Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

震災報道、偶然わかったことで治療への不安が増えたが・・

震災の被害は、日を追うたびに強大な自然の力を感じる日々が続いています。
北米プレートが大きく変形した、次は直下型地震が起きるかもしれない?
決して、確率ゼロではないと思うし

「想定を超えた」、「想定外の・・」と”想定”の言葉だらけ
人の考える想定なんて、宇宙からすれば耳かき以下なのだろうな・・と思いつつ

地震予測の気象庁データベース蓄積(1926年〜?)がどれほどか分らないが、
神武天皇から二千六百年以上の日本国の営みからすれば、「超短期間」だし
京(京都)に近い場所では、多くの古文書が在るので、歴史的推測が可能かも
でも、東京には、直下型地震が起きない文献は残っているの?(設問悪し)

じたばたしても仕方がない、四季折々の美しい日本が大好きだから・・来るなら鯉だ!
(わざと字を間違えました・・神様が本気にしないように・・w)

福島原発については、現場の方々の必死の思いが実らぬはずが無いと思うし
悪い想定は全くしていない・・無事なる鎮静化を願うのみですが、
現実に漏れた放射能が水や食物に波及しているのは、既に重大な原発事故です。

でも何故、日本が先端と言うロボットを原発建屋に入れて直接探査しないの?
結局、本番に使えるレベルの探査ロボットが、まだ存在していない?
天空のサテライトから、体温関知で瓦礫の下の被災者を発見できないのか?
まだまだ、本当に必要なものができていない、やっぱり未来は科学だ。
などと「ぶつぶつ」つぶやきの日々が数日続いている・・

▼18日〜、私の抗がん化学治療実施で、20日〜22日は倦怠感と吐き気でヘトヘト
気分が悪いので食事ができない・・空腹でも胃がもたれて食べたくない状態
21日の夜からは免疫力の低下か?鼻水が止まらない・・熱は平熱?雨降り日で花粉?

本当に、この治療って有益なのか?辛い、脳ミソまで壊れていきそうだ。
超絶不調状態が続くと、震災報道は心にびんびん響くので見ていられない。

人間、体が弱ると、その受け止め方も弱気になって、心が曇るなァ
健康って心に連動していて、大切だな〜と「つくづく思う」日々が続く

▼プラス!不安増大の要因は、テレビで報じられる放射線量の比較の話・・・
マイクロシーベルトの説明の中で、1000倍のmSVの領域にあるCTスキャンのこと

CT ScanCTスキャン検査による被曝線量は検査部位や検査方法、
機器の性能や設定によって異なる様ですが、
血管造影等、検査によっては
1回で数10mSv〜100mSvを超える記事が//


今回の原発事故での情報、偶然に知れたことですが、これはショックでした。
だって、私は既に8月〜2月の7ヶ月で4回のCTスキャン検査をしているんですから・・

海外文献(2009年)で、CTスキャンの被爆によるがんの発症リスクの記事
Archives of Internal Medicine 2009/12/14

これでは、再発防止の抗がん治療の検査どころの話しではない・・プンプンw
先端医療の目指すゴールって、どうなっているんだか?

情報は、知らなければ知らないですみますが、時として得た情報は活かさねば・・
既に被爆した放射能にも半減期があると思うので、今後のCTスキャン検査には、
その間隔を考慮したいと思います。

△23日は、朝から気分もさほど悪くなく・・晴れ間も見えそうなので洗濯をして
友人と日本橋コレドの平田農場のカツカレーを食べながら・・彼はメンチ定食

災害救助、次世代ロジスティック、国防などにも役立つモビリティ・システムの
話に没頭しました。・・・これを自身の「気分一新」と思いながら
やっぱり、人は、未来を創造することを考えて生きるべきですね。

夜は、別の知人と近所のレストランでエスカルゴ+ワインを飲みながら雑談
彼は、子供を守る為に奥さんと子供を海外に避難させる話しをしていました。
パスポートを申請に行くと同じ考えを持った人達なのか?長蛇の列だったらしい
人は、それぞれに目標を決めて生きているので、多様な行動は当然かと思いますが、

私は、この四季折々の日本で、まだ食べきれてない様々な食材を食べたいで〜す。
未来を創造し、美味しい日本食を堪能する人生を選択します。
発想のネタ探し | - | -

悲しい国難ですが、世界を良き方向に導くかも

今度は、静岡県富士宮市が震源の地震が発生!
東京に住んでいて、これほど身近に危機迫る経験はない。

東京にもっと強い地震が発生するとか、原発の放射能の脅威が迫るとか
それは無いとは信じたいが、その可能性がゼロでないことも判るので、
底知れない不安感で、多くの方は不安満腹状態にあると思います。
そんな中で、フィリピンプレートもアクセレートされては困る。

直接的な不安と共に、経済活動が減速して生活が変わる二次的不安も・・

日経平均が一時1000円以上下落した、今日は反発しているようだが・・
・福島原発事故で刻々と追加されるネガティブ情報、その行方は?
・電力供給量の不足で経済活動が減速?
・物流網の分断で起こる生活用品パニック?
・東北地方に集積した先端工場のダメージで下請け不況?
・製油所の生産停止で起こる燃料パニック?
等など?ばかりで頭の良いネガティブ思考の人の不安要素は増すばかりかも
私はプラス思考で、都合の悪いことには鈍感なので・・先の事を考えています。

でも、何故、品物は豊富にあるのに買占めをする人っているのかな?
それも、選択肢がいくらでもある東京都内で? 不思議だ。

不安は先行きが見えないことから起きています。
それに直面してしまえば不安は消えて、それに対応する行動に移るだけ
政府は、不安要素を正確な情報で現実問題に置き換えてくれれば良い。

▼たった数分間で多くの被災者を生み、経済が暗転する自然災害の地震

自然界の中で生きる我々人類は、
美しい自然から癒しを戴く一方で、甚大な自然災害を受け入れなければ成らない、
人類は、その歴史を繰り返しながら智慧を積み重ね成長して生きてきました。

その災害に遭遇している私たちは災害に向き合って前に進まざるを得ません、
最優先事項は、被災者を拡大しない為の行動、次に、被災者の生活復旧など
我々素人が考えずとも、専門家に阪神淡路地震のノウハウが蓄積しています。
被災地域が広い今回地震でも必ず役立ちますので力を発揮して頂きたいです。

△欧米人から見て、FAR EAST(極東)東の端っこにある「黄金の国」日本
しかし戦後、世界最大の援助国と成り、八百万の神々の国で争いもない和の国

世界中で様々な変化を遂げている激動の地球ですが・・・
和の国、日本が、なんらかの役目を果たすのではと考えていました。

今回の悲しい震災に対し世界90カ国以上から支援の要請もあり注目度が高い中
日本人の「利他的行動」が大きな話題となって広がっています。
Why is there no looting in Japan?

地球全体に広がった「日本というモラル高き国」の存在
(内情は、少子化、二極化、政治不信など問題は有るものの・・平和です)
こんな本を、今日、秋葉原アトレで見つけたので購入し今読んでます。
日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)

今の悲しい現実は有りますが、日本人がこの苦難を一緒に乗り越える様を見て、
世界の人々が智慧を出し合い、次の世代への地球を創るトリガーになると感じています。
発想のネタ探し | - | -

M9の津波は、日本人を目覚めさせるには強烈過ぎる

甚大な被害をもたらした今回の地震、被災地の方々には、お見舞いを申し上げます。
天災の恐ろしさを伝えるに、これまで凄い津波が必要なのか?と思う次第

昨日(11日)は、銀座線の外苑前に用事があって、そこから久々に赤坂9丁目を散策
Hinokichou5年ほど前まで住んでいました所です、
家に侵入した赤ちゃんトカゲを放した檜町公園の池は?
以前は、築山と木々に囲まれ釣りもできる古びた池でしたが、
写真の通り、スッキリと整備されて余りにも人工的でした。
赤坂通りに戻って、TBSの近く「とり鉄」で親子丼を食べて
隣のカフェCAFE LA CORTEで少しネットをしてから、

国際新赤坂ビル東館の1F本屋さんに行きました。

⇒ここで、14時46分、今回のM8.8地震に遭いました。

隣の方が「地震だ」と叫んでから、少しづつ強くなり揺れが半端じゃなくなり
本屋さんにいた客が皆慌てて外に、他フロアからも人が出てきて店の前は人人
TBSの屋上にあるヘリポート?が、大きく揺れているのが見えます。
新しくできた高層ビルは、ほとんど揺れていなかったですね。

15時15分?かな、再度大きく揺れました、皆さんさすがに顔が本気モード。
このビルに入居する商社では広場に各階ごとに人を集合させて危機管理対応

当分、地下鉄は動かないとみて、家に向かって歩くことに決めた。
山王神社にくると参拝階段に多くの人が座っています、トイレに入って
神社裏側から、官邸の横を抜けて霞ヶ関まで来ると、歩いている人が増えた

経産省、大勢が日比谷方面に歩く、日比谷公園に着くと大勢の避難の人々が・・
寒くて身体が冷えてきたので、有楽町でラーメンを食べて腹ごしらえと暖をとる
銀座の中央通りは、逆方向に歩く人が交差する、車道は意外に空いている。

日本橋のコンビ二でトイレを借りて暖かいお茶とチョコレートを購入(エネルギー源)
都内マップを買っている人もいた・・歩いて帰る覚悟をしたのだろうか?
神田駅に寄るが電車の動く様子はない、進路を昭和通り沿いに換えて秋葉原へ
秋葉原に来ると退社時間なのか、人も車も増えていて渋滞と人で混雑

また、身体が冷えてきたので秋葉原近くのカフェに入り、ネットで現況を確認
NHKとTBSが、Ustreamでサイマル放送をしている、素早い判断良いことだ。

何とか、家にたどり着いて、ドアを開けてびっくり
home「ぎゃはー」なんだこれ!部屋がぐちゃぐちゃだ
電子レンジが倒れているし、ストッカーも倒れて
中身が全て飛び出して散乱しています。
冷蔵庫も斜めに動いているし驚きです。
これほど揺れたんだなァと、あらためて感じます。

home2床が濡れている、ワインのビンが落ちて割れたらしい
床はワインでベタベタしていて、その上に本が散乱
どこから手を付けて良いかわからないが、慌てる必要はないし
まずは、コタツに入って体を温めることにして、
テレビにて地震の状況を確認することに・・した。


しかしながら、
被災地の方々のつらくて悲しい思いを考えると、この程度で騒いでいられない
平和ボケゆるゆるの日本人を目覚めさせるに、M9の津波は強烈過ぎます。

これを機に、自分主義から日本の将来を皆で考える共生の心を育みたいものです。
発想のネタ探し | - | -

ツーリストを観て、ツーリストになり損ねた自分

今頃、上海に居るはずの自分が、汐留のVie de France でこれを書いてます。

アンジェリーナ・ジョリーのファンとして、ジョニー・デップとの共演で話題の映画
「ツーリスト」を昨夜、観てきました。



サスペンス映画して駄作と評する人もいますが、私としては楽しめました。
確かにアクション・シーンが少なめで、記憶に残る部分も無かったのですが、
スマートなアンジェリーナを観られれば、それはそれでいいかも。

仕事で相手の心を計る交渉ステージにあるので、気持ちをフラット化したかった、
その目標は十分達成できました。

▼帰宅後、明日の上海行きの旅行支度をしていたのですが・・
「あちゃー」です・・・なんと、パスポートの期限が2010年で切れてました。

20時を過ぎていましたが、すぐに中国に連絡を取り、行けない事を伝えました。
折角、沢山のアポイントメントを入れてもらっていたのにゴメンナサイです。
ともあれ、1名は行かせたのでリモートで案件合意をもらうしかないです。

ツーリストを観て、ツーリストになり損ねました。

今日は、朝から旅行代理店と喧々諤々の話し合い、
お金が全く戻らないとの話なので・・・法令の旅行業約款を見て〜と主張。
客の困った時に乗じて儲けを得るなんて、「ぷんぷん」w
発想のネタ探し | - | -

ふっと思い立って、箱根に行って、「事業縁」を考えた。

晴天の土曜日、ふっと思い立って、箱根に行くことにする。

新宿11時40分発のロマンスカーを予約しましたが、
家でメールの確認をしていたらギリの時間になって慌てて新宿に・・が乗り遅れ、

ashinokoやめようかなとも思いましたが、
次の12時10分発「はこね21号」で向かうことに、
とにかく思い立った行動だから・・完結してみよう。

箱根に行って仕掛案件のスキームを考え、
具現化への縁の作り方をゆっくり考えようと。

(写真は、箱根神社の境内を湖畔まで下りてきたところ・・・)

事業スキームを作るコンセプトデザイナーとしては、人の縁を繋ぐ事も大切な仕事
アイデアの具現化は、それぞれのポジションに居る方々を繋ぎ合わせることです。
クライアント依頼のスキーム構築も同様に実現に最適な人を繋いでいきます。
いわゆる「事業縁」とでも言うのかな?

企業を繋いでいく際に、先方に利益を繋ぎますが、仕事を発注する訳ではないので、
 ⇒通常接点で、営業窓口の方に会っても全く意味が有りません。
ほとんどの会社では、自己都合、法人担当からのアプローチを求めます(センス無)、
対象会社の意向がわからない段階で、秘守事項のプロジェクト内容は明かせません。
新しい提案をするのですから役員クラスに会わないと具現化が見えません。

当然、様々なルートを介して役員クラスにコンタクトしていきます。
知人から仲介の人を紹介頂き、役員に行き着くことが多いですから、
知らない部分で、間に数人の仲介者が入っているケースも有ります。

いざ会社を訪問してお会いする際は、クライアントとのNDAの中で動いていますから、
仲介の方に同席戴く事は難しいのですが、先輩の仲介者は自分が中心と勘違い
事前に退席いただく事を伝えて、「申し訳ないです、ご退席を・・」と声を掛けると、
いやな顔をして、後で「どうして退席しなければならないんだ」と詰め寄ります。
☆ただ、これがIMのポリシーで、関係者以外の同席をご遠慮願っています。

13時31分、箱根湯本に到着、ここからタクシーに乗って元箱根に(4310円)
前々日と雪が降ったらしく、途中の道には雪がのこっていましたね。
芦ノ湖に着くと、暖かい太陽が湖面をきらきらに光らせています。

hakoneJinjya程なく歩くと、箱根神社に到着しました。
境内下から雪解けで濡れた階段を昇っていくと
境内は雪が残り、深い森と共に良い雰囲気です。
久々に、昇殿参拝をさせて頂きましたが、
床暖房がバッチリで畳が暖かいです。

今、仕掛かっている業務の成功を念じて・・
滞りなく神事も終了して、パワーを頂いたぞ〜

境内からの階段を真っ直ぐに芦ノ湖畔に下りると・・
kirakira太陽の日差しと、きらきら輝く湖面を見ていると
脳ミソがクリアになっていくのが判ります。(笑)
☆縁ができて、その縁を良き縁として活かすには・・
”ナチュラルでいい”と心がつぶやいた気がします。

「相手に耳が痛い話も含めて対話し、相手を心からよき方向に導くこと」

お腹がすいたので「てんぷらそば」と、旬の「わかさぎの天ぷら」を頂く(1600円)
お店の子と、女性に人気の九頭竜の話から始まって、・・NHKの報道の話、
「箱根は雪が降り寒く・・路面も凍って・・花粉も多い・・」とか言った?
あんな事言ったら、お客さんが来なくなる!と怒ってました。(笑)

お客さんが僕だけ、話が盛り上がって縁の話になって、浅草、沖縄の話に?
ぽかぽかのお店(元箱根港前の小松屋さん)でほのぼのリラックスでした。

15時23分、そろそろ帰ろうかとバス停に行くと「遅れたバスがすぐ来るよ」(Good)
2分後、遅れていたバスにすぐ乗れた。(920円)
車窓から見える雪化粧の富士山がバッチリきれいです。
ぽかぽか車内でゆられていると眠くなる・・気付くと16時45分、箱根湯本到着

新宿行きロマンスカーの時刻表、17時48分「はこね38号」新型車両に決める。
時間つぶしは・・・
駅から近い喫茶室「マイアミ」にて、ショコラケーキと紅茶を頂く(800円)

「はこね38号」の中では、隣のボックスに英国人を接待する二人の日本人
「ビールと柿の種」を食べながら・・ロンドンパブに「柿の種」を売り込んだら儲かる?
ポリポリと食べる音を聞いていると、無性に食べたい「柿の種」ですね。
英語の会話を聞きながら居眠りをしていたら新宿でした。

閃きの行動で、箱根に行き、リラックス空間を満喫させて戴いて、
PLUS+強力なパワーを持っている箱根神社の気を頂いて参りました。
いいですね、日本って
発想のネタ探し | - | -

「願うと叶う」って、こういうことだった。

人は経験から智慧を得て自分磨きをしますが、その過程で職に出会う
その出会うチャンスはどこから生まれるのか?

tesBrain笑われると思いますが・・
浅草寺の虚空蔵さまを媒体に、
自身の深層に意識させていた最後の学習科目、
資金学(自称)の教材が私に届いたようです。

//”自身の深層?”以下で説明します。
(写真:お茶は、集中力を育み創造脳に良いとの記事)

金曜日、昼、汐留シティセンターで可愛いストラテジストと久々の食事
⇒目指せ五十億円の道筋について

夕方は、赤坂エクセルホテル東急で、企画力抜群で金融接点の知人とお茶
⇒百億円級の資金流動について
あれ、向かいのテーブルに島田陽子さんが・・大きな声で撮影時の逸話を・・

夜は、赤坂の丸冨水産で、資金家に変身?20年来の友人と焼きエビ+ビール
⇒To the Future について

昨年から、収入の身の丈に合っていない(笑)資金に関わる依頼が数件
加えて詰りを切除した昨年12月以降、さらに依頼がきました。

▽これまで、ハードウェア開発技術、ソフトウェア開発技術、デザイン管理、
海外接点、国レベルの事業企画、プロジェクト管理、コンシューマ市場接点、
会社経営、知的財産など、出会う仕事の中で経験と智慧を頂いてきました。
・・で、事業創造のスキーム・デザインの仕事が楽しく成り、今に至るです。

しかし、ビジネスと考えると、業務はクライアントからのOne2Oneの仕事で、
大きく儲けを出すには、人材と資金の更なる投入が必要になります。
人を増やさずに利益を増やすには?クロージングの智慧が必須であると確信

2009年6月、虚空蔵さまを媒体に(笑)・・クロージングの智慧を願ったところ
同年12月〜、B2Cクロージング接点3業務が流れてきて経験と智慧を頂きました、
でも、このレベル(規模)の経験では、人生目標資金到達が難しいので・・
更に、大きな資金が動かせる様にと”願って”ました。

▽この”願って”の意味が理解不能の方に解説します(脳ミソを柔らかく)
虚空蔵さま?は、単に心を開く媒体の役目、自身と気の合う存在であれば何でもいい
☆気を集中させ自身の心の奥底(深層)に刷り込み、無意識に意識させる事
自分が実現したい願い(想い)の気を発信+無意識のアンテナを張ります。

ここで言う”願い”とは、他人にお願いするのではなくて、自身の脳ミソの奥に刷り込んで「無意識集中」する事、加えて、いつ願いのチャネルが開いてもいい準備は怠らず。
⇒結果:縁やチャンスが直感で感じる(閃く)ので、選択して進めばいい
△IM的チャンス創造論、判りました?

「無意識集中」は、表面的(論理的)な思い込みの願いとは全く異なります。
「思い込み」は、単に”自分に都合の良い考え方”だと思います。

☆それから、「無意識集中」の反応は、”出会い接点を感じる事”閃きだけです。
この接点創造の閃きに、即効で行動をしなければ、結果は得られません。
結果をつくるのは、あくまでも本人の努力以外には有り得ませんから・・

「願うと叶う」って、こういうことだったんですね。
読者の方に、笑うか?馬鹿にされるか?を覚悟で実践体験を書きましたw
要するに、事に集中することです。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< March 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other