、
・収集は収集家に任せればいい。//と思えは良い。
(写真は、1967年製、憧れで買ったSSB無線機FTDX400)

大切にとっておくのは、人ととの縁(絆)だけで良い(と思いたい)
ビジネスを進めるために、大切な縁をブスブス切っていく人がいます・・
長年の成果であるのに、折角の縁がもったいないと思います。

勿論、紹介され、どうにも協調しがたい縁も有りますが・・(苦笑)
その協調できない縁の先から、素晴らしい縁が生まれることは多いです。

その縁が、将来の絆まで発展して行くかも知れないのです。
縁を大切にする行為は、未来の自分への投資ですね。

☆過去の物は未来を作らないけれど、縁は未来を作ります。
発想のネタ探し | - | -

凄い、世界初の業務用フライヤーの特許戦略

IMが支援するVB(マーメイド)の凄い世界初の業務用フライヤーを御紹介
これまでも油と水の2層構造フライヤーは有りましたが・・チョッと違います。

まず驚いたのが、170度の油温の中に氷を入れても”水蒸気爆発”しないこと。
更に、水を入れても平気・・・これは揚げる時に油が撥ねないと言うことで嬉しい
比重を利用して、水分を油の下層に逃がす仕掛けが、それらを可能にしていて、
これが、カラッと揚げて、美味しい揚げ物を作る技術的根拠(特許)らしい(笑)

・油が酸化しにくいから油も長持ち
・揚げカスの回収機構のおかげで毎日の掃除が簡単

長時間揚げ物をする店舗では、無駄なく作業が続けられますね。
まずは、デモ映像を見て下さい。


更に嬉しいことに・・・
油の回転運動のおかげで、加熱が早く、正確な油温制御ができて、
結果・・嬉しいことに
・油温を210度以下に保って油煙が出ないので壁や天井など周辺が汚れません。

初号機は、2年前から全国のスーパーに50台を納入済みで、性能は実証済み
現号機は、更に、改良を重ねて使いがってを高めているそうです。

▽びっくり性能の業務用フライヤーですが、その特許戦略がグッド!です。
既に、国内、米国、豪州、カナダなどの多くの国の特許を取得しておりますが、
それを複数の業者に製造ライセンスを与えて、多彩な製品で市場を満たす作戦

これまで、製品化を制限し過ぎて、思う様に普及できなかった装置が多い中、
21世紀の戦らしく、スピード感ある特許(ノウハウ)戦略ですね。

☆本装置(業務用フライヤー)の製造販売や投資をお考えの方は、御一報下さい。

▼一方、別の例で、研究者肌社長の会社が商品化が遅れた事で倒産寸前の憂き目に
自身の特許ノウハウを高く売ろうと画策し過ぎて商品化のチャンスを逃しています。
結果、多額の負債を積み上げたまま行き詰っています。

経営者である以上、ノウハウを商品化し、売上が上がって、それが社会貢献です。
技術は使われ広まって価値があるので、出し惜しみの技術なんて意味はなし
商品価値は市場が決めてくれます、開発者が皮算用すると良い結果が出ません。

特許戦略は、研究者系経営者にとって、取扱い注意の武器と言えますね。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

先輩方の自己中にはマイッタ・・ビジネススキームが創れない

今は昔から・・、「頑固オヤジ」という方々がいらっしゃるのですが、
事が、ビジネスの先頭に立つ人であると、飛び切り厄介になります。
会社の代表としての優秀な資質を持った「ワンマン社長」とは全く異質です。

元来「頑固オヤジ」は、筋の通らない事は一切「ノー」、でも人情はあった。
最近出会う「頑固オヤジ」系先輩は、人情が無く、思い込みの自己中なだけ?

最近二回の接近遭遇がありました。
共に、先輩達の事業がうまく進む様にと、後方支援しただけなのですが・・・
その後方支援を、余計なお世話と取られてしまうのです。

☆「承諾を取らないで進めた事に腹を立ててます」
  確かに、一理は有りますが、実利が共通ゴールであり釈然としません。

我々、ビジネス・コンセプトデザインを手がけるものとして、客先の為に、
このタイミングを逃すと交渉相手と本音が聞けないと思えば、流れの中で、
クライアントに事前許可を取ることなく事業段取りを進めて行きます。

依頼者(先輩)の指示だけで動くのでは、状況が劇的に変わる事は有りません。
現状、事業構築が思うように進めていないことが苦戦の原因ですから、
ここは経験からスピード感のあるIMに任せて欲しい所です。(本音)
IMは成功報酬での活動ですので、利害が相反する訳が有りません。

対話を重ね、信頼を得ての行動であったの筈ですが、実は信頼されていませんでした、
「自分以外の人を信用しない」が、座右の銘であったりして(笑)

長い人生の中、騙され続けていたトラウマがあるのでしょうが・・
様々な場面で、沢山のチャンスを失って・・成功への道を狭めています。

☆「世の中でコトが動く時」のメカニズムが理解できていないのでしょうか。

自分の見えない所でコトが動いているから、事業が成就されているのです。
どんな形でも、自分1人でビジネスを動かす事なんて、でき得ません。
・何処かで、近くで、サポートする人がいるから、コトが進んでいます。
・見えない所で、一緒懸命に動いている人がいるから、コトが進んでいます。
ですから顧客、従業員、支援者等など、関わる人々が相互に感謝なんです。

見える部分で自分の思い通りに動いてくれる人だけでは・・・足りません。
皆が協力して進めるビジネスの世界では、孤軍で戦うのはやめて、
「もっと楽に生きましょう。」
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

仮説閃く、「電磁エネルギーと物質とTimelineの関係」

映画、「ミッション8ミニッツ」(Source Code)を観てきました。
mission8死の8分前の素粒子集合体(人物)の物理活動の痕跡に
科学的な根拠は分かりませんが・・ある隙間を利用して、
他人のタイムラインに乗り移り時空体験を重ねる事で、
発生した事故原因を解き明かしていく軍事ミッション
Source Codeの概念が意味不明で・・う〜ん

観ていても乗り移りの仕組みが理解できなくて・・・う〜ん
別に、理解・解明など考えずにSF映画として観ていれば良い事ですが(笑)
作品としては、単純にずるいなと思います。 何でも有りだから・・
映画だからできる、まさに映画らしい映画だなァ〜と思いました。

でもなァ、やっぱり仕組みを考えてみたくなりました。

他のタイムスリップ系作品と同様に複数の時空間の存在が前提?
何度も、8分前からリスタートして行動を改善させています。
情報を得て、また頭に戻って、前回得た情報を利用して、先回り行動する。
これは、タイムラインが複数存在しているとの仮説からの発想ですね。

一方で、我々は、時の流れは1本であると”決めつけて”います。
過去を変えると、今の何処かが変わる。(Back to the Future的解釈で)
「しかしながら、今しか見えない我々は、変化の比較はできません」
ゆえに過去の何処かを変えて、今の何処が変わっても”気付けない”です。

再び、各人のタイムラインが複数存在する仮説について考えてみると・・
Aの道を選んだ時と、B又はCの道を選んだ時では、展開が異なるハズ
AとBとCでは異なった出会いがあり異なった選択になるので・・
但し、それらの3本のタイムラインを制御できるか?厳しいのでは?
物質で存在が可視化できる我々の生活域では無理だ!

▽ここから大胆な仮説を立てますよ・・・
素粒子集合体である我々ですが、明確な意味を持って構成されてます。
人間は、「意味を持って活動している素粒子集合体と言えます」(前提)

参考素粒子が構成する元素(原子)が物質を構成し生存域を作り、
それらの物質の原子運動がエネルギーを発生し循環、
その循環によって自然界が構成維持されている・・

⇒そのエネルギーと物質とTimelineの関係は?

▽素粒子集合体の原子振動は、電磁エネルギーとして交換が行われています。
そのエネルギーは可視領域になく、残念ながら我々には見えません。
でも、その素粒子集合体が構成する物質達は、五感で感じる事ができます。

図の様に、可視化できる物質が存在できるのは、タイムラインBの一本だけ
でも、見えないけれど存在している電磁エネルギーだけのタイムラインACも、
この見えないタイムラインは、繰り返しの循環動作ゆえに時間の経過に無関係
従って、このエネルギーが感じられれば・・別のタイムラインの結果が得られます。

生命体を構成する集合体の電磁エネルギーが、時間と無関係に存在できるならば
・ふと感じる過去人の気配とか
・歴史的な建物から感じる人や空気の気配とか
・目覚めるときに観る映像が現実体験とは多少異なっていること
様々な、不可思議な感覚などについて解明できそうですね。

☆如何ですか? 
 元素(素粒子集合体)と時間経過を関連付ける凄い仮説だと思いませんか。
・・・これは、脳ミソの柔軟性を維持する思考遊びです(笑)

元素と言えば、最近、宮城県のゼオライト鉱山の採掘案件に関わっています。
注目の鉱石で、放射能の除去以外にも、消臭効果など・・食べられる?らしい
早い、放射能除染活動への、微力ながらのお役立ちです。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

映画「ステキな金縛り」・・・幽霊見えなくとも絆は見えたい。

映画「ステキな金縛り」を観てきました。
とても愉快で、幽霊系映画なのに元気が出ました。
kanasibari
六兵衛と面会した旅館「しかばね荘」がいいですねぇ〜
山奥の場所といい、薄暗い部屋といい・・金縛り仕様だ
それと、タクシー運転手の占部薫がいいスパイス役に
竹内結子の鈴子と風子、美人でいい味出してる。

設定の面白さに加えて、各出演者のキャラを壊す、それぞれに愉快な設定で、
とっても楽しめる映画でした、自信をもって推薦できます・・・

それはそうと、私も金縛り経験者です(笑)
幽霊系と思われる金縛りを人生で三回あったことを憶えています。

1)ロンドン郊外、300年の歴史を持った田舎ホテルでの出来事
パイオニアの仕事で、イギリスのお城を舞台にした撮影時の話でした。
遅れて現地に入った私に、現地スタッフが広い奥の部屋を取ってくれました。
その夜、「早速やられた」、結構きつい金縛りで、意識があるのに解けないし

翌朝、朝食の席でスタッフが、何故か?ニヤニヤしていたのですが・・
私が金縛り体験談を話すと、皆、大笑い・・いわくつきの部屋でした。
この部屋の宿泊客が、ホテル前の広場で自殺したらしく、よく出るらしい。
翌日の夜も、また金縛り・・話を聞いてしまったので、更に怖かったなァ〜
部屋のトイレに誰かの気配がずっとしていて・・3日目は監督の部屋で寝ました。

2)沖縄のアパートでの出来事
物件の内見時から不気味さを感じていたのですが、安くて広いので決めました。
出張時に数泊泊まるだけですが・・押入れが気になっていました、
そんなある日、とうとう「軽い感じの・・金縛り、やられました」
気付くと、足元に兵隊さんが数名立っていた気がしました・・
気のせいかと思うけれど・・鮮明な記憶で・・

3)赤坂のマンションでの出来事
落武者風の鎧をまとった侍が足元に乗ってきたので、驚いて蹴飛ばしました。
そうしたら、痴話喧嘩して隣の部屋に寝ていた元彼女に襲い掛かったらしい
大声で騒ぎ出したので、びっくりしました。
それをキッカケに、二人は仲直りをしました。(めでたしめでたし)

また映画の話ですが、劇中で、幽霊が見える人の話が出てきます。
・人生が上手く行っていない
・死に目が近くに有った
・シナモンが好き
上記の3つに該当すると見えちゃうらしい・・・今、私は見えないけれど
死に目に合ったし、シナモンドーナツは好きで、いまだ一人身で
⇒人生が上手く行っていないと思うのに、見えないです(笑)

でもビジネス好きな私達は、幽霊は見えなくてもいいので、良い絆は見えたい
目先の悪情報を確かめもしないで信じて、本当に大切な絆を失う事のないように
「ステキな金稼ぎ」を歩みたいですね。
発想のネタ探し | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< November 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other