Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

デザイン思考でハードウェアを考えた時・・・

いま、単にマーケットの求める商品を!と考えて
デザイン思考でハードウェアを考えた時・・・

勿論、このときのデザインは、外観意匠に関わる部分だけでは有りません。
少なくとも、当社のWebサイトにおけるデザインの示すものは、商品の概念です。
・該当商品のあるべき機能
・外観のサイズと意匠
・該当商品の元素材(ベースは?)
・該当商品の広報・伝達方法
・該当商品の利用シーン
等をデザインの言葉に盛り込んでいます。

とにかく、こだわって、こだわって、必要な人にだけ、ご購入戴ける事
それを目指すこと!が基本コンセプト

そんなデザイン思考の製品ゆえに、同じものが沢山売れる想定はできません。
しかしながら、製造業は、同じものを売ることが利益率のアップに貢献…

ここに、個性豊かな量産品?と言うジレンマが発生します。

そこで、ハードウェアをなるべく同じプラットフォームにする。
機能(個性)は、ソフトウェアで対応する。
勿論、外装意匠もデザイン性に優れたものに…
しかし、どれだけ冗長性を絞ったプラットフォームが作れるのであろうか。
稼動率が低い無駄な機能を意識して乗せる考えだから…

ダイナミック・リコンフィギュラブルの考えに乗るしかないでしょう。

製品の機能実現を時間軸で考える時がきましたね。
5月のお休みを前に、でっかいパラダイム・ポイントを見つけました。
これ、大切なヒントですから…ホントです。

ゴールデンウィーク!
ここから先は、自分で考えて下さい。
製品の機能実現を時間軸で考える時←
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

ダイナミック・リコンフィギュラブル・プロセッサ って?

ダイナミック・リコンフィギュラブル・プロセッサ

ペンティアム・プロセッサとか、最近流行のコア 2 DUOプロセッサなどのLSIチップの名前を聞いたことは有ると思います。
でも、ダイナミック・リコンフィギュラブル・プロセッサは、あまり聞きなれないプロセッサですね。

プロセッサの役目は、
例えばパソコンでのプロセッサであれば、
・入力されたデータを計算したり判定したり、
・答えをディスプレーに綺麗なグラフィックで表示したり、
・データを圧縮して外部ディスクに格納したり、
・遠隔のパソコンと通信を行うプロトコルといった手順処理をしたり
大忙しなのです。

そこで、グラフィック表示とか通信の手順処理などの周辺を
専用のペリフィラル・プロセッサで行う方法が取られています、
そうすれば中央の主プロセッサは、本来の計算に集中できますから。

ダイナミック・リコンフィギュラブル・プロセッサは、
100個以上の演算器を持つ並列計算処理を得意とするプロセッサです。
更に、1億分の秒単位で、役目を切り替えることが出来るのです。
グラフィック表示演算のあと、瞬時に画像圧縮計算をする等…
この役目もソフトウェアで自在に変更できます。
凄いですね。

並列計算処理が得意との事で、
何となく、画像処理が得意なプロセッサと感じとれますね。
カラープリンターとか、カラー複写機とかの画像制御…
工業分野でのイメージセンサ処理制御などの応用とか…

Infini Magic は、全く新しい使い方をある企業と進めています。

ご興味のある方は⇒こちらから
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

広告会社って?広告主の代理業じゃなかった?

広告代理店の高収益は、既得権とドンブリ会計からなっていた?

電通総研(元)社長の書いた、赤表紙の本
「広告会社は変われるか?」(ダイヤモンド社)

内容は…
広告(代理店)会社の成り立ち…
インターネット時代における広告会社の有り方…etc
半暴露本ですが、よく読むと弁解本?かな

これまでの既得権益は通用しない…?
絶対メディアのテレビを牛耳ったことでの ⇒ 成長メカニズム
インターネットや番組蓄積プレーヤーの登場でメカニズム崩壊?
でもね…

主題の広告会社は変われるか?の章では
自分たちは自己商だ!と…広告主協会の意見に反論している

広告会社の会計・財務の章では、
業務料の不透明さの論理と財務戦略のなさを告白(ドンブリ会計法)

本を通して、反論の論理が弁解手法でおもしろい…
メディア業界に君臨する電通元総研社長が書いたことが興味深い。

是非、図書館で借りて読んでみては如何ですか?
結構、サクサク読める本です。
接点いろいろ | - | -

スポンサー企業の番組選定とROEとの相関は?

テレビ番組とその番組を支援(コマーシャル権購入)する企業
会社のイメージアップが大きな目的と思われるが…

・報道番組
・知的なドキュメンタリ−番組
・芸人と女性が大騒ぎする破天荒な番組

どんな番組を支援するかが、企業の考え方と一致するのだろうか?
番組を支援する企業のROEとの相関に興味を持った。
結果は、公表できませんが一定の結果がでています。

ご興味のある方は、注意して見ては如何ですか?
そうか! ネット・ビジネスのヒントが見えますよ

ROE(株主資本利益率)とは
ROEは株主資本を使ってどれだけ利益をあげたかを見るのに用います
ROE = 当期純利益 / 株主資本 × 100

株主資本は株主が投資したお金などです
これを使ってどれだけ利益をあげたかになりますので、経営の手腕が見えてきます。

ROEが高い →効率的に経営が出来ている、株主にとっても魅力的
ROEが低い →効率的な経営が出来ていない
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

大きな人生の壁にぶつかったなら、自身の役を変えなさい 

大きな人生の壁にぶつかったなら、
自分自身の人生ドラマの役を変えてみることです。

・全て上手くいかない情けない自分?
・追い込まれて苦しい自分?
・この世の中で、何の為の自分?
と考えたり、疑問を思ったなら、あなたは演じる役を変えましょう。

あなたは脅迫者役?
あなたは被害者役?
あなたは傍観者役?
あなたは尋問者役?

同じ役を演じている間、周りの人のあなたを見る目は変わりません。
あなたの今の役は、周囲(両親、友人)から育てられて得た役です。
違和感を感じるのであれば、自分自身への”思い込み”は忘れて、
これまでの自分を捨てることです。

役を変えることが分らない人は、
・興味の視点(テレビ⇒読書、室内⇒室外…)を変えましょう。
・環境(学校、会社、住まい、友人、遊ぶ場所…)を変えるのです。

あなたが変わると、接点を持つ周りの人が変わります。
従って、あなたのまわりで起こる出来事も変わってきます。

思い込みで役柄を続けている間、あなたの進化はSTOPしています。

過去の自分を清算し、新しい役を演じてみては如何でしょう。
新しい自分は、あなた自身の進化を感じさせてくれる事でしょう。

捨てる(失う)ことは、怖いことでは有りません。
あわてる事も有りません、必ず、新しい偶然が起こりますから…
あなたは自分の直感を信じて、新しい接点を創り、成長して下さい。

接点いろいろ | - | -

PS3”パラで仮想化デイトレマシン

最近、機器開発の取り組みを主査していることから
パーソナルにも色々な機器創造アイデアが湧いてきます。

昭和51年(1976年)
・東京・後楽園球場に日本初の人工芝が登場
・ロッキード事件で田中角栄前首相逮捕
の時代に始めた機器開発業務…ここ13年ほど遠ざかっていました。
でも、前世がモノ作り職人なのでしょうか、沸々と沸くものがあります。

その興味キーワードと理由は、
・高速並列処理…今、素人でもギガフロップスのCPUが手に入る。
・仮想化技術…GUIまで作れないから、仮想化で既存GUIを利用する。
ギガフロップスとは、処理スピードの単位(スパコン並み)
スパコンとは、スーパーコンピュータ
GUIとは、グラフィカルユーザインタフェース(操作画面のこと)

沢山、作りたい物がありますが…時間が無くて…
まずは、PS3”4台をパラに高速SATAで繋いだ仮想化デイトレマシンを…
続きを読む>>
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

モノ作りのパラダイムソフト

ここ数年、電子機器のプロダクション技術が変わって来ました。
少量多品種を求める市場の変化と、LSI設計手法の進化によるものです。
(LSI:電子回路を構成する機能部品…所謂、四角いチップの事)

これまでは、
高機能を大量に生産する目的で、カスタムLSIが多用されました。
カスタムLSIの開発コストは、1億円以上と言われており、
10万個を製造しても、製品には1000円の原価が付加されます。
市場の動きの早い時代には、在庫リスクの高いシロモノでした。

一方、LSIメーカーは、リスクの少ない汎用化製品を製造・販売
汎用化は?誰が作っても同じ性能! ⇒ コモディティ化が進行しました。

こんなジレンマを持った電子機器業界に登場したのが、
新世代FPGA(Field Programmable Gate Array):
⇒内部回路をソフトウェアで換えられるLSIです。
このLSIの最大のメリットは、
ソフトで回路を換えられる⇒LSIを大量に作っても在庫になる確率は激減
開発側にとっても、
カスタムLSIのように大量発注する必要もなくなり、
無駄もなく、少量多品種市場へのマッチングは最高です。

★この無駄のなさは、エネルギーの節約にもなる省エネルギー技術なのです。

この新世代FPGAの登場と普及によって、開発環境やツールも進化し
開発の方法やエンジニア自身も変わる必要が出てきました。
これによって、
・新しいアーキテクチャの独自CPUの開発ができます。
・新しい画像処理LSIを自社内で作れることに成りました。
・省電力でコンパクトな機器に仕上がります。

代表的なFPGAメーカー
Altera ⇒こちらから
Xilinx ⇒こちらから

更に、多数のCPUコアを、動作させながらソフトで組み替えて、
高速並列処理する凄いチップも普及してきています。
DAPDNA−2⇒こちらから
関連情報⇒こちらから

これらを組合わせたら、
1人の工場で、オリジナルLSIの凄い機器が開発できる気がしませんか?

組込み系モノ作りのパラダイムソフトですね。

Infini Magic は、某企業と共に真正面から推進中!

発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

モノ作りのパラダイムソフト

モノ作りの基盤は、中小企業であることは周知の事実
グローバル化の波により、この10年で小規模事業者は大幅減少の事実

△「オンリーワンの技術」を保有しているにも関わらず、
発注者側(大企業)の短絡的コスト意識により中国企業と競合する。
大量生産による原価削減を考えれば、低人件費で組織的に作る者に勝てない。

世界の流れは、強化されることはあれ、元の姿に戻ることはない
このまま、廃業を見ていて良いのですか?
少量多品種+質を求める市場要求から、モノ作り回帰を始めた、今
この流れを読んだ、「モノ作り・アイランド」を作る他はナイです。

★モノ作りのパラダイムソフト考

△それぞれ尖がった「オンリーワンの技術」を密に組織化する仕組み
匠を発揮するパート以外の業務を、効率処理してコストダウンする仕組みを
ICTを使って早期実現しましょう。

協業をモデル化する事!
ICT機器の押し売りだけはBoo!です。
発想のネタ探し | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< April 2007 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other