Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

映画「ジオ・ストーム」観て、「反転」からくる破滅シナリオに気付く

海岸で人が凍りついちゃうシーンが印象的な
映画「ジオ・ストーム」観てきました
予告を観て、災害パニック映画かと思ったら・・少し違った

最近の天気予報「最強寒波が・・」の言葉を聴く機会が増えましたね、
世界的にも、ロシアのヤクーツクでマイナス65度とか異常な天気が・・
地球的には当たり前の営みが生命期の短い生物には異常な環境変化なので

自分には無縁と思いながら、脳裏に地球温暖化の刷り込みがあるので、
気象異常をテーマにしたパニック映画は、没入し易いですね。



本作品は、天災の中での主人公の生き残りを綴った「デイ・アフター・トゥモロー」、「カリフォルニア・ダウン」などとは、ちょっと違って 007 的なテイストが混入(笑)
(災害+陰謀)x 宇宙 = 個人的に大好きな作品になっています。

地球滅亡を短縮するシステムって・・本来の目的が反転
反転すると想像を絶する効果(破壊)が起きることが・・

流石です、とにかくハリウッドの発想って凄いなぁ
脳が刺激され・・「よっしゃ、やらねば」って元気が出ます

それと・・でっかい HINT!! に気付かされます。

「本来の働きの反転を考えたほうが、その効果が大きいってこと」
それはSNSでも、”嘘でもいいから反常識”の拡がりが大きくなる

「反転」からくる破滅シナリオと言えますね

作品的には、パニック系+アクション系+サスペンス系と盛り沢山の内容
LASTでは、ちょっとお涙が有り〜の、Happy End の歓声有り〜のと
エンタテイメント作品としては最高です、大好きな展開です。

この作品、キーとなる役目を3名の美人女子が担っていました。

サラ・ウィルソン は、シークレットサービスで弟マックスの彼女
ウーテ・ファスベンダー は、宇宙ステーションの司令官 
エニ・アディサは、国務省のハッカー

giostorm-actressサラ・ウィルソン -役の Abbie Cornish
ウーテ・ファスベンダー 役の Alexandra Maria Lara
エニ・アディサ役の Adepero Oduye

個人的には、楽しめる見応えある作品でした・・是非、ご覧になって下さい
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other