Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

4年に一度のオリンピックが始まった、890日後は東京だ

4年に一度のオリンピックが、韓国平昌で始まりました
テレビ報道では、「とにかく寒い」が連日伝えられています

PyeongChang2018いよいよですね
フィギュアの羽生選手と宇野選手は1,2できる?
スピードの小平選手とパシュート女子チーム
ジャンプの高梨選手は、結果が出せるか?
などなど活躍が楽しみですね。

Olympic Robotsオリンピックの開会式は、毎回
皆が驚くような演出が披露されてますが・・
平昌では・・・ドローンの編隊飛行かな
写真のように五輪マークを描いたり・・
会場には、沢山のロボットが投入されています。

科学の祭典とも言えるかも・・

そして、約890日後には東京で始まる・・

Tokyo 20202020年、東京オリンピック
先日、その準備状況が見られる場所に行きました
窓の外では選手村の建築が進んでいました
完成した時、この窓から見ていられるだろうか(笑)

それには、2020年までを大胆に行動
やることをやらねば・・・・
To Do many Thingsここから10年間の技術トレンドを見ながら
自身の経験が活きるドメインを選択して・・
全てが連携していくECO SYSTEMを構成させ
世の中が欲しがるテーマから手を付けていく
それがこの図です(ふふ)

グリーンは海外展開を意識したテーマです。

officeテーマを具体化する事業所も・・
豪華なコンセプトが僕好み(ふふ)
こんなスペースはいいなぁって思いますが
ちょっと広過ぎかも・・・


オリンピックを起点に、自己能力を高めていく各出場選手のように
オリンピックを起点にメリハリ・リズムで事業を創り上げていく
何事もリズムが有るのは良いことと思う

人は、原子振動のリズムを発振源に、心臓の鼓動を得て
音楽のリズムという芸術を生み、自分自身を癒して来ました。

人生のリズムは、意識した方がいい結果を得られると思っている。
それを、夏冬のオリンピックで、ズレたリズムは再同調すればいい
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other