Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

画面レイヤー制御型タッチ・コミュニケーション・ボード

画面レイヤー制御型タッチ・コミュニケーション・ボード?
長い名前になってしまいました。

この装置の基本は、タッチ操作機能が搭載された大型ディスプレイ装置で、テレビ局(NHK等)の天気予報などでよく使われています。

△このタッチパネル表示装置をネットで接続し遠隔地間において、画面を操作しながら打ち合わせが行えるネット対応表示装置も発売されています。

△△INFINI MAGICでは、更に独自方式(特許申請)により、多点間で接続されたネット対応表示装置に画面レイヤー制御機能を搭載し、全接続装置の画面の合成表示が行えます。
加えて、専用電子ペンの切り替えで表示レイヤーを制御する事ができます。

*たとえば、本社技術部+営業所担当+(お客様)と3地点でネット対応表示装置の画面を共有して打ち合わせを進めている中で、本社技術部がレイヤー制御を変えた電子ペンで画面に描画すると、営業所担当だけの画面に合成され表示されます。
(お客さま)に伝える必要の無い情報を2地点だけで共有できます。
どうですか?色々使えると思いませんか。

ご興味あればメール等でお問い合わせ下さい。
因みにタッチ入力機構は、株式会社イーアイティー社の「XYFer」に高い興味を持っています。
⇒イーアイティーは、こちら
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

Visual Banking terminal

ネットバンキング、ネットトレード、ネットオブファンド等など、
金融取引がインターネットを通じて盛んに行われています。
しかも、セキュリティが余り強いとは言えないパソコンを端末としています。
ネット事故が起きないか不思議なぐらい?
金融サービス企業の努力のたまものと言うべきでしょうか。

INFINI MAGICでは、下記のような「Visual Banking terminal」を考案しました。
OSは、UNIX、基本的にポートはすべて閉じる「抗菌仕立て」
金融サービス企業と顧客間はIP-VPN接続(IPsec)だけ
2萍未蝋發Visual表現の画面表示に加えて入力はタッチパネル方式
ID認証は、生体認証方式の指紋リーダとXXX(秘密)
IP電話標準搭載(非常時通話)
金融サービス企業側のシステムにもひと工夫して、Web閲覧も安心です。

ベースボードには、AXELL社のAG902チップ搭載シングルボードを考えています。⇒AXELLはこちら
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

組み込みシステム開発はIT日本の肝

組み込みシステム開発?
今、マイクロプロセッサーの入っていない機器を探すことが難しいほど、ほとんどの機器の制御に使われています。電子△△△、インテリジェント△△△、自動△△△等と呼ばれる機器には、必ずと言っていいほどマイクロプロセッサーが使われています。

マイクロプロセッサーを使ったハードウェア装置に、プログラミングされた制御ソフトウェアが一体となって、私たちに便利さを提供してくれます。
それらを創る仕事は、「組み込みシステム開発」と呼ばれており、日本の産業を支えているといっても過言ではありません。国際的にみても非常に高いレベルの仕事をこなしています。
マイクロソフトのSDKでWeb+Databaseアプリケーションを開発(?)する自称ITエンジニアと比較して、目立つことのない彼らですが、創造力、技術力は数倍高いレベルにいると思います。

しかし、その優秀なエンジニアは工員のイメージで雇用されていて、割の合わない雇用条件に日本人エンジニアは減少傾向にあり、韓国、中国、インド等にその仕事は流れています。
これらは、中枢部の生産を海外に託している事であり、技術立国として大変危険なことです。その危機感から政府では「ものづくり立国」として、国内回帰を推進しています。

Infini Magicでは、世界に通じる組み込みシステムのカリスマを育成する仕組みを創造します。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

令嬢誘拐に思う

テレビ・ドラマの様な事件が起きた。
カリスマ美容師の娘が誘拐され、身代金が要求された。

残念なことに、ここにも国際化の波が来ています。
それは、日中韓のタッグチームの犯行であったこともありますが、
日本国内の貧富の差が明確になってきていることです。
10年ほど前までは、プチお金持ちの中流家庭を想定したテレビ・ドラマが支持されていました。一億総中流として、「いつかは私も…」と、ほほえましくドラマを見ていたと思います。

しかし、時代は一変しました。
完全に差がついたのです。
片や仕事も安定せず年収は200万円以下、一方で年収10億円以上と高級住宅生活。
とても、ほほえましく見ていられる状況ではない(?)

でも、上昇チャンスが全く無い訳ではない所も10年前とは異なっています。
頑張った時に大きくジャンプするチャンスは、驚くほど多い現代です。
理由は、何が今後成長できるかを誰も分らないからです。

△私は、ある言葉を持っています。
「何事にも満身で当れば、必ず道は開ける」
一生懸命の波動(シンクロニシティ)が貴方の人生を変えるでしょう。
お互い頑張りましょう。
発想のネタ探し | - | -

Alternative Medicine

Alternative Medicineって聞いたことありますか?
欧米では3兆円の市場です。

代替医療と訳せばよいのでしょうか。
人と自然のつながりを最優先した医療法のことです。

具体的には、人の持つ自然治癒プロセスを有効化し免疫システムと調和した治療法によって、人の持つ生命力を高めるものです。
これらは、現在、主流である、患者の症状を治すことに注力した対処療法とは大きく異なっています。

参考:海外サイト

LOHASを自負されるのであれば、
調べてみては如何でしょうか。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | - | -

フードマイレージって?

フードマイレージは、
ハウス栽培の熱エネルギー、化学肥料の製造エネルギーなどの食料の生産において必要となるエネルギーに加えて、食料が私たちの手元に届くまでの輸送エネルギーを乗じたものを言います。

自宅での無農薬栽培が最小になると思います。
なるべく近くで生産・加工されたものを食べたほうが、環境に負担をかけないと考えられます。
今、日本のフードマイレージ総量は、約9千億トン・キロメートルです。
これらは、韓国と米国の3倍、英国とドイツの約5倍に達しています。
日本人が、世界のあちこちから食材をかき集めていることが分かります。

世界の食材がいつでも食べられる国は、日本だけでしょうね。
贅沢この上ないと思いませんか?
飲み水もそうなんですよ。

地球との共生って、LOHASって
言葉だけじゃ駄目ですね。
- | - | -

才能に目覚めよう △個別化

あなたが生まれてきた意味
あなたの「強み」を自分で意識することは、人生において大切です。

今回は、「個別化」を強みとしている人の気付きです。

あなたは、あの人の何が特別なのか?と個性に興味を持っています。
従って、人を一般化したり類型化することに我慢ができない性格です。

あなたは、本能的にそれぞれの人の性格や、考え方、関係の築き方を観察しています。あなたは、他の人の強みを鋭く観察する人なので、一人ひとりの最も良いところを引き出すことができるのです。

あなたは、優秀なチームを創りだせる能力を本能的に持っているのです。
しかし、そのチームを率いて目標を達成することが得意であるとは限りません。

あなたの強みは、「個別化」です。
心理?を考えて見る | - | -

才能に目覚めよう △共感性

あなたが生まれてきた意味
あなたの「強み」を自分で意識することは、人生において大切です。

今回は、「共感性」を強みとしている人の気付きです。

あなたは、周囲の人の感情を察することができます、まるで自分の気持ちであるかのように感じることができます。
それは、本能的に彼や彼女達の眼で社会を見ることができるのです。

しかし、あなたはすべてのことに対して賛成をする訳ではありませんし、すべての人の困難を哀れむ訳ではありません、それは共感でなく同情でしょう。

この本能的な能力はすばらしい力を持っています。
あなたは、人々が必要としていることが分るのです。
会議の中で他の人が言葉を探してオロオロしている時でも、あなたは適切な言葉が自然に出てきます。
人々が自分の感情を上手く言い表せるように手助けができるのです。

相手の考えを察して、意見やお願いをすれば、すんなりと合意点が見つかる訳ですから、交渉人としてはパーフェクトな能力と言えます。

あなたの強みは、「共感性」です。
心理?を考えて見る | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< June 2006 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other