Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

ガンへの対処療法のFOLFOX6を体験中

2010年末に大腸S字結腸癌の切除手術を受けた私ですが・・・
・・・・・>参考(手術と入院についてはここから)
転移や再発を防止する目的て術後対処治療を受けた方が良いとのアドバイス

化学療法と言って飲み薬と注射に寄る何れかの方法での選択肢が有りますが、
某週刊誌では「抗がん治療はあまり効かない」との記事も有って
「切除したのに、更に抗がん処方をやるのか?マジ考えました。」

今回示されたのは、FOLFOX6療法
・・・・・>参考(実施での感想についてはここから)
欧米では、大腸癌の術後は、当たり前のように実施されている情報も有る。
判断をためらった理由に、
1)ポートと呼ばれる器具を体内(皮膚の下)に埋め込むこと
2)副作用(手にしびれ等、髪が抜けるのは別)とか物を体内に入れるリスク

皮膚下に入れたポートから心臓に向かった静脈にカテーテルの管を入れて
外部から針で刺して、ポート経由で点滴の要領で薬を流し込む方法、
・長所は、血管が痛まず、液漏れの心配がないこと
・小さなボトルは携帯できるので外来で対応できること

1週間考えて、療法実施を決めました。
port3種の薬を2週毎に12回処方
その内の5-FUは48時間をかけてゆっくりと入れる
その為、通常点滴では2週間毎に入院が必要
「こりゃ、仕事を持つ人には難しい。」
そこで、ポートという仕掛けを誰かが考えたのだろう
このポート経由でゆっくりと薬を流し込む仕組み

(写真は、ポートに針を刺している様子)(本人)

このポートを埋め込む手術は、準備を入れて1時間ぐらい
X線で内部を見ながら進めて行きます。
麻酔は、局所なので手術状況は、手に取るように会話しながら進めます。
自分の皮膚が電気メスで焼かれている音も匂いも入ってきます。
難関は、ポートからカテーテルまでの皮膚の下のトンネル作りかな
痛くはないけれど押されていく感じがなんとも・・

kusuriこの(写真)ボトルが携帯する点滴薬です。
中の薬の入った風船が少しずつ縮んでいいって
ゆっくり(48時間)と体内に入れていくらしい
途中には流れをON・OFFするクリップと流量窓、
体温と外気温度の差で動作するポンプがついてます。


現在、このボトルを付けて16時間経ちましたが、チョッと微熱が出る程度
歩いて、電話して、メールして、このブログが書けるなど、自由自在です。

今、クライアントへの緊急資金調達という結構精神的に厳しい仕事を・・
病院の電気を使い倒して、WiMax+ノートPCで、朝から遅くまで奮闘中
なにしろ億単位で緊急、電話での突アポ、交渉、資料作成、メール対応など等
微熱の原因は、そっちかもと思っています。(笑)

これに加えて、すべて10億単位〜で、交渉相手は代表クラスの案件ばかり
・日中豪のデジタルアニメ・プロジェクトに関するプラン作成(急ぎ)
・地域に資金を運ぶ先端プロジェクトプランの作成(急ぎ)
・新材料開発スキームを稼動させる様々な準備・調整(急ぎ)
など、待ったなしの状態が続くので、がん達も遠慮してくれると思います。

でも、プラン発想は、閃くと数分でまとまるので時間的には重荷なしです。
実業は、それぞれの専門家に任せているので、そこまでの道筋創りですね。
PS:昨夜の担当看護師は前回お世話になった笑顔がいい柳沢さん(○)

その後を追記しています
(2012年3月10日)
(2014年9月17日)
(2015年5月23日)
(2016年3月18日)
(2017年4月 7日)
続きを読む>>
発想のネタ探し | - | -

ネットだから、本当の自分で向き合わないと先は開けない。

職業がら、人との接点をいつも考えていますが、ネット接点も重要

今、ネットワーク接点でのパワーが、国のあり方まで変える時代
ネットワークと自分自身の接点を、戦略を持って付き合っていく事が大切です。

ネットワークが人と人との”対話接点の中心”に換わってきています。
音声電話から、文字や写真(動画も)データも伝えるデジタル電話に換わり、
更に、インタラクティブ性を高めたスマートフォンの普及も加速しています。

ネットワークでの交流は、データが行き来しているだけですから、
対面する時のように、仕草や反応等から見える人間性が伝わりにくい部分が有ります。
一方で、匿名での交流や投稿ができることが、ここまで普及したとも言えます。

現実社会でも、「伊達直人」ではありませんが、匿名での行動は一般的です。
匿名での投稿ができることで、これまで接点を持てなかった部分にも入れます。

☆通信ネットワームの最大の恩恵は、枠を超えた「接点創造」の容易さです。
 現実社会では、移動の現実と縁(紹介も含めて)が壁になりますから・・

接点創造の容易さゆえに、その恩恵と戦略を持って付き合いたいですね。
ネットでは、相手の姿は見えませんが、通信記録は全て残ります。

現実社会での「そんなこと言ったっけ」が、デジタル社会では残ります。
勿論、匿名であれば、直ぐに個人特定は難しいですが、「実はできます」
サイバー監視が行き届く今後のネットワーク社会では、
匿名で有っても、一定の責任ある行動が必要であると思います。

▽話は、第三者からの、個人特定の話ではありません。
⇒ 枠を超えた「接点創造」の活かし方です。
「匿名と実名の使い分けを明確にすべき」かと思います。
その代表が「フェイスプック」です。



この映画は、facebook誕生の裏でVBが抱える成長時のトラブルを描いています。
私は、既に2回観ました、行動のテンポ感覚の刺激いいですね。

ネット上では、多くの人が貴方を見ていると考えて下さい。(事実)
貴方が、「ふっとしたアイデア」を匿名SNSでつぶやいていた・・
それを見た投資家が「いいね」と思っても、匿名の人を調べて連絡しません。
そのアイデアをブラシアップして製品化に動くだけです。

貴方が、一生懸命に作った企画書よりも、「ふっとした・・」の方が光ります。
☆絶好のチャンスを逃しています。

2010年10月現在の国連推計で69億人
1/69億の固体として、自分をアピールできる場が、本来のネットワーク社会

ネットで匿名で出会うとワクワク感覚が倍増します。(わかる)
相手の見えない人でも、利害のない楽しみは十分共有できます、逆に楽しい
でも、一緒に利害を求めるビジネス等の接点では、怖くて相手にできません。
ネット接点は、共有の楽しみが⇒突然ビジネスになる可能が大きい。

世界の人は、もっともっとネットワーク接点を賢く使っています。
なぜ、facebookに世界の6億人も登録するのか?(脳ミソ回転)
顔の見えないネットだからこそ、自分を明らかにして世界の人と交流すること

本当の自分をネット社会に出さないと、この社会での先は開けないのでは?
早速、facebookに、自分が分かる様に登録して、貴方の未来を開いて下さい。

facebookについて?は、今、旬の「熊坂仁美さん」の本をお勧めします。
リンクは、⇒ここから
熊坂仁美さんのファンページ(facebook)はここから

勿論、facebookがベストとは言いません。
あくまで「接点創造ツール」ですから、活かし方次第です。
ただ、ビジネス接点を作るのであれば、世界の起業家と繫がるSNSが良いと思います。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

ビッグサイトで微細加工とLED市場の現状を見て+EVネタは?

台場ビッグサイト、19日〜21日開催
ネプコンジャパン(先端電子材料EXPO、微細加工技術EXPO、プリント配線板EXPO)、
カーエレクトロにクス技術展、EV・HEV駆動システム技術展、クルマの軽量化技術展、
次世代照明技術展、全〜部を観てきました。

微細加工技術では、1μmの精度で対象物の変化を可視化するeyeセンサーと、
5μm単位の穴を開けてくれるナノ放電加工機器を中心に調査しました。
ナノ伸線関連製品用の製造機開発に向けての準備です。

プリント配線EXPOでは、太陽工業の”大電流基板”が閃きを生みました。
この技術があれば、高冷却サーバー基板を作ることができますね。
数年前、この構造を使った基板のパテント申請を考えたぐらいです。

EV(電気自動車)関連では、パワー(駆動)モジュールの展示も有りましたが、
何といっても展示が多かったのは、電気自動車用の(急速)充電スタンド、
これは普通に作れば特別な技術は無く、参入障壁がめちゃ低い気がしました。

将来、1兆円以上の市場が開くのですから、CHAdeMO参入は当然の選択です。
☆ベースが簡単装置なので、智慧を絞ってパテント申請攻撃チャンスですね。

CIMG2533.JPG何台かのEVの展示が有りましたが、寂しい〜
中国の電気自動車の展示会「EVS25」では、
200以上の中国EVメーカーと電池メーカーが出展、

日本のEV分野の裾野がまだまだの気がします。
もっともっと製造業は、EVに参入しましょう(笑)

最後に、さてさて、LEDを含めて次世代照明技術はどうなっているのでしょうか・・
EVと比較して、こちらは十分な広がりを見せていますね。
普及型の40w蛍光灯タイプLED管と電球タイプLEDに関しては、どうでも良いかな

ピクッと興味を持った次世代照明は・・
・電磁誘導を利用した驚き無電極照明(消費電力1/2〜1/5、寿命10万時間)
・陰極線を利用した40w型直管タイプは、何と小売値が4980円(安)
・LEDチップでは、CREEのマルチコアMCE型は驚きの明るさです。(凄すぎ)
 このチップで閃きました、ARのトラッキングシステムに使います。

・SPIN TVは、これまでの360度スクリーンのイメージを変える鮮やかさでした
・富士機械のマウンター(装着機)AIMEXは、直管LEDの量産にGoodです
・Steady DesignのアナログICは、チョッと作って見たくなるチップです

この展示会は、テーマも含めて日本技術のエキスが詰まった展示会であり、
中国から大勢の方々が参加されていました。
20年ほど前、米国CESに多くの日本人が参加していた事を思い出します。
発想のネタ探し | - | -

運命の分岐で出会う、「未知との遭遇」はSTEPアップの指令

仕事も含めて、私事の中での現状打破に際し、難問遭遇は避けられません。
その難問をクリアする事を目標にするか? それとも回避するのか?

決断には、その難問の内容と共に、達成後のリターンへの期待が決め手に?
「お金」、「地位」、「名声」、「業績」、「安定」等など
勿論、リターンを求めない崇高な未知への挑戦も有りますが、
実は、「達成感」とか「充実感」など、魂への報酬は頂いていますけれどね。

難問に果敢に挑戦したとしても、世の中厳しい、その結末は・・・
cloud・目標達成でき満面の充実感で終了(3%)
・障壁高く計画が頓挫し終了(61%)
・連携取れず長期化しfade-out(35%)

結果は様々ですが、未知への挑戦の報酬は、
プロセスの中で、魂がしっかりと受領しています。

(雲は「時の流れの見える化」、形を変えながら流れています。)

プロセスで得られた智慧や経験は、以降の貴方自身の運命に大きく影響します。
20年後位に気付きます(笑)が、これが、結構、大きいんです。

団塊の口うるさいオヤジ(社長さん?)がいらっしゃるでしょ、
自身が蓄えた報酬を無償で放出しているんです。素晴らしい事と思いませんか?
「聞いていられない?」・・でも、聞ける人は、経験をタダで貰えているんです。

▽先日、友人が長谷川慶太郎氏の話を聞いてきたらしく、
詳細にメモした中から、私に教えてくれたこと・・・Thanks
「CMガス」、「超伝導」、「特許」等、これからの金儲けキーワードらしい・・
全米で話題の「shale Gas」を「CMガス」と”聞き間違つがって”いたのは別として
それらの事業化を進める「Jimmyの方向性は合ってる」と励まし戴きました。

☆賢人の意見に刺激を受けて、それを他の人に伝える事は、GOODです。
できれば自分の考えをいれて、具体的に例を交えて伝えられれば100点
賢人との出会いも「未知との遭遇」、自分では遭遇できない難問に出会えるチャンス
 
▽デンゼルワシントンの映画「アンストッパブル」を観てきましたが、緊張感凄いです。
nonsopable暴走機関車の躍動をマイクロカットで接ぐ接ぐ
ハラハラ緊張感を持続させる、ハリウッド流編集?
ストーリはシンプルで「暴走機関車の惨事危機一発」
アレンジは異色の娘二人と、夫婦間の誤解話だけ・・
それだけで、パニック作品を成立させる「技」は凄い。

劇中ですが実話、偶然発生した「未知との遭遇」に対し果敢に挑戦し解決しています。
この危機一髪的障害の除去を、自分の目標に変える精神が、その人の質でしょうか・・

当初は追い駆ける機関車に乗らないとした新米車掌ウィルが心を変えるシーン
⇒ここです、ここの僅かな時間の「心の演算」閃き判断が・・・
☆人が成長する「STEPアップ」の指令なんです。(いいですね〜)

「未知との遭遇」をし、閃きの判断をしたこと有りますか?
私は、昨年難問に出会い乗船、全力で飛行中。
結構、向かい風(プレッシャー)が快感です。

僅かな時間で、自分の運命の分岐点である”入口”が通り過ぎて行きます。
人との出会い等、「未知との遭遇」へ入口が、その”分岐での判断”と言えますね。
普段から意識していないと、「未知との遭遇」へのオファーも来ないですよ。(笑)
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

13日は智慧の日、14日に智慧を使えと新たな指令が出た

個人的に、毎月13日は「智慧の日」と決めていて、
普段以上にクリエイティブな感性を研ぎ澄まし、1日過ごします。

オリジナルは福徳と智慧を無限に与えるといわれる虚空蔵菩薩さまの縁日、
日付13日は単なるパクリですが、私の起源は13才から始まっています。

その想い(クリエイティブな感性を燃やすこと)を強く意識する為に、ひと工夫
sensoji
年間数千万人もが参拝する都心のパワースポット、
浅草寺本堂の黒塗り床の静寂の空間をお借りして・・・
その想いを焼き付ける為に、自身の深層と会話します。

身勝手ながら、ひとり静かに会話したいので、
本堂に人が出入りしない時を狙って伺います。
申し訳ないのですが、時は非公開です。(笑)

(写真は、13日朝8時23分の境内 空の色が抜群ですね。)

更に、影向堂の虚空蔵さまの前で、その時期のKEYWORDを脳にイメージ
それによって、現行活動の中心軸を正しく深層に焼き付けます。
外乱からの迷いをなくし集中してその策にあたる為です。

目の前の形は、業の集中への手助けはしますが、人生には介入しません(個人意見)
全ては自分自身の心を、正しい目標に集中させて、自身が行動することです。

☆端的に言えば、願い事が叶う叶わないは、自身の行動で決まるという事

さて、浅草寺から左方向に数分歩くと隅田川です。
skytree2dish
太陽が出ているときは日差しを浴びるために
時折、隅田川方向に散歩します。
最近は、SkyTreeが日々伸びているので、
気になって、足を向ける機会が増えてます。


(写真、「あれッ」DISHがあるぞ? この建設中のお皿は何?)
向きから太陽熱発電装置ではないし、固定足で電波アンテナでもないです。
台東区の狙いは不明ですが、私が智慧を使う必要もないですね。

翌14日、大腸がんの再発を防ぐ目的で化学療法の相談に順天堂病院に・・
順番を待っている時に、携帯が鳴りました。
「ビルを買うから中身はそちらでできるね。進めて下さい。」の短い指令

中国動漫業界と連携したデジタルコンテンツの日本側拠点構築の指令
・デジタルアニメーションコンテンツ
・デジタルパブリッシングコンテンツ
・3Dテレビ用コンテンツ
・AR コンテンツ
・C-POP Streaming Studioコンテンツ
等などを連携して行う計画、これに豪州のスタジオとベンチャーも連携させます。
秋のスタートを目指して、智慧と縁を最大限に使って構築します。

この業務は、国内事案で既に一度経験していて、今回、三国連携ですが、
当時よりもデジタルコンテンツのプラットフォームが普及しており、
やりがいのあるプロジェクトになると思います。

デジタルコンテンツと言いながら、省エネルギーやEV市場等も視野に入れて、
コンテンツ・プラットフォームは、あらゆる業種に波及します。
決して、劇場、テレビ、ネット配信業者だけのコンテンツでは完結しません。

日本の様に規制が固定化されない中国は、怖い反面、チャレンジブルです。
有る意味、世界一になれるのであれば「何でも有り」精神が活力を生みます。

菅内閣がリニューアル(?)しましたが・・・
国を活性化するには、一時無鉄砲に走らせて、後に多少規制をすればいい
自分達にアイデアがなければ・・
国民に”もっともっと智慧を使わせる政策”立案への智慧に期待します。

企画の創造は、既得権企業や著名人だけのツールではなくて
智慧を使う人、すべての人達の無償ツールです。

サラリーマジシャン内田伸哉さんの智慧溢れた「マジック」映像です。


観てしまえば、単にiPadとマジックを組合わせただけですが・・・
最初のブレイクスルーが、非常に評価される行動だと考えています。
閃いたら、⇒智慧を出して、⇒行動する。 
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

年の初め、500年の時を越えダ・ヴィンチの思考術をプリセット

東京は青空で太陽いっぱい、でも北風がふいて寒い、冒険には絶好の日ですね。

年初から大混雑の浅草寺で、観音さまと2011年の初面談が取れていない(笑)
今日こそは7時台に行く計画だったのだが・・不覚にも寝坊して、
8時23分に家を出る

案の定、境内には既に50人位の参拝客が、本堂に上っても1人になれずじまい。
数千万人が参拝する観音さまの空間で、自分自身の心と交信する事が希望
できればひとり静かなほうがいい・・・なんと身勝手な奴でしょう(笑)

今日も成就できなかったので、次回、6時に起きて再度来る事にして、
9時20分、お腹が空いたのでSkyTreeが見えるマクドナルドで朝食・・

食べながら・・「整いました」
⇒クラウドサービスの表示ウインドウに個別ユニークアドレスを与えて管理、
 ネットワーク上にあれば世界中のディスプレーで見られる表示システム

9時50分、秋葉原、銀座、赤坂の何処かに行こうかと銀座線に乗りました・・
memo
電車の中で・・・「整いました」
⇒駅で指名手配の懸賞金ポスターを見て
「タレ込み.com」システム概念を考えました。

一般から投稿される事件性の有る情報を自動登録
訴えに応じて警察がアクセス・・Key(時間*場所)
一致して採用されると投稿者に懸賞金が支払われる。

(写真)携帯メモ帳を書いていると「銀座」のアナウンスが聞こえたので下車
有楽町方面に歩いて・・10時15分、映画「TRON-3D」を観る事にする//

・予告編ナルニア国物語の方がパイレーツ・オブ・カリビアンより3D効果が上手い
・本編のTRONは、殆ど3D効果が得られていない感じですね。
・前回の「ロビンフッド」に続き、今回も上映中にトイレに行ってしまった。(苦)

う〜ん、これがディズニー映画か?と思わせる内容でチョッとガッカリした。
大きな理由が、発想の参考になる様なアイデアがなかった事かも・・
12時37分、小腹が空いてSoup Stockで東京ボルシチを食べる、寒い日は美味い〜!

久々に日比谷公園に足を延ばすと・・おや「ダ・ヴィンチ」の文字が?
何故、今、公園に、ダ・ヴィンチが?・・入って見なければ判らないので入る。
「ダ・ヴィンチミュージアム」入場料1800円也
私が手術を受けた日(12月7日)から開催してました・・知らなかった。

中に入ると”ダ・ヴィンチの説明垂れ幕”と
Leonardo_da_Vinci木製のオモチャばかりで・・(御免なさい)
チョとガッカリでした。・・・が、

ダ・ヴィンチは、絵のセンスは天才的でしたが、
アーティストと言うよりもエンジニア系の脳ミソでは?
力学とメカニズムに興味を持ち、”閃きをメモする癖”
医学と言うより”人間の複雑な構造”に興味を持って
正確な図面を残したい(科学者的)想いが伝わります。

奥に進むと・・科学的に分析をした「モナリザ」の展示が有りました。
・修復が重ねられ、当時と現在の様々な違いが有る事を知りました。
 ⇒描かれた当時の色彩は素晴らしいし、微笑む唇もよりSEXYでしたね。
・ポプラの木でできたレプリカに感動
 ⇒モナリザ画板の裏面を見る事ができました(これは必見です)
「モナリザ」の細部からは、背景の山の表現を含めて科学を感じます。

実物大「最後の晩餐」の絵から12名の心が想像できる動きの表現に驚きます。
小さな写真で見るのでなく、実物大で見ると動き(各人の機能)が良く解ります。
「やっぱりダ・ヴィンチは科学者だ!」と感じました。

15時23分、家に戻って「冒険の終了」。
今日一日、様々な感動と情報を戴いて、たくさんの智慧も頂きました。
これで、観覧帰りの女子と縁ができたらパーフェクトでしたね。

新年早々、偶然にも500年の時を越えてダ・ヴィンチの感性に触れて、
「機能をイメージしてモノを見る」思考術をプリセットしました。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

”Consumerlization of IT”の要素と方向が見えてきた

”Consumerlization of IT”の流れが加速しています。
一般市場の製品を業務用に利用する事で、コスト削減と運用への親和性を高めます。

この流れは、企業の情報化への敷居を下げる流れではありますが、
同時に、私たちの生活のIT化へも大きく貢献することととなっていきます。
その、幾つかの例をご紹介します。

withingこれは、withing社の健康器具
皆さんもご存知の血圧計です。
注目は、表示装置にiPhoneを使う事
このハード部分を開発しないメリット
非常に大きなものが有ります。
withing iphone
データの表示部分と操作部分をiPhoneに任せて
自社はノウハウが蓄積されるセンサー部分と
データ管理・分析を担当すればいい
資金と人材の資源集中ができます。
これは、めちゃめちゃ大きなメリットです。

withing同様にwithing社の製品ですが、
赤ちゃんの見守り機ですね、
24年前に”アメリカみやげ”に、
赤ちゃんの音声がワイアレスで聞き取れる
おもちゃ?(20ドル程度)を買った記憶が・・
今は、モニタがiPhoneです。

当然と言えば、当然の製品化ですが、方向性が見えませんか?
”Consumerlization of IT

こんなヒネリもあります。モーションセンサー装置ですが・・
asusこれは、ASUSが昨年発表した製品ですが、
XBOX360ゲーム機で使われていた技術
開発元のイスラエルのprimesenseとの
共同開発製品で、WAVI Xtionです。
ゲーム機の技術をPCにドッキングすると、新しい世界にアプリが広がります。
更に、ネットワークやスマートフォンと連携すると計り知れない分野に波及

最後に、もうひとつ
LiquidImageゴーグルにカメラが付いています。
スキーやスノボーで自身の滑降シーンを録画
後に、迫力ある映像で、思い出を振り返る。
も良いけれど・・・

これは他の撮影に使える・・と思いませんか?
例えば趣味とか工事現場など等、手順やプロセスが録画できます。

こういった方法で、iPhone他タブレット端末等コンシューマ製品を利用しての
新しい便利システムの提案は、2011年のビジネスとして楽しんじゃいましょ
IMは、100ケースを目標に考えま〜す。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

タブレットの氾濫でネットブック売り場が変わる?かな

タブレットの氾濫でネットブック売り場が変わりそうです。
アップルのiPadの流れを考えると、携帯電話⇒タブレットに思えますが、
実は、ネットブック⇒タブレットの流れで考えているメーカーも・・・

タブレットの氾濫、ラスベガスで開催中のCESの情報が各方面からも伝わってきますね。
NEC、パナソニック、東芝、ソニーなども発売を計画中らしいし

海外製品の一部をピックアップ、タブレットの目指すマーケットを考えてみましょう。
cinepad
Aluratek社は、
無線LAN機能を搭載したAndroid端末、
10.1インチのタッチスクリーン


dellDell Incは、
同社初の4Gのタブレットを投入
Androidの2.2
Adobe Flash10.1をサポートして
7インチディスプレイ


samsung様々なタブレット端末を発売するサムソンからは、
windows 7搭載版のグロリア
10インチのタッチスクリーン
スライド型キーボードを搭載
ネットブックからの移行を配慮?


viewpadViewSonicは、
Bluetooth ®のデュアルブートタブレットは、
Windows ®とAndroid ®をサポートしています
ミニVGAポートとマイクロSDスロット
16ギガバイトSSDのストレージ
Flashコンテンツ、Officeプログラムを表示

weTab
ドイツのIT企業Neofoniは、
1366x768ピクセル11.6インチマルチタッチ
インテルのAtomプロセッサで
Linux搭載はマジ珍しい、Flashサポート
Bluetooth 2.1 + 無線LAN+3GとGPS機能

ZiioCreative LabsのZiio社は、
Android2.1と極めて古い
無線LAN(b/g)のみで8GBと16GBでSIM刺なし
10インチと7インチが用意されていますが、
液晶解像度は1024×600ドット、
重量は約400グラム
GALAXY Tabと同じくらいのサイズ


パソコンを意識しているからAndroidだけじゃない、結構、バライティに跳んでます。
でも、日本国内のタブレット端末は、Androidで行くでしょうね、
・・・ そうしてほしい。
スマートTV等家電とシームレスに動く利用イメージが見えます。
発想のネタ探し | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< January 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other