Infini Magic

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

語学で生きるなら、まずは現地生活で体験を貯めたら如何

昨夜は、商社系関連会社の代表をしていた知人と”Hard Rock CAFE"に・・

海外大手企業との提携ビジネスを進めるクライアントの交渉対応を肴にw
海外契約百戦錬磨の商社マンゆえ、クライアントの進め方にイライラ全開(笑)
「あんな対応していたら・・・・ブツブツ」(苦笑)
特に彼は資源関係の交渉をしていたので、他の業種よりタフだったのだろう

交渉相手のフレンドリーな態度を、交渉の席に持ち込んでしまう進め方に苦言
☆相手は、百戦錬磨、最良の条件で契約したい為、策はなんでも有りだ。
 特に中間管理職は、結果が報酬であると共に脳ミソも良いから要注意w

私の経験でも、国際会議ごとに出会って、仲良くなった米国VB社長でしたが、
当方側の関係者が、アイデアを盗んだとして訴訟を受けました。
事情を知る私が、東京とロスを往復し、弁護士向けへの時系列資料を作成・・
やらなくても良い経験と、余分に仕事を増やした記憶があります。

気持ちよくw苦言を聞きながら飲んでいると・・・
店員が何度も席に来てつまみ等の売り込みをかけてくるが、嫌味がない
早稲田の学生との事で、「客の会話を掴むことが上手いね」と誉めると・・
仕事を忘れて?話し込んでいました、我々の話が面白かったのでしょう。(笑)

「君は、何を目指すの?」と聞くと、
「自分は、大学卒業後、英語の教師になりたいんです。」と、
⇒海外経験のあるオヤジ2人が口を揃えて・・・「直ぐは駄目!」

・「10年ぐらいは会社に入って、ネタを貯めなきゃ」
・「学校生活の語彙しか知らない講義なんて、面白いか?」
・「一石二鳥だ、外資系企業に入って現地に住め!」とか、
矢継ぎ早のアドバイスに目を丸くしていました。(笑)

セミナーなどで、体験話を聞いていると楽しいですよね。
life語学を教えるのであれば、
その言語を使う国々での社会の仕組みや
人々との関わりかたを体験したり・・

写真は、映画「LIFE」から・・、
猿たちも生きる智慧を自ら体得しています。

語学の勉強は日本でも十分ですが、教えるならば言語と文化を同時に知りたい。
それには、現地に住んでしまう事が近道だと思います。(当たり前かw)

私の知人で、国際通訳の女子がいますが、ここから更に自分を伸ばして行きたい
と話していたので、NYとかに住んで、強く自立するNY女子達が読む本を読破し、
そのエキスをエッセイ風に書いて日本で売れば良い・・とアドバイスしました(笑)

18年ほど前にも、会社の女子技術者が海外環境で働きたいと言っていたので、
一緒に仕事をしていた米国Commodore社に繋いで、早々に渡米させました。
決めたら早い(笑)

世界を相手にグローバルな活動する為には、語学は当然必要ですが、
おしゃべりの中身が重要、自分の想いを正確に相手に伝える事ができるか?
これは、言語を覚える事とは別の脳ミソ・・
それが、交渉術であったり、伝える能力のコミュニケーション能力となります。
INFINI MAGIC > CONCEPT DESIGN | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other