Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

「ラップ口座」って、いいのかなァ

資産を安全に、できれば増やしていきたいのが資産家(投資家)の本音

でも、選択に迷うほどに多彩で多種の金融商品の数々
「自分では、管理しきれない」と考える方々も多いはず…

そこで、ラップ口座
「ラップ口座」の[ラップ]とは英語のWrap(包む)の意味です。
証券会社が、投資家から一任された資金を株式や債券、投資信託などで運用・管理を行い、資産管理、売買の執行、口座管理など資産運用に関する様々なサービスを一括して提供するものです。
別名SMA(Separately Managed Account)、『投資一任勘定』とも呼ばれ、証券会社が個人顧客と投資顧問契約を結び行われるものです。

2004年の4月ごろからサービスが開始され、大きな伸びを示してきています。

☆ポイントは、
仝朕猶人僂鉾羈咾靴銅蟯屬要らない(事実)
∈把齋戚鷆盂曚蓮1000万円〜3億円位
証券会社との一任契約締結
ご浜・運用が専門会社が行い、定期的に利回り益が支払われます。
ヅサービスの手数料は、契約金額の額等で決まります。

野村ファンドラップ  ⇒日興SMA

☆「ラップ口座」が安心で、高利回りを約束してくれる?
・他の投資信託と同じ元金保証は無し
・利回りは、12%位〜3%程度
・手数料は、金額で異なりますが、〜3%程度

本来は、プロに任せる訳ですから確実に資産を増やしていけるハズ!
しかしながら、結果は、個別契約投資信託と変わらないことが多い
但し、責任ある管理をして戴けているなら…大きな損は防げます。

総合的なアドバイスは、納得の話だが、決めるは投資家様ゆえ…
海外プライベートバンキングとは異とし…着実な利回り確保がベスト

☆問題は、本物のプロフェッショナルが少ない??
言い訳ばかりで結果の出ない担当者は、即効切る!こと

ラップ契約を受けた証券会社の方は、プロらしい最高の結果を引き出して下さい。
接点いろいろ | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< August 2007 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other