Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

暑い!「避暑、そうだ戦場ヶ原に行こう」、で昼から向かう

日曜日の朝、今日も暑いなぁ
勉強するのにカフェも飽きてきた・・(平日、日に1回はカフェに行ってます)

旅のイメージどこか、緑に囲まれて本を読みたいなぁ
木に囲まれても都内の公園では熱中症になるかも・・
気温の低い所(標高の高い所だ)

比較的簡単に行けて、
+交通費が安くて、
+標高の高い所 
=”戦場ヶ原”

(写真は、行く前に思い描いていたイメージ)ですが今回の写真です。

今11時過ぎ、浅草 13:00分発リバティ「けごん23号」がある、これに乗ろう
到着がほぼ15時だから日帰りは厳しいかも・・1泊しよう
戦場ヶ原に行くには、いろは坂があってバスは辛い・・レンタカーしよう
即、予約・・ホテルは、風呂付素泊まりで12,800円也(当日だから仕方ない)

東武線の浅草駅まで、電車ひと駅10分も有ればいける、
12:38分 余裕で30分前に出発
自動発券機で特急「けごん23号」の切符を買おうと入力すると
”現金かスイカを要求される” ・・クレジットカードは使えなかったんだ

「大変、現金がない、スイカはスマホ方式で使えない、あっスマホ忘れてる」
銀行に寄って現金を下ろして家に戻ってスマホ持って来なきゃ
猛暑の中、慌てUFJ銀行経由で家まで早足に戻る(体温上昇で心拍上がる)

家について、熱中症寸前 12時47分「あと13分だ」
冷水を飲んで、冷水に浸したタオルを首筋に巻いてアイスを食べながら
ひと駅の電車に乗って、東武浅草駅に戻りました(笑えない状態)

12:58分 「けごん23号」の切符を購入 (指定込み2800円也)
電車の指定席に倒れ混んだ 「乗れた〜」
「ふう、体が過熱し死にそうだ〜」(今だから笑える)

注:解像度の高い画像を載せましたので、読み込みに少し時間がかかるかも

東武日光線浅草駅 13:00分発「けごん23号」
車内は、1両に数人でゆったり
日曜日のこの時間は、需要が少ないのでしょう
車両は、新型リバティ「500系」(コンセント付)
1時間48分後の14:48分 東武日光駅に到着


駅前のレストランで、湯葉丼を頂いて腹ごしらえして
写真(下)の赤とグリーンバスにて二荒山神社に向かいました。

15:58分 二荒山神社と東照宮に通じる参道
二荒山神社2代将軍徳川秀忠が造営、平成11年に世界文化遺産登録
境内の広さは、3400ヘクタールもあり伊勢神宮に次ぐ広さ、周囲は杉の巨木に囲まれ、華厳の滝、いろは坂、重要文化財の神橋、日光連山(男体山・女峰山・赤薙山・太郎山・大真名子山・子真名子山・前白根・奥白根)の8峰も含まれる事から、強力パワースポットとして人気


日光東照宮16:14分 言わずもがな 日光東照宮
徳川家康の墓があり、絢爛豪華な陽明門
閉宮時間17時、残り45分前で人はまばらです
海外からの観光客の方たちばかり
何故か?カップルも多い(なんで?)
”見猿聞か猿言わ猿”も、いつ見ても心が動く


国宝「陽明門」
陽明門2017年(平成29年)3月、4年間の修復工事が完了
・魔除けの逆さ柱
・508体の彫刻
・龍馬(りゅうば)の彫刻
注目点が満載で、「日暮し門」と呼称される


実は、この陽明門・・写真
夕刻の空でもったいないので、青空の時間に戻しました(合成です)
直ぐに合成と分かると思います。(分かるように作業を残してます)

家康さんの墓有名な「眠り猫」の下を通り
約200段の階段を上った先に「徳川家康」のお墓が、
ちょっと、暑くてヘトヘトですが(笑)
「ここまで来たら行くっきゃないでしょ」



16:33分 夕刻と言え、まだまだ気温が高い中で
4Kg余のカメラ機材を持って、階段200段を上ると・・

到着後五分位して、体温が上昇し心拍が上がってきた「また来たーー」
また、熱中症に誘われています・・「これしきの運動で」歳を感じた瞬間

命の水だ当然ながら周りに飲料販売機は無いし、
風も全く無くて、体温を下げる方法がない(参った)
・・と、社務所から数段下に「あった!」お茶の販売機
「ぎゃー小銭がない」

・・と冷たい地下水が出ている手水所が・・助かった

16:48分 タオルに冷水(手水)を含ませて顔と首筋を冷やす・・
「家康さんに助けられた。」(ふふ)

すぐに動けずに休息していたので・・
東照宮閉宮閉宮時間の17時が過ぎて・・
境内に、誰も居なくなり・・
警備の方が「早く出て下さい」と飛んできた(笑)
人の居ない境内を撮るチャンスは少ないので
撮りまくりました。
・・ありがとう家康殿(ふふ)


この後、体力が落ちているのに、更に無謀な事をしてしまった
Walking routeそれほど遠く無いだろうと
東照宮からホテルまで歩くことに決めたのです。
途中、身体が火照ってきて心拍数が上昇「また来たー」
慌てて自動販売機を見つけて「給水・休憩」する。

1時間ほど歩いて、やっとこさ宿”Hotel Casual Euro, Nikko”に到着

素泊まり予約で、食欲もなかったので・・夕食は無しにした。
暗天 稲妻を観ながら露天風呂を満喫して


22:30分 早めに寝ましたと言うよりも、寝落ちた(笑)

6:30分 翌朝、起床
7:30分 ビッフェ方式の朝食でしっかり多品目栄養補給+梅干5個食べて(笑)
8:27分 近所のバス停から日光駅に向かうことに
ホテルを出て少し歩いただけで心拍が上がる・・自律神経が混乱してるなぁ

程なく、バスが来て・・運転手さん+乗客二人で駅に向かう
駅前で、予約していたレンタカーを借りて、戦場ヶ原に向けて出発だ

国道120号をまっすぐ・・第二いろは坂を上れば・・・目的地
中禅寺湖9:30分 中禅寺湖に到着
朝から曇り空でしたが・・青空が見えてきました
台風13号の影響で青空は望めないと思っていました。

晴天ピーカンでは、高原でも暑くなるでしょうし
避暑目的の旅ゆえ、曇りは歓迎です。

観光船の始発が出航したのを撮影し、中禅寺湖を離れ、次の目的地へ

竜頭の滝9:52分 竜頭の滝に到着
撮影だけが目的です。
シャッタースピードを変えて撮影
写真(上)が 1/50 、写真(下)が 1/800 です。
それぞれに、違った表現ができますね。


滝の音を聞いているだけで、清涼感あり

五分ほど走ると戦場ヶ原エリアに到着
戦場ヶ原10:10分 大きな駐車場のある「三本松」に到着
お土産やさんが3軒も有って、食べ物も買える
観光客は、お店の近くに駐車するので、
ゆっくりしたい私は少し離れた場所に駐車

120号線を徒歩で渡ると、そこは「戦場ヶ原」

小雨も降ってきたので、車中で本を読んだり、ウトウトしたり
緑と空気感を楽しんで・・・

12:30分を過ぎると雨も上がったので、車を光徳牧場の入り口に移動し
歩道案内板
もっと自然を感じるために・・それと
今回の旅は、避暑と共に撮影の目的もあるので
D850と広角と望遠レンズを持って
少し歩いて見ることにしました。



戦場ヶ原(森林)陽が差してきたので
緑が一層綺麗に見えます
高低差もないから歩き易い
ただ、自分の体力は万全ではない様子
昨日の2回のプリ熱中症で自律神経が混乱中(笑)
意識的にスローペースで歩きます。

木々がなくなり、一気に開けました

戦場ヶ原(SKY)気持ちいですね

広い開放感深い緑青い空白い雲
人間は、これが好きなんだなぁ
大声で「ありがとう」って叫びました。
体力も戻った感じです(笑)

戦場ヶ原(1枚)この一枚

意識的に平原を傾斜させて
撮ってみました
心の中に何かが流れ込んでくる感覚かな


1時間半ほど歩いて・・
光徳牧場
14:00分 光徳牧場に行って
アイスクリームを食べて

15:23分発 「けごん36号」で帰京しました。


避暑を目的に閃き旅でしたが、サブタイトルに”熱中症と心拍数上昇”が付いた
猛暑の日々、無理なく行動しましょう。特に高齢者(ふふ)

何故、心拍数心拍数と騒いでいるかと言えば・・・(笑)
iWatch 心拍計
アップル社のiWatchが
勝手に計測してくれているし
iPhone で過去データも見る事ができます。

体調が「あれ」と思って見ると上がっている事も
以降、健康管理を目的に目安にして居ます。
接点いろいろ | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other