Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

パシフィコ横浜 IoT イベントの後、映画「U・N・C・L・E」

パシフィコ横浜で開催された IoT Technologyのイベントに行って来ました。

例によって、会場の雰囲気映像を・・・

基本的に撮影禁止でショートショートでした(ゴメンナサイ)
ラストの"R2-D2"?意味が分からないですね。(客寄せと思います)


今回の調査テーマは、店舗用と農業分野のIoTセンサー探し
IoT Technology Yokohama土壌センサーでは米国EDYN社製が有名ですが、
日本製にも有りました・・
半導体LAPIS(ロームグループ)の製品展示
まだ開発中で販売は2年後とのこと(実証実験中)

このセンサーは、土壌のPh値(ペーハー)が測定できます。
農作物ごとの最適データが欲しいとのことで大学との共同研究中とか
「2年後とか言ってないで6か月で出してくれ」とお願いした・・(ふふ)

他社には農業用センサーはなかったようでした、
以前から農業ソルーションを展示していた富士通も、今回は展示無し

会場は、センサーよりも組み込み用ボードメーカーが多かったかな
元々、この展示会はエンデベット(組み込み)機器展だったから仕方ない

気になったのが・・Microsoft Windows10 IoT関連の展示
IoT Technology Yokohama元々Windows Embeddedからの進化版が
Microsoft Windows10 IoTになって接続性がアップした
GPIOなどのサポート他、業界標準のサポートとか
必須事項のクラウドへの接続が容易になっています。

写真は、Qualcommが開発したIoT向けのオープンソースフレームワーク
"Alljoyn"をWindows10 IoTで動作させているデモです。

それから、FPGAメーカーのALTERA社のパネルを見て
IoT Technology Yokohamahomogeneous multi-core processor それも3D構造?
そんな画期的なFPGAができる?
FPGAのポテンシャルに惚れている私ですが
いろいろと立ち話しました、楽しかった(笑)

最新のIoT分野の情報を得て、一応の成果は得られたかな

▽センサーが沢山出てくる諜報活動映画「U・N・C・L・E」観てきました

60年代、夢中で観ていた人気テレビドラマ「0011 ナポレオン・ソロ」の復刻
米CIA工作員ナポレオン・ソロ(Henry Cavill)とソ連KGB工作員イリヤ・クリヤキン(Armie Hammer)が手を組むお話、面白くないハズがない、面白かった
注目の女優さんは、ガビー役の Alicia Vikanderさん、可愛いかったです

作品では、スパイ活動に欠かせない電子機器が沢山でてきますが、店舗や農業に応用できそうなセンサー装置はなかったかな(笑)
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

産総研「サイエンスアゴラ」で ”サイバー社会の未来”の話

小雨の中、台場の”テレコムセンター駅” 日本科学未来館を中心に開催された
「サイエンスアゴラ」に行ってきました、今日(15日)まで開催してます。

「サイエンスアゴラ」は、科学と社会をつなぐ科学フィーラムで今回で10回目
子供達の理科実験、トップ科学者との対話、市民参加の科学討論などなど

科学とともにある社会をつくろうと「行動している人」が集まり、
「これから行動をおこそうとしている人」を巻き込んで新価値が生まれることを
目指ざしています。

ゆりかもめ ”テレコムセンター駅”を降りて会場に向かいます、会場は複数
scienceagora日本科学未来館を中心に
産業技術総合研究所
東京国際交流館
東京都立産業技術研究センター
フジテレビ湾岸スタジオで、開催されています。

scienceagora雨模様だから・・人いない?(笑)
時間は、12時23分
手前が、産業技術総合研究所
ここの3階に「人工知能研究センター」があるらしい
展示が楽しみでしたが人工知能の展示なし(がっくし)


「サイエンスアゴラ」ガイドブックは、ここをクリック

日本科学未来館に入ると・・人がいた(ホッと)
scienceagora展示会場に入ると
家族ずれ多い、小学生が大勢います
様々な研究者たちが、手作り感覚で
如何にやさしく科学を楽しんでもらおうか
工夫がいっぱいでした。


今日の目的の講演聴講・・未来館の7階ホール
講演テーマは「サイバー社会の未来・欧州・日本の見解」
Centre national de la recherche scientifique の Philippe Codognet氏の司会で進行
scienceagoraNicole Dewandre氏 欧州委員会
北野宏明氏 ソニーコンピュータサイエンス研究所
橋本周司氏 早稲田大学(ロボティクス)
Raja Chatila氏 フランス国立科学研究センター
久木田水生氏 名古屋大学(ロボット工学)

入り口で、翻訳機を借りなかったのでチト難しいところも有りましたが
いろいろ参考になって有意義な講義でした。
(1)Nicole氏が現実社会がネット社会に取り込まれていく時代の人間関係のお話を、(2)北野氏は英語で DCOES(DC base Open Energy System)を例にシェア社会のお話、(3)橋本氏は長年のロボット作りの観点から生態学的な設計のお話をして頂いた・・・その中で
von Neumann (1952) の言葉で「不完全な部品で完全なシステムを作る」が心に残りました。

scienceagora更に、人間とロボットの共存社会は・・
(4)Raja氏は人間とロボットの関わり方としてロボット研究の倫理観についてのお話、(5)久木田氏は科学技術が媒介して社会が変化していくお話からロボットが作る新しい社会のお話を、先端にいる皆さんのお話「なるほど」でした。

各会場は、子供たちでいっぱい・・・
この子達は、来るべきロボット社会とどう関わっていくのだろう
scienceagoraこれは、電気モーターがどうやって動くの?
東工大の学生たちのブースでした
科学に興味をもつことは、
社会が変わっていくきっかけが分かること

皆さんも、時々、意識してみてください。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

映画「MOZU」映画っぽい、・・とちょっと大きめ事業企画

映画「MOZU」観てきました、劇場版らしいイイ出来でした

そうそう、今日は、独自企画で始めたちょっと大きな事業企画の備品購買交渉
想定通りの、いい交渉ができました、
出身母体の繋がりと業界実績は交渉がうまく運ぶポイントかも

さて「MOZU」ですが・・・

劇場映画作品らしいと言ったのは、情景にこだわっている事です
ただ、それを意識すぎているのか?インサートカット入れ過ぎです(ふふ)

それと劇場映画らしいのは、主人公の倉木の不死身と思える回復力
間違いなく死んだ?と思って観ていると、暗転、シーン替りで登場(笑)
海外ロケで、大規模に爆発させたり、カーアクションの派手さも劇場らしい
国内でのカーアクションや爆発シーンは場所の使い回しがバレバレだし(笑)

「MOZU」TVドラマでの出来から期待通りに楽しめた劇場作品でした。

▽ちょっと大きな事業企画ですが・・・
アンフィニの事業企画については、これまでも数々進めて参りましたが、
今回は、大きな事業軸の転換ともなり、持続性も見込めることから
社名や定款の変更もおこなって進める”ちょっと大きめな事業企画”です。

whats next来月には、ご報告することになると思います。
驚きの社名になると思います(ふふ)
ビジネスチャンスを創る「infini magic」は、
新会社の部門として残し活動は続けます。


ちょっと大きめっぽい事業企画、よろしくお願いいたします。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

BIGSIGHTで「TOKYO MOTOR SHOW 2015」

東京ビッグサイト、”TOKYO MOTOR SHOW 2015” 行ってきました

例によって、雰囲気をお伝えするムービーを作ってみました

MacのiMoveで編集、動画部分は iPhone6sで撮りました綺麗です。

会場は混雑していましたが、大手メーカーの ShowTime イベントを除いて、
楽々で楽しめました、西館〜東館を廻って足裏がお疲れモードに
ShowTime イベントは、日産とマツダは時間が合わなく見られなくて、
トヨタのShowTime イベントは、約40分間中央前列に居座り撮影(笑)

販売済展示車には興味なしで、一切見てません、時間がもったいない
皆さんも、発売予定車とコンセプトカーが、来場目的ですよね。

そんな会場で、ふと興味を持ったもの撮ってみました。

今回のモーターショーの目玉のひとつに「自動運転技術」があります、
Tokyo Motor Show 2015これは日産の自動運転車のコクピット
自動モードと手動モードの切り替え時に、
コクピットが自動転換される仕組み・・いいね
こういうのが、なんか嬉しい(ふふ)


バランス・モービルだ
Tokyo Motor Show 2015これは、有名なSegway社製じゃなくて
ninebot社の製品です、
価格は50万円程度らしい
これよりも・・・・、
「Ninebot One」と呼ぶ一輪車が楽しそう
バランス感の悪さで乗れない人がいるらしいので、
補助輪サポートが付いたモデルもあるそうです(笑)

ゲームセンターっぽいけれど・・・技術展示です
Tokyo Motor Show 2015車のショックアブソーバーのメーカーで、
遊戯バーチャル・ライドマシンでも有名な
カヤバ社の展示ブース
ショックアブソーバを個別に電子制御して、
乗り心地改善システム(SBW)を展示してました。

ミニカー トミカのブース
Tokyo Motor Show 2015一度は買ってしまうミニカーですが、
プレミアム・シリーズの初号からの展示がされていて、
R34 GT-R が人気だったのかと知りました、
コレクターは多い様ですが、私自身興味なし

今回のモーターショー限定ミニカーも販売されてましたが、
限定でも興味なし(笑)

クラシックなトラックが止まってる・・・
Tokyo Motor Show 2015車の下を覗き込むおじさん・・・
コンパニオンの方が声を掛けています。

おじさん、しきりに何か説明しています。
きっと懐かしいんだなぁ

こういったシーンって、いいですね。
僕も、他の人からはこんな風に見えているのかな(ふふ)

ホンダらしいコンセプトカー展示を発見
Tokyo Motor Show 2015コンセプトカーは、先進的デザインが売りですが
技術的に美しい車も、たまりませんね。
GPマシン RC213V のエンジンを乗せている?
実にかっこいい


PEUGEOT(プジョー)のブースで・・
Tokyo Motor Show 2015発売予定のスポーツ仕様の車
308 GTi が展示されていました
巧みなツートンカラーがイイですね
1600ccで、270ps とパワーの十分
勿論、6速マニュアルミッション
0-100km/s が6秒と、加速は凄い
久々に欲しくなった車

これこれ、なんでこの写真でしょか?(ふふ)
Tokyo Motor Show 2015車種は、MINI ですが
この CLUBMAN仕様・・どこが凄いかと言えば、
両手がふさがってる際、バンパー下に足を入れると
なんと後部ドアーが開くのです(笑)本当です。


Tokyo Motor Show 2015この写真見てください
空気の入っていないタイヤが展示されてます
これで良いの? これで良いらしいのです
ブリジストンが開発した
「非空気入りタイヤ(エアフリーコンセプト)」
省メンテナンス性に優れるとともに、
パンクの心配も無くなる訳で助かる


かなり真剣に見てますね(こういった人も多いのがモーターショー)
Tokyo Motor Show 2015それもその筈
話題のフォルクスワーゲン社のエンジン展示
エンジン制御用のファームウェアはインビジブル(笑)
こんな凄いエンジンを作れる会社が・・なぜ不正?


コンパニオンさんの写真は載せないつもりでしたが、我慢できずに・・
Tokyo Motor Show 2015「お前は技術者か」と自分自身を叱咤
先進技術とデザイン考を見に来たつもり・・
でしたが、・・

時に、女子の仕草に心が射抜かれる(ふふ)
・・で、”撮りたくなる”・・てへへ
(スケベ心でなく美の追求です)

モーターショーで妙に目につくのが・・・お掃除のスタッフさん
Tokyo Motor Show 2015多くの人が車に触れたことで
展示車両にばい菌マンが付かないようにしてる・・
いえいえ、車の曇りを拭き取る姿です。
そうそう、それから
何故か?床掃除は外国の方が目立った・・

先に紹介したクラシックなトラックをもう一度
Tokyo Motor Show 2015いすず社製のトラック
ボンネットトラック、今、見るとアジア風を感じます
ブルー色ですが、なぜか温かみが感じるデザインだ
やっぱ鼻は大きいほうが優しい人なのかな(笑)


ド派手なトラックが・・・
Tokyo Motor Show 2015整備スタッフがタイヤ交換のデモしてます
これは「パリダカール・ラリー」の出場車両
超過酷な環境をハイスピードで走り抜ける
車両の信頼度をアピールするには最適のレース
「思ったよりもでかいなぁ」

おや、沢山の人が真剣に覗き込むのは・・
Tokyo Motor Show 2015水素エンジン車「MIRAI」のシャーシ
勿論、水素エンジンとかの重要部品は付いてない
単なるシャーシに、ギアとタンクが付いてるだけ
見ても意味はないのでだが、やはり気になる(ふふ)


これは? イモムシ・カー
Tokyo Motor Show 2015メルセデスの未来カーでした
完全に移動空間としての考えかた
中は超おしゃれな空間となってましたが、
運転機能についてはどんな具合かな?
見えない(笑)

Tokyo Motor Show 2015こちらは、三菱の未来志向カー
見た目凄いけど、メルセデスに比較すると普通
未来と言っても、発売可能な未来カー

ひと言;向こう側のコンパニオン必要かなぁ(笑)

ああ、またシャッターを切ってしまった(ふふ)
Tokyo Motor Show 2015MINIのブースでしたが、
展示車のカラーに合わせた色合いのシャツ
他の展示車も同様にファッションと合わせてました
なんかイイな(笑)


この女子のお見合い・・・?
Tokyo Motor Show 2015トヨタの「KIROBO MINI(キロボ ミニ)」
対象物が小さくて、デモも良くわからんかった(笑)
顔検出と音声認識で会話できるらしいが、
セットを組んだイベントでは、真偽は不明(ふふ)
対話演出なんてどうにでもなるし(嫌なやつ)

ビジネス・インテリジェンスでの”人工知能”利用が、私の興味であり課題、
自動車業界も”人工知能”は、不可欠、必須な技術となりそうです。

やっぱ、モーターショーは、夢が膨らんで、楽しいね〜。
写真は、D800E 16mm-35mm f/4G で308枚撮らせて頂きました。
だた、このブログで使った写真は、殆ど iPhone6s で撮影

16:00 この後、テレ会議があるので早めに帰宅
二本のクラウドファンディング案件を考えたので相談
マニアックなPC販売と、女子向けファッション企画・・・具現化できる?
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

幕張メッセ「IT week 2015」、Bigdata&AI計画一歩進め

先日、幕張メッセで開催中の「IT Week 2015」を見てきました
IoT、bigdata、AIが、今回の調査テーマです。

IT Weekは、8展が同時開催され、540社が出展している
IT week 2015クラウドコンピューティングEXPO、情報セキュリティEXPO、Web&デジタルマーケティングEXPO、スマートフォン&モバイルEXPO、データセンター展、ブッグデータ活用展、通販ソルーション展、IoT/M2M展の8展 

特別講演聴講も2本予約しました、最初の10時からのセッションは、
IT week 2015キャリア3社のIoT,M2Mについてのプレゼンでした
海浜幕張は遠くて・・遅刻した〜(言い訳するな)
ソフトバンクの荒木室長のお話は聞けませんでした。
終了の拍手を聞きながら席に着きました(^^)

今年の5月にも同じようにキャリア3社のお話を聞く機会がありました。
ここから・・2015年5月16日「IT Week 2015」
au高比良部長は、LTEキャリアモジュールのお話しを中心に、
docomo谷部長は、コラボ・ソルーションのお話を中心にお話頂きました。
softbankさんのお話は、遅刻で聞けなかったのが残念でした。

前回もそうですが、会社が大きいので紹介内容が広く薄くでつまらない
IoT市場の話は、米国の会場で英語で聞けば「そうか」と思います(3年前)
今さらの感です、皆さん理解済みで、次なる?を聞きたくてココにいる。
その期待市場への取り組みも、我々の想像範囲内での話が多くて・・
「そうなんだ・・」的な、初耳情報がなかったです。
結論から言えば、2000人余りが座って聞く話ではない様な気が・・(ふふ)

やっぱ、各社ブースでの立ち話が生々しくてイイですね。(笑)

IT week 2015このブースは、店内にWiFiを飛ばして
スマホのIDを見つけて動きを捉えるシステムを展示
これは、技術的には公知の技術で真新しくないですが、
これまでサービスシステム化ができてませんでした。

ふと目に止まったブースでした・・・全面赤のせいかな
IT week 2015展示物に興味を持った訳ではないですが、
キャッチの言葉、”IoTとbigdata”に誘われて
確実に、脳内トレンドが来ていますね(笑)
さて、何を検出してどんな答えを得るの?(そこ)

・・で、センサー手段やデバイスが次々に開発されています。
IT week 2015これは、カシオのLEDセンサーデバイス
点滅の間隔と回数を変えてカメラに情報を伝え
離れた場所から、複数同時に情報転送が行います。
何に使えるか?いま、閃かないです。

Googleも、様々な方向から、このトレンドを捉えています。
IT week 2015ここでは、BigQueryサービスのお話
メチャメチャ強固なサーバー環境と
実績バツグン高度なマイニング技術
膨大なbigdataリソース等など、Googleが保有する
それらの蓄積を活かせるサービス・・少し勉強してみよう
山本PBMgerに当方のbigdata構想を話した所、”感心有り”でした。

日本郵便のブースが出ていました・・
IT week 2015当たり前ですが、物流システムの会社
本格的にワンストップ物流ソリューションを始めた?
当方も、通販を考えていたので、「いいかも」
マンションの斜め前が郵便局だし、近いから(笑)

15時から、2回目の特別講演を聴かせて頂いた
IT week 2015このセッションは、”ビッグデータと政策”と”人工知能”
講師は、経産省の佐野情報経済課長と
産総研の人工知能研究センター木村副所長


経産省の佐野課長は、ビッグデータの活用で産業構造が大きく変わるだろう
その際に想定される育成項目と規制撤廃などをフォローしていくことになる
例えば、データプラットフォーマーの育成など

産総研の木村副所長、これから必須となる人工知能技術ですが、
日本は、欧米に比べて産業への導入が遅れている
そこで、国を上げて人工知能の研究開発と産業導入への支援が必要であると
様々な、解析方法なども交えての話は、面白かったです。

11月14日、産総研の「サイエンスアゴラ」があるので、そこで更に詳しく聞きたいです。
今回のIT Week(秋)、人脈形成と共に、速攻協業できそうな企業さん、今後使えそうなソルーションとの接点ができました。
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

5K iMac El Capitanで「Apple ID認証ができない」奮闘記

今回は、原因究明に4日間も要した Apple iMacのトラブル修復のお話
記録的な内容なので、読んでもつまらないかも(ふふ)

10月15日 10:00〜
映像編集用の 5K iMacに、新しいOSX El Capitan 10.11をインストール
このタイミングで「Apple IDが認証できない」トラブルが発生

5KMacTrouble「Apple IDの認証ができない」
iCloud用 hxxxxx@me.com と(Password)
iTunes用 2xxxxx@gmail.comと(Password)
の二つの”Apple ID認証”が共にできない状態


Passwordを入力すると、処理中を示すサークルが、ずっと廻っています。
見た目には、サーバーサイドがBUSY状態で待たされている感じ
単純にパスワードを間違えると、すぐにパスワードが違うと表示されます。

7回も OSX インストール操作を行ったので、見慣れてしまった開始画面(笑)
5KMacTrouble私、幸いにもMacファンで、他にiMac、
MacBookPro、iPad2、iPhone6sとかのアップル製品を保有、それらの全てで、Apple ID認証が行えたことでサーバー・サイドでないことは容易に判明。

5K iMacも、Web経由での「My Appple ID」サービスには、
問題なくログインできたので、パスワード等の問題ではない様です。

10月15日 15:00〜17:00
迷わず、Apple Support に電話して・・サポート依頼
認証動作に必要な項目をチェックをしましたが修復できず

もしかして;OSXインストール時の断片エラーがあるのか?、
>再インストールを行いましたが修復できませんでした
>KeyChainを削除したりしましたが修復できず

10月17日 直ってないのですが、一旦、この修復作業を停止
LINE会話で、糸が切れかかったこっちの修復作業を(笑)

SkyTreeふとした縁のお知り合いさんですが・・
”意味ある縁”を大切にする私くしゆえ・・、
呼び出し`て、趣味のお店探訪にご一緒した後・・
スカイツリーを望む隅田川端にお連れして「修復」

(写真:スカイツリーのベストショットを撮ってます)ふふ

18日は、浅草寺の縁日です。
08:22 〜 意味ある浅草寺に参拝した後は、
10:45 〜 会社スタッフの着物姿の撮影に出発・・・
Kimono撮影場所は、人形町
結婚式のお呼ばれらしいのですが、
着物姿を撮影
ロケーションを変えて、90枚程

17:00 〜 20:30 は・・・ペッパー君のアプリ開発勉強会に出席
Pepper変幻自在な機材ゆえに
アプリは、アイデアと共に技術開発も肝
エンジニアの皆さんの一喜一憂が楽しい
思い通りに動き出すと皆んなで大喜び(笑)

10月19日 10:00 〜 ; さあ、今日こそ iMac 直すぞ 〜
Apple Support も、いよいよ Specialist さんが登場です。

もしかして;Keychainで不具合状態が保持されている?
>新しいユーザーアカウント(管理者)を作り試みますが、修復できず

ここから、一歩踏み込んで・・
iMac ”command" +"r"を押しながら、 Power ON し補修モードに、
5KMacTroubleご覧のような画面が表示されます。
ハードディスク上に仮のパーティションを作成
そこに EL Capitan をインストールするも・・
状況変わらず、修復できず(ああ 〜 )


10月19日 11:00 〜 2人目のSpecialist さん
もしかして;一つの”Apple ID”で認証できるのは5台までルール?
iTunesのアカウントボタンのアカウント情報で確認できます。
今は手元にない iPhone5,iPhone5sが登録されてました。
>”すべてのDEVICE選択を解除”を行って0台にしましたが、
状態は変わらず、修復ならず

Specialist さん曰く、ルールでは、PC系で5台まで、iPadやiPhone系も5台で
合計10台まで、コンテンツの再生が許可されるようです。

10月19日 13:00 〜 3人目のSpecialist さん
もしかして;メインのパーティションに設定値を参照する可能性ある?
>メインのパーテションも消去して、書き直す
5KMacTrouble大決断です!
Machintosh HDのメインを全て消去して
EL Capitan をインストールしたのですが、
新たに設定したログイン・パスワードを忘却(笑)


10月19日 15:00 〜 4人目のSpecialist さん
EL Capitan を再インストールする、これで7回目のインストール
5KMacTrouble「おお、iTunesにログインできた!」
それでは、とAppStoreにログインしましたが、
状態変わらず、結果、修復できず


そんな時、”このMacについて"を見た Specialist さんが、ふと言った
「あれ、XXXXXXXX 」(ここが書けないんです)
「これは、ハードウェアトラブルです」だって

・・・と言う流れで、修理に出すことで解決
ほぼ一日中の Apple Support のお陰様で修復の方向が定まりました。
Specialist さん、ありがとうございました。

以下に、修理結果・・・・
続きを読む>>
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

映画「マイ・インターン」を観て思う、やっぱ人工知能いいかも

映画「マイ・インターン」観てきましたよ、アン・ハサウェイ
19時15分〜の上映でしたが、女子で一杯、休日を思わせる混雑ぶりでした

実は、その前にも一本観ました「ファンタステック4」

この超人集団がどうして生まれた? 物語ですね
”賢い若者の好奇心の結晶”・・・いい響きだ

”智慧+好奇心+協業=凄いことが起きる”

智慧にも二種類(経験記憶+経験創作)有りますが・・・
認知する経験記憶に関しては、直ぐにでも人工知能が利用できますね
発見を行う経験創作については、人工知能化にはもう少し時間がかかるかも

そうそう作品的にはどうよ?、途中寝ちゃった部分が有って(良くわからない)
ゴメンナサイ、もう一回観ます。

質問:「なんで、わざわざ映画館まで行って寝るんだ?」
回答:「実は、映画館に行くのは、観る事一番ですが脳のリフレッシュが目的」
なので、寝てしまう事は、目的に適っているのです。(笑)

・・・で、「マイ・インターン」原題「The Intern」ですが

Anne Hathawayさんと言えば、2012年「レ・ミゼラブル」もありますが、
2006年公開「プラダを着た悪魔」を思い出しました、あの時は新人役
今回はVBの創立者ですが、ファッションにこだわっている所も通じる。

作品全体の人間模様が、本当にいい空気感で流れていて、アメリカってイイな〜
私駐在していて帰国することになり、「帰りたくなかった」思い出再燃(笑)
70歳でも十分に戦力になっていく様も嬉しかった(まだ時間がある)ふふ
そうそう、それと新しいガールフレンドができた事も喜ばしい(ネタバレ?)

日本でインターンと言うと、医学生の病院研修、教員候補の学校研修などの研修者
また、インターシップと言うと、学生が企業の現場に入ってスキルを磨く事

ストーリーの中でも、最初は、”社会貢献の一環”で始めた高齢者インターン
でも、数十年の実戦人生経験は、頭の切れるVB創設者の心の溝を埋められた
「いい話じゃないですか」ふふ

経験豊富な人の話は面白い、それはメディア情報じゃなくて「実話」だからです。

”経験豊富な実話”、ここは人工知能でなんとかなりそうな領域ですから、
専門家人材が次々リタイアしている今がデータの獲り時です。
" big data resource library for Empirical wisdom"
アイデア有ります、獲るための仕組みに資金を出してくれ〜(笑)
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)

幕張メッセでCEATEC展示会で、SHARPとBOEがイイね

曇り空の幕張メッセ、「CEATEC JAPAN 2015」最終日に行きました
毎年、新技術が見られる展示会なので楽しみにしていましたが、
色々、打ち合わせが立て込んで、最終日の来場となってしまいました。

例によって雰囲気映像、今回はCASIO EX100で撮影しました

内容は、なんだこれですが雰囲気は伝わったかな (^^ ;

いきなりですが、印象に残った展示はと思い出すと・・・
1)恒例のテレビ展示は高画質高精細に流れが、BOE展示が良かった。
2)公的機関の新技術の研究成果展示も展示が増えて見ごたえがあった
3)クラウドファンドによりVBの「ものづくり」の姿も見えて嬉しかった
4)最後に画期的なコンセプト・プレゼンをしたココロSHARPが良かった。

CEATEC JAPAN 2015大手電機メーカーのプレゼンはいつもながら派手目
テレビ展示は、高画質高精細と次世代テレビの方向
ダイナミックレンジを高めたHDR映像は一つのテーマに
バックライト制御のアイデア競争かな

IT業界のトレンドとしてIoTですが、
CEATEC JAPAN 2015半導体ROHMのブースで見つけたSENSOR NODE
ロゴブロックのように組み合わせて試作ができます
ここでもアイデアソン的な展開をしていました
IoTは利用アイデアが、これまで以上に「肝」です。

日本でもクラウド・ファンディングの普及で、電子小物作りが進んでいます。
CEATEC JAPAN 2015この製品「何?」
子供を相手にデモをしているのですが?
よくわからない(ふふ)
でも、こういった製品?がブースを持てることがイイ

ウエラブルのトレンドに向かって・・
CEATEC JAPAN 2015この製品は、メガネをインタフェースに利用したもの
グラス部分にLEDでカラー光を当てて認知させたり
加速度センサーからの情報を入力に使ったり
周囲に気付かれずに、指示の送受信ができるが・・・

公的機関からも出展が多いですね・・・
CEATEC JAPAN 2015ジャパン・バーチャル・ロボティクス・チャレンジ
新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)、
産業技術総合研究所のブースには、
ロボットスーツ(大きい)がありました
他にも、情報処理推進機構(IPA)とか、
内閣府戦略的イノベーション創造プログラム
商工会議所ビジネススクエア
ベンチャー&ユニバーシティ

そんな NEDOブース で見つけた・・
CEATEC JAPAN 2015SHARPの透明ディスプレー装置です
バックライトの無い透明ディスプレー装置は
PR業界では、以前から使われていましたが、
なにせ高価過ぎました

SHARPが、NEDOの予算で、カラー化他を研究したそうで、
国の予算を使ったことで市場還元が必須になったぞ(笑)
量産してくれれば、コンシューマにも使えるから・・・

・・で、アイデアを考えました、タッチパネル付きでコントローラー画面に

CASIOのブースで・・人が大勢集まっていたので・・
CEATEC JAPAN 2015センサー技術をアピールする為に開発
「卓球ロボット」でした
物が大掛かりだと人が集まるんだ(笑)
イベント・プレゼンの基本かな

ゆったり空間で・・人が少ない・・
CEATEC JAPAN 2015HUAWEIのAndroid Watchでした
ブースはでっかく、小ちゃな展示物
HUAWEIのアピールはできたと思いますが、
肝心の展示物の動作ソフトが少な過ぎ(ふふ)

以前から、提案隙のある日本法人だな〜と感じています。

これこれ欲しい・・電動ジンバル付のハンドカメラユニット
CEATEC JAPAN 2015チャメチャいいです、8万円とか・・欲しい(笑)
この製品、あの「Phantom 3」の DJI社の製品です
高性能ドローンで有名な会社ですが、「RONIN-M」等、
手持ち撮影用のジンバルでも有名です。

凄い!と感激したブースです。
CEATEC JAPAN 2015BOEテクノロジーのブース
1993年「北京東方電子集団」設立 
2009年「BOE最先端ディスプレー技術件研究所」設置
82inchi 10Kディスプレーの迫力は最高でした

頑張らねばならない SHARP ですが、
「ココロエンジン」を武器にインテリジェント家電をラインナップ
CEATEC JAPAN 2015ロボットの形をした「ロボフォン」は大人気
一定のヒットが期待できる商品が出来上がりました
私が、画期的と感じたのが、製品プレゼンの演出方法
技術系イベントのプレゼンでは難しいと思われた
「感情演出」をぶち込んできました。(流石)

冗長情報に、観客も嫌がらずに観入ってましたね。(大成功と言えます)
CEATEC JAPAN 2015コンセプトの「ココロ」を特長付ける目的にも、
間違いなく連動してくれています。
製品プレゼンに感情をぶち込んでおくと(ふふ)、
何かにつけて思い出してくれますから

今回の「CEATEC JAPAN 2015」、
IoT技術の、各種製品への浸透が加速していることを感じ
ますます、楽しいニュー・マーケットが作られていくと実感しました。

ハードウェアとソフトウェアの両方のセンス+マーケティング力が要求される
得意な、IoTアプリケーション開発に邁進していきま〜す。
見える化部分は「Bigdata+人工知能+BIでしょう、部長」(笑)
発想のネタ探し > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • Search Keyword :
Calendar
<< July 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other