Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

節約疲れが出てきた?節約志向が染み付いた時代の商品

世の中、節約、省エネ、激安、節約、切捨て仕分けなど等、緊縮の話題が多い
でも、そろそろ「耳ざわりになってきた?」節約、節約の言葉

そろそろ節約疲れが出てきたか?
それとも節約志向がからだに染み付いたかな?

皆さん動き始めた様ですよ。
この連休、海外への旅行者が中国(上海万博?)を中心に増加しているとか

国内旅行は、高速道路1000円料金が追い風で長距離ドライブ派が増えた。
節約を実現しながらも、遠くの何処かに行きた〜い。
新潟や秋田から車で龍馬の里へ(高速料金が1万円⇒3500円程度に成った)の人も

龍馬日本銀行高知支店は、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の
経済波及効果は409億と発表 
番組スタート後〜3月、宿泊客が前年比17%増、
日帰り客が同25%増だそうで、

各言う私も、
先日、龍馬の元に行かせて頂いた。
これは、革新男、龍馬の引き寄せパワーだろうか?

フォーエバー21銀座のオープニングに1000人も行列したそうで、
洋服は、間違いなく過剰供給の状況とは思うのですが・・・
買わない選択肢もあるのに、「新しくて、安いから」の理由で買うとか
何かを買わなきゃいられない心理状態?
でも何故か?服と靴は、買っても着なかったり、履かなかったりしますね。

別に、高額商品が飛ぶように売れるようになったという訳ではないのですが、
費用対効果が満足できれば、買わない選択⇒買いたい⇒買う・・に変化した。
ずっと古いパソコンで満足していた知人も、
⇒ 高性能機の価格が落ちた?理由で、最高スペックのノートパソコンを購入!

何か?空気が変わった気がします。

民主党で何かが変わると思っていたのに、何も変わらないので・・
一足にいくはずがないものを簡単に言い過ぎた民主党・・結果が示せない。
そこで、変化を期待した節約国民の我慢が切れた?

勿論、理由は他にも有ります、
・製品満足度>売価 が見えてきた・・買い時が来たと感じた
・自身の閉塞感を抜け出したい・・・気分をリフレッシュしたくなった
・新風を自分に吹き込みたい(深層)・・・新製品などを保有したくなった

こんな状況においてのビジネスは、
既存市場の延長でありながら、現行製品に旧型感を意識させる
⇒ 「革新的な差」を持った新商品の投入でしょうか?
例えば・・
続きを読む>>
- | - | -

ビジネス・スキーム交渉(BSN)で駆け回る

今日(28日)は、9時4分に起床 (遅いですか?昨夜の就寝は3時AMでした)

早々に、A会長から電話が入り・・「XXは進んでますか?」の催促
中間の方とのRRKが取れずに進んでいないと答えると・・Direct指示を頂いた。
私は、即効で、お礼のメールを会長CC:社長宛でに送りました。(意味わかりますね)

今日のBSN連続アポの説明資料を作成していると、
「展示会の出展準備進行ができないから対応してくれ」とO社長から電話有り
程なく代理店から電話が有った、事情を聞いて・・事務局のアポを取った。

昼は、カレーを作って食べました。(外に出るのが面倒で・・時々作ります)
13時に、上野の改札で先ほどのO社長から、出展関連資料を受け取って・・

会話中に携帯が鳴って、30日にD氏にアポが取れた。
大変だ、プレゼンにサンプルが必要だ! 
すぐさまN社長にサンプルの貸し出しを要請・・OK頂いた。(良かった)

すぐさま事務所に戻って、資料を準備・・品川に向かう
16時、駅中のカフェで、3件の資金流動の交渉をして・・全て答えを頂いた。
言っておきますが、クライアント案件への資金です。

終了後、新宿に向かう
17時、中村屋の喫茶室でP機器販売事業キック資金の交渉
可能性を残した会話で、数日後に答えを戴くことに
説明が長引いて・・・次の飯田橋に向かうアポ時間に20分前

考え事をして乗換え四谷で・・慌てて乗って新宿に向かう(アチャ〜)
時間が無いのに新宿‐四谷を1往復半をして飯田橋
展示会の事務局会社に到着(20分遅刻)
担当マネージャのNさんが出てきた。 ☆可愛い!

まさに今日がギリチョンのタイミングだったらしい。
私が行かなければブースはキャンセルだったらしい。(既に通告済みだった)
しかも、今晩が印刷物の締め切り日、タイミング良くここで資料を作成して提出できた。

20時だ、友人にメール
この後は、友人の彼女の外人スッチーに逢って共同事業の説明をする・・予定
しかし、彼女が、僕と会うのに正装したいとのことで、明日の昼に変更!
流石、アブダビ、ロンドン線スッチー 接遇が完璧。

帰りは、御茶ノ水で降りて・・歩いて「神田明神」へ
夜の神田明神は何故か好きです。(23時頃が最高!宇宙人?)
今日のまとめをしてご報告(2拍手パンパン)

今日のBSNが順調だったのでパートナーにメールすると
喜んではくれましたが頭痛が取れないらしく、チョッと心配
(人間的な所も有るでしょ)

こんな感じでBSNの一日が過ぎました。
本日の案件が全て動くと280億365万円のビジネス・スキームです。
何度も言いますが、クライアント案件への資金です。

如何ですか?
コンセプトデザインの仕事って・・・
もう2時過ぎですから、今日も就寝は3時かな
発想のネタ探し | - | -

2010年からは撤退が相次ぐ時代?・・その時ってチャンスでは?

どうしても知りたい事があって、雨の中、国立国会図書館に行ってきました。
場所は、国会議事堂の右側の建物で、緑が多く良い雰囲気ですね。
案内係の方々は、皆さんおだやかで丁寧で・・私ならストレス溜まりそう

目的の図書は、設置された端末で検索して閲覧を申し込み、受取窓口で受け取ります。
1971年発行の本でしたが本は綺麗な状態でした。(さすが国会図書館)
必要な内容を書き写してきて、取り合えず目的は達しました。

現在調査中の本件は、都合により一度”撤退”した基礎技術のビジネス化です。
当時より、今、いや未来に向かって必要に成った基礎技術です。
時代に合わない・・では、 優れていてもビジネスにシフトできないものですよね。

その”撤退”の話ですが、日経ビジネス(4月26日号)によれば、
2010年から、日本は「撤退」の時代を迎えるそうです。(詳しくは日経を)

”撤退”という言葉は、一般の人があまり使わない言葉である気がします。
それは通常”撤退”という言葉が必要になるシチュエーションが無いから。
一方で店舗や企業の経営者になると出てくる決断の言葉です。

日経の記事によれば、これまで日本企業は”撤退”という消極的な言葉を嫌い
「選択と集中」としてきました、限られた経営資源をどこに集中させるか的な?
この話は、多少垂れ流しが有っても維持できる大手企業の話ですね。

でも、毎月が勝負の店舗経営や小規模の会社では垂れ流しなんてとんでもない話、
撤退を考える経営者は、新規開店店舗と同じ数?それ以上と想像できます。

とはいえ”撤退”って自己否定ですから、なかなか決断できないのが現状です。
なんとか回復させようとするのが経営者魂ですから(ハイ)
私も、同様の状況を2回ほど経験しましたから、その心理は良くわかります。

ここ数年の流れは商品構成がNGの話ではなくて、消費意識の変化ですから、
消費者は、新しいモノを新しい方法で手に入れたいと思い始めているのです。
トレンドが変わった話ではなくて、商業ルールの変更に近いパラダイムの変化です。

業種や業態によっては、撤退は必至では・・

IMは、クライアントの起業をお手伝いする仕事ですから、
某系企業の業務撤退のタイミングをつかんで、
その経営資源(人材、機材、顧客)を利用させて戴いて、
必要なファクターを注入して、新たな業を起こすお手伝いをしています。

見かたを変えれば、その時って凄いチャンスだと思います。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

縁(円)の活用は、自身の成長戦略だと思う

今日の東京は絶好の散歩日和です。
skytree散歩がてら・・テクテクと
スカイツリーの工事現場まで行ってきました。
この巨大な建築物を見ると、
大勢のひとの結晶だ〜って感じますね。

但し、今はただの鉄の構造物
2年後は、周辺も変わっているのでしょうね。


縁(円)を活かす話ですが、
人は弱い動物ですから、言葉と心で繋がり群れをつくり生きています。
ビジネスも?やはり、働きで繋がり成長し生きて(持続して)います。

成長とは、繋がり(接点)を如何に作り、如何にそれを開花させるか?です。
私の職業上の接点は、対象が成長を願う方々で、様々な接点で人や企業と出会います。
私は「縁」を大切にしているので、今はNGでも数年後にGoodも、と信じています。

人の成長には、二つあって仝朕佑寮長、⊆匆馘成長

仝朕佑寮長は、生存し”生きる為の智慧”を得る経験かと思います。
極端な例をいえば、人里離れた所で自ら考え自給自足で生きることも有りですが、
人は、対話の中で互いを確認しながら、共に成長し生きるものだと思っています。

△亮匆馘成長とは、会社や組織(仲間)等で構成される
社会システムのルールとの距離感を学ぶこと?と考えています。
ルールは、解釈の違いや優先度の違いにより、運用面で誤差が出ますが、
その誤差を上手く操作する智慧(プロは技と呼ぶ)が成長だと思います。

▽社会的な誤差を解決することで、需要を生んでビジネスになる訳ですが、
それを進める為に必要となる人や組織との接点を作り出す必要があります。

・媒体で調べて接点に直接飛び込んで行く方法も有りますが、(IMはこれ多い)
・知人や友人を介して紹介を受けるケースも多々有ります。
 この時、紹介された人の全てが、良き縁とはならないこともしばしば、
 最適な人物に出会うまで、声をかけていくことになります。

その際に、チョッと面倒になるのが、
お願いした紹介者Aの繋がりが作業者でなくて、再び紹介者Bのケース
依頼者 ⇒ 紹介者A ⇒ 紹介者B ⇒ 作業者(具体化できる人)

作業者の間に、二人の紹介者が居る、これだけでもややっこしい中で、
紹介者によっては、作業者との直接会話を嫌うケースが有ります。
何もしない口先紹介者ほど、この流れ(筋論)にこだわる傾向にあるようです。

依頼者(商品) ⇒ 紹介者 ⇒ 紹介者 ⇒ 購入者
のごとく商品販売の場合は、判りやすいのですが、
依頼者(作業) ⇒ 紹介者 ⇒ 紹介者 ⇒ 作業者
の流れの様に、作業(役務)の場合は、やり難くなりますね。
依頼者+作業者間に、作業に無関係の人が介在するとトラブルの確率が高まります。
このケースでは、依頼者と作業者が直接会話をするべきですね。(必須)
結果、業務がスムーズに進んで、皆がハッピーに成る。

紹介者が、先を隠して具現化作業を進める様は・・チョッと古臭い気がします。
★「見える化」?中抜きネット時代に逆行するような「縁」の使い方ですね。

世の中には様々な「縁」の結び方が有ると思いますが、
,修留錣自身の成長に役立つか?
▲咼献優垢魏陲靴童澆い社会の役に立って行くのか?
自身の戦略を熟考し賢く見極めて選択して戴きたいと思います、

最近の自分は、
将来構想に必要な有力者や有能人材との出会いが増えています。(実感)
「引き寄せ?と言っても良いかも知れません」それほど的確な接点です。
想いの実現に向かって、戦略を持って向かうことが大切だと考えています。

☆出逢いは(後の行いも含めて)成長への戦略だと思っています。
私自身、私と出逢った人から「引き寄せだ」と思って戴けたら幸せです。

model BENI戦略ゆえ、業務を最良の形で解決していく縁を選ぶ。
WIN-WINを望む有能な「縁」や、写真の様な可愛い「縁」も
出合ったときの直感が大切ですね。
その後、フォローするとその人の真の能力が見えてくる
そんな「縁」が良いですね。

(写真は、最近接点ができたモデルのBENIさんです)
これは、引き寄せでは有りませんよ。(笑)


BENIさんの紹介者、Chiyukiさんも素敵な方でしたね。
早速、コラボレーションアイデアが湧いて・・説明してしまいました。

そのときの出逢いが
人生を根底から変えることがある
良き出会いを 
       みつを
接点いろいろ | - | -

Google Android OESFカンファレンスで見たNEXT

今日は、朝から、昼から、ビジネスに向かう素敵な女性達に会ってきました。
また、書ける時が来たら書きますね。

昨日は、両国のファッションセンターで開催されたOESFカンファレンスに行ってきました。
OESFの活動とかは、ここからWebサイトへ

GoogleのAndroid OSは、
携帯電話やスマートフォン向けのオープンな開発環境としてリリースされました。
EclipseをDownloadしてコトコト楽しまれた方も多いことでしょう。

Android?ここに来て、NEXUS ONEの発表、Xperia X10、Xperia X10 mini、
HTC Desire(X06HT)等など形が見えてきました。

しかし、Android のオープンアーキテクチャの真骨頂は、ここからです。
Android 搭載の端末(リファレンス)が市場にばら撒かれると・・・
これに連携したAndroid 搭載装置(STBとか)が、続々湧き上がってきます。

alex▽例えば、こんな2画面 "eReader"とか・・・
この Alex eReaderは、Amazon の Kindle 相乗り機?
軽くて、薄い、安い(3万円程度)
IEEE802.11b/g
サイズ120x225x14mm 重さ310g
6" 600x800 白黒画面+3.5" 320-480 カラー画面
カスタマイズ可能(オープンアーキテクチャ)
カスタマイズが出来ると企業の販促端末にもなる?

そうです、いたるところにIMの出番が見えてきますね。(苦笑)

▽更に、会場では、KDDI研究所の方々とお話しをさせて戴きました。
6月?に発売予定の「IS01」を見せて戴きながら、
Android携帯とAndroid STBとの連携をデモを見せて戴きました。
担当の方とは、地方自治体ICT振興の”事業仕分け”(笑)案件をやりたいですね。
とICT企画談義で盛り上がりました。

▽また、Android端末でARを制作している、Interactive brains
会長CTOとお話しをさせて戴いて、IB社の先端技術を・・
市場に落とし込みする場面で、ご協力させて戴く流れになりました。

iPhoneのおかげで、日本においてスマートフォンが市民権を得ました。
ここから、iPadの登場も有りますが、業務用(行政用)モバイル化が加速します。

Androidのオープン化によって参入の敷居を下げて、世界標準で参入し易い、
国内の開発会社が競い合うBLUEOCEAN market ができれば嬉しいです。
その時も、中国ODM企業を連携させて・・巨大市場を狙いましょう。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

昨夜のサイゼリア・ビジネスMTG 売上想定150億円!

サイゼリアビジネスMTG 売上想定150億円!
ふふっと、苦笑しちゃいますね。(ホントかよ?)

本当です、サイゼリア・ビジネスMTGは、実行できることしか話しません。
夢でもなく、構想でもない、行動計画です。・・・結果は別です(笑)

冷やかな思いで読んでいる”アナタ”
結果は、ともかく、やれば行けそうなアイデアをお持ちですか?

項目は5件決めました。+前回の継続案件の確認
・ダイエット商品(さぷり系)
・健康・癒し商品(ナチュラル素材系)
・健康管理装置(電子装置)
・エコロジー&美容商品コンソーシアム(基本素材)
・業務用AR端末(電子装置)

投資金額は4億円程度、マーケットは全て置き換え需要を狙っています。
ポイント:機能が増えて効果も高いこと・・価格は類似商品と同じ据え置き
ポイント:真似が困難
注意ポイント:安くする事&高機能(全ての工程で無駄)はNG

▽電子装置開発については、IMの特性が効果を出してきています。
これまでも、EMSを使いファブレス的な装置メーカーは有りましたが、
それほど、製品開発スピードは上がっていません。(国内メーカよりは早い?)

加速できる理由は、
マーケ+製品企画+先端技術+競合把握+市場反応+設計+試作+FT+量産+流通準備⇒投入
の流れのSTEPを全て経験して熟知するIM…だからSTEPの階段を駆け上がれます。
全ての工程を並列で調整!(脳ミソに全ての工程イメージが出来上がっているから)

☆工程や現場を知らない人の「思いつき」とは、大きく異なります。

これまで、各STEPにいるスタッフの合議による企画開発が一般的でした・・・
それでは、スピード感が鈍り、商品の鋭さが丸まってしまうので、
”1人の神業プロデューサの重要性”、アップルのジョブス氏も言っています。

IMは、数年前、都下にあるプロダクトデザイン会社と連携し目指しましたが、
親会社がリーマンショックで維持できなくなり、続行不能状態

捨てる神あれば、拾う神ありで・・(有り難い)
中国企業との連携で、抜群のスピードで電子機器を開発します。
中国企業は電子機器をつくることについては、世界のTOPレベルに成長しました。
なにしろ、米国シリコンバレーで活躍してきたエンジニアが多数戻っています。
英語も堪能で、出たばかりの半導体やソフトウェアアーキテクチャも自在にこなします。
彼らに足りないのは、マーケットに適合した”システム・デザイン力”
IMとコラボすれば、某メーカが1年以上かかる開発も半年で完了⇒投入
当たり前のように、世界の仲間とコラボするIMですから・・・

☆今、電子IT機器は、今はファッショナブルな「積み木」です。
コンセプトを創り、仕様を満足できるLSIの積み木を組み立てるだけ
(勿論、素人のいちげんさんにはできませんです)

ということで・・・
ここからは、・・・、IMです。

サイゼリア・ビジネスMTG+日本橋illy MTGで、コラボ販路をどんどん構築して、
コラボ・ビジネスモデルや新発想電子機器を創りま〜す。
因みに、日本橋illy MTGは、販路開拓に強い女性経営者(+卵)さんとの
Long run MTG が多いですね。
接点いろいろ | - | -

龍馬の地、高知で出会った同類異星人

久しぶりに出張に出ました、目的地は・・・高知
別に、龍馬ブームに乗ってでもなく、広末ファンでもないです。

高知の先進頑固社長(怒られるかな)に呼ばれて参りました。
この会社の本業は、コンサルティング金融業ですが、
(社長の想いの中には、エコ電気エネルギーの供給が・・・)
潤沢な資金で、先端技術を次々に手に入れてきました。
結果、会社には、世界中から蒼々たる人物が来社されているとのこと

本業も含めて目の付け所が素晴らしく、
他では気付かないビジネスモデルで大きな安定シェアを持っています。
本業は、今回の依頼テーマではないのですが、
思わず、この会社の保有する資産を活かすアイデアを語ってしまいました。
それほど、魅力ある資産(実績と顧客)と事業ノウハウでした。

さてさて、今回の訪問テーマですが、
その獲得した先端技術の中でも超が付く技術・・・
 ⇒各国からの買収提案を頑固に拒否続けてきたらしいのですが・・・
ここに来て、そろそろ市場が理解できるパラダイムが現れてきたので
普及させる時であると判断されて、私に具現化作業への縁を頂きました。
どのような展開になるやも知れませんが・・楽しみです。

昨日、高輪ホテルでお会いした「貴重なビジネスネタを持つ」会長といい
個性的創造人(笑)と縁ができる、今日この頃です・・・

△話は変わって
土佐の魚が食べたいと連れて行って頂いた魚料理店・・美味い〜
kouchiいわしの生稚魚?(ポン酢?美味い!)
かつおの刺身(美味い〜の一言)
メヒカリ(ビールのつまみにいいね)
うつぼのから揚げ(あの魚、こんな味だった)
四万十川の海苔天ぷら(さくっとして美味い〜)
(写真は、宿泊ホテルからの高知 鏡川)

この旨い魚が食べられる高知:思わず「高知に友達ができて嬉しい」と・・
お調子ものの宇宙人?でしたが、
この社長、私同様、同類異星人(個性的創造人=規格外地球人?)では?

同席の息子さんが米国留学していた・・その地がカリフォルニアのIrvine市
あれれっ、私が駐在のころ住んでいた場所でした。
「ふむふむ、良い縁かも!」と勝手に思っている私です。
接点いろいろ | - | -

ホメオスタシス反応でからだの健康チェックができる?

驚いた、脊髄経由(つぼ)で身体の健康チェックができる?
先日、不可思議な装置を見せて頂き、体験もさせて頂いた。
この装置、実は、宇宙飛行士の長期飛行時の健康管理に開発されたものです。

この装置の使い方は、耳にヘッドフォンを付け、装置から出力される
脊髄測定パルスを骨伝導を利用して耳骨経由で脊髄に送り、
脊髄につながる部位(臓器や骨)相当をスキャンして、
ホメオスタシスの反応値を既存データベースと比較して
 銑Δ裡驚奮の値として表示します。
ホメオスタシスとは、生物のもつ重要な性質のひとつで、
生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず
生体の状態が一定に保たれるという性質で、
生体恒常性とも言われます。

ホメオスタシスの判りやすい説明として、体温維持があるようです。
暑ければ、汗をかいて体温を下げる、
寒ければ、身体を震わせて体温を上げる。
本能的に、体温を保つ為のメカニズムが機能しているのです。

この装置では、体の状態によりホメオスタシス反応が異なることを利用し
大量の平均値データと比較して、それぞれの部位の値が表示されますが、
スキャンされる部位相当は下記の通りです。
HOMEOSI.JPG1.循環器系
 • 心臓壁
 • 脳の血管
 • 心臓の弁膜
 • 心臓の血管
 • 大動脈
 • 動脈、静脈
 • 下肢の血管
 • 脾臓
 • 心臓伝導システム
 • 血液細胞など
2.消化器系
 • 食道
 • 胃
 • 十二指腸
 • 小腸
 • 大腸
 • 直腸
 • 消化管壁
 • 肝臓
 • 胆嚢、胆汁管
 • 膵臓など
3.脳・神経系
 • 大脳
 • 小脳
 • クモ膜
 • 脳灰白質
 • 脊髄
 • 上肢の神経
 • 下肢の神経
 • 末梢神経
4.内分泌系
 • 視床下部
 • 松果体
 • 下垂体
 • 副腎
 • 甲状腺
 • 副甲状腺
 • 膵臓
 • 副腎皮質
 • ランゲルハンス島
 • 乳腺
 • ホルモンなど
5.泌尿器・生殖器系
 • 腎臓
 • 尿管
 • 膀胱
 • 尿道など
〈男性〉
 • 前立腺
 • 精巣、睾丸
 • 精子など
〈女性〉
 • 子宮
 • 卵管
 • 卵巣
 • 乳房など
6.呼吸器系
 • 鼻腔
 • 口蓋扁桃
 • 咽頭と喉頭
 • 気管
 • 気管支
 • 肺組織
 • 横隔リンパ節腺
7.骨格・関節系
 • 首、胸骨、腰椎
 • 肩関節
 • ひじ関節
 • 手の関節
 • 股関節
 • 膝関節
 • 足の関節
 • 足首
 • 仙骨
 • 胸骨と肋骨など
8.その他
 • 眼球
 • 皮膚
 • 染色体など

10分程度で、身体の全てをスキャンしますが、
イ箸Δ良床舛出ると、その部位の詳細部をスキャンします。
目的に合わせて、測定部位を選択できます。

既に、隠れたブームで、多くの方が体験されていると思いますが、
今後、IMが販売とサービスの両面でマーケティングを行って参ります。

世の中には、驚くような装置が存在しますね。
接点いろいろ | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< April 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other