Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

記念の23日、奥会津只見線135kmの旅

今年の記念日23日は、非日常を体験できる会津只見線の旅
当初は、神戸の旅を予定していましたが、案内人がドタキャンで(笑)

これが、今回旅した只見線路線図
只見線マップ
福島県の会津若松駅から
新潟県の魚沼(小出駅)までの
36駅135kmの旅・・のハズでしたが

2011年7月の新潟・福島豪雨により、只見線は小出 - 会津坂下間113.6kmが不通となって、徐々に復旧しているものの、会津川口−只見間の27.6kmは不通のままです。

旅のポイントは、青いまるの「柳津」「金山」「只見」になっています。

会津若松駅前上野 8:34分発の新幹線で郡山に向かい
40分ほど待って、郡山から磐越西線で会津若松に
郡山 10:44分発、会津若松 到着 11:50分でした

写真は、会津若松の駅前(手前のお尻は”赤べこ”)


14:04分 会津柳津(あいづやないづ)駅着
会津柳津駅会津若松駅から11番目の駅(無人駅)です
温泉の町で、あちこちで名物”あわ饅頭”の煙が・・

近くに、日本三大虚空蔵菩薩尊の一つ
「福満虚空藏尊圓藏寺」が有ります。

今回のお宿は、只見川が大きく向きを変える所にあって
月見亭写真(右上)の白い建物「月見亭」さん
圓藏寺が只見川の向かいの山の上に見えます。
只見川沿いに、魚に餌を与えられる場所が、
100円で餌を買って、餌を食べる瞬間を撮ろうと
偶々来た高校生に餌を撒くお手伝いをお願い・・
仲の良さそうな三人でした

「福満虚空藏尊圓藏寺」です
福満虚空蔵菩薩雨が降りそうな雲模様の中
石段を100段ほど登ると、正面に古い牛の像
左を見ると菊光堂と呼ばれる本堂が・・
中に入ると、大きな垂れ幕、天井に歴史絵画
虚空蔵菩薩好きな自分は心が嬉しがって(ふふ)
ご住職と少しお話をさせて頂きました。

6:30分に起きて、7時に食事をして・・雨模様の朝
7時30分には、再びの「福満虚空藏尊圓藏寺」へ
8時13分まで、本堂で空気感に浸って、ご住職にご挨拶して別れを

会津柳津駅までは、緩やかな坂を700m程度歩きます
会津川口に向かう会津柳津 8:46分発で会津川口へ
この電車(ディーゼル車)を逃すと、
次は、14:05分発(5時間超待ち)になります
車内は、こんな感じ
会津川口駅までは、約1時間の旅

会津川口駅会津川口駅(金山) 09:39着
回りは、すっかり霧に覆われました
ここで電車は終了(先は不通区間)
ここからは、JR代行バスに乗って移動しますが
バスの時間は、10:25分発なので45分程の待ち

現在も分断されている只見線、これが、JR代行バスです。
代行バスこのバスで約30km先の只見駅まで向かいます
バスの乗客は五名でした
おばちゃんは、町内でスグに降りてしまい
ご夫婦が、途中の温泉で降りてしまい
只見駅までは、僕と埼玉のオヤジさんの二人

時計は、11:15分、さあ、ここからが旅の醍醐味だ(笑)
帰途に着くための小出行きの電車は、15:40分発・・・約4時間15分の待ち

ここで、どう過ごす? 駅の観光案内(写真左上)で親切に対応頂く
只見町ツアー雨が降ってなければ・・・
レンタサイクル+写真を撮って周り
「4時間なんて、どってことない」のですが・・・
まず「只見保養センター」まで歩いて風呂と食事を
只見川沿いを歩いて・・蒸暑く雨降りで最悪(ふふ)
20分ほどで「只見町ブナセンター」入館料300円也

14時30分、そろそろ只見駅に戻ることに・・
乗り遅れると、18時35分発の最終電車だ(ひんやり)

只見駅に戻る途中、縁結び三石神社の看板が・・
偶然撮れたまだ、時間は大丈夫・・行ってみよう
歩いて行くが遠い・・戻ろうかと思った時
「プーン」と電車の警笛が、踏切が鳴り始めた
「来るぞ!」
1日3本の鉄道で、走る電車を撮れる偶然

15時30分、やっと帰路に着ける
この電車でこの電車で
天気も晴れてきたし
「未来は明るいか?」(ふふ)

勝手な解釈は、得意なので


乗るよこの電車で、小出駅に向かい
小出駅から、上越線で浦佐駅に移動
そこから、新幹線で上野に直行

普段は、2、3分で次の電車がやってくる
想像できない、長〜い乗り継ぎ待ち時間
再認識に、「やって見るのもイイですね」

浦佐駅 17時59分発、とき338号(東京行)で帰京 
19時34分上野に着いた
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other