Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

イベント総合EXPOと地方創生EXPOで事業ネタ創り

幕張メッセで開催中のイベント総合EXPOと地方創生EXPO観てきました。

イベント総合EXPOと地方創生EXPO規模は、それほど大きなイベントではありませんでしたが、(株)AnimentalStudioで、エンタテイメント・マーケティングに関わり、日本農林資源開発(株)で地方創生に関わっている私めにとっては、一石二鳥のイベントで、収穫の多いイベントでした。


Huge LED Display今ステージでは、LEDスクリーンを使うのは一般的
LEDディスプレイは、超高精細1.2mmピッチとくるところまでくると、その形状や組み合わせによって、より高い効果を求める様になります。
でも、レンタル代が高いなぁ
搬入設置、運営して、解体撤収・・確かに大変だ

このイベントでも、大型な装置は、設置にマル二日間要したそうです。

Live Entertainmentライブ・エンタテイメントも今は大流行り
ネットで容易にコンテンツにありつけるので
ライブの価値観が高まっているのでしょうね
VRとかの高まりから、
疑似体験シュミレータなども人気が出ています、
新宿の「VR ZONE SHINJUKU」とか

また、ライブ演劇を気軽に観られる流れも・・
2.5次元演劇などは、ますます支持者が増えると思います。

当方的には、MAGENCY(イベント)、Deaps(マーケ)、chizco(マーケ)
の製品が使えそうです。

▽地方創生EXPOですが・・・
大手企業が地方活性と連動させた事業プランが活動中
この仕組みを利用することで、新たな事業ネタが作れそうです。

JTB(プラン)、すかいらーく(広告)、DUSKIN(イベント)、
Familymart(店舗)、扶桑社(ムック)などが連動できそうです。
実現していける様に頑張ります。

そうそう、事業ネタ創りに「国際イベントニュース」いいですよ
幅広いev-news Webサイトよりも、新聞媒体の方が分かりやすい
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other