Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

春の京都・奈良(春日大社・橿原神宮・キトラ古墳)

桜を撮ろうと京都・奈良の旅・・・のハズでしたが雨予報
当初3月26日〜の予定を、予約を組換えて1週間後にしたのですが・・

「晴天だ!」

朝、9時33分発の新幹線で京都に向かいました
京都駅近くのホテルに荷物を預けて地下鉄東山駅から歩きます
知恩院14:55分 知恩院三門
途中、お腹が猛烈に空いてきて(笑)
八坂神社横円山「志ぐれ」でひょうたん弁当を頂き
やっと、行動モードに入りました
八坂神社から円山公園を歩きましたが、桜はつぼみ状態

普通なら南禅寺に歩くのですが・・・
平安神宮16:12分 平安神宮神宮路
同じ衣装をまとった方々があちこちに
「京都さくらよさこい」だそうで
よさこいサークルの全国大会かな?
神宮の中に向かわず・・二条城に行こうと

16:42分 二条城に着いたのですが入場は16時までとのこと・・
ただ、18時00分からライトアップがあって入場可能とのことで・・
向かいのカフェで待つことに・・「あちゃ、喫煙喫茶だった」(苦)

二条城18:15分 二条城の東大手門から入城
煙カフェから戻ると長蛇の列が・・15分程度並ぶ
日が落ちて寒くなってきました
入ると門にプロジェクションマッピングが
まだ、明るくて見えない(笑)
この最中、身内に「カイロ事件」が発生

清流園でのプロジェクションマッピングは見やすかった
18:50分 寒いので早々に退散

お数家いしかわ19:50分 四条烏丸で降りて・・
「お数家いしかわ」さんへ
京都では、どうしても
おばんざいで飲みたかったので(笑)
本日のおばんざいおすすすめ四品全部頼み
「全部美味しかった」
それと、サワラ焼きも美味かった
お酒も冷やで・・満足満足

朝は早めに起きて・・・京都ホテルをチェックアウト

向かったのは京都府宇治市にある”平等院鳳凰堂
平等院鳳凰堂今日の最終目的地は近鉄奈良駅
そこで、近鉄で大久保駅まで行き荷物をロッカーへ
大久保駅からは、タクシーで1500円程度
10:25分 平等院鳳凰堂に到着
天気は絶好雲ひとつなし

平等院鳳凰堂でも、素晴らしいデザインの建物だなぁ
さて、桜は?というと・・あった
それほど桜の木が植えられていないので
「おおっ」という感はないです。
観光客が桜の木を撮りあう状態(ふふ)

11:40分 小腹が空いたので・・気付けば昼だ
近くの店で「とろろ梅昆布茶そば」を頂きました。

平等院表参道平等院から宇治橋まで続く道
”平等院表参道”には、
たくさんのお茶屋さんとみやげ店が並びます。
駿河屋さんの「宇治の濃茶飴」を買って
舐めながら・・次の目的地の奈良に行く為に
タクシーを探す為に、JR宇治駅へ向かうことに

途中、方向を間違えて無駄に歩いてしまった・・・
JR宇治駅でタクシーに乗り、近鉄大久保駅に戻ります。

12:32分発 橿原神宮行きに乗り、13:16分 大和西大路駅で乗り換えて、
13:30分 奈良駅に到着・・ホテルのお迎えバスの時間を駅前の案内所で確認

奈良の大仏さんを目指して県庁方面への坂を上り始めました
「鹿がいるいる」とか言いながら・・約13分程歩くと・・・

興福寺看板発見 ”興福寺で阿修羅が公開”「天平乾漆群像展」
”阿修羅だ” 迷わず右に曲がると興福寺方面へ歩き出す
「おおっ」五重の塔がでかい(笑)「迫力あるなぁ」

拝観券(900円也)を購入・・建設中の中金堂隣の仮講堂へ
「おおっ」教科書で見た、金剛力士像(阿形)を発見
そして、そして「いた〜 ”阿修羅像”」

2m先の阿修羅像を視つめる・・「うっ、吸い込まれる」なんだこの感覚
心が燃えている感覚に興奮しながら・・次なる目標、大仏さんを目指します

氷室神社右に国立博物館を見て、歩いて行くと
東大寺駐車場入り口の手前で人だかりが・・
まだつぼみが多い中で満開の桜に人が集まって
ここは ”氷室神社でした”
取りあえず真似っこして撮りました(笑)

やっとこさ「大仏殿入口」の交差点に・・人も鹿もいっぱいだ
ずっと歩いてきて疲れました・・マンゴー・ソフトクリーム休憩

ここで迷う・・このまま参道を歩いて大仏さまに会うか?
それとも・・六十次 式年造替が完了した春日大社を参拝するか?
式年造替とは、20年に一度執り行われる社殿の修築大事業
平成28年11月 6日に本殿遷座祭(正遷宮)執行されたばかりです

ホテル送迎バス停車場が、東大寺の裏の”正倉院大池”であることから
春日大社を先に行こうと言うことに決め・・・歩き始めました。

春日大社参道鹿たちを見ながら歩く・・大きな鹿が道に・・
何故か?小さな鹿たちは道には出てきませんね
「教育ができてる」(笑)
”二ノ鳥居”をすぎた辺りで・・撮ったもの
着物姿は海外からの観光客さんです。

15:30分 やっとこさ”春日大社”の南門に到着
春日大社特別拝観受付(500円也)から中に入ると
朱色の建物が目に入ります、造替した後だから綺麗
御本殿の四殿の周りに十六の小さな神社が並びます
1300年前、奈良に都を作った際に全国から迎えたとか
新しい国の繁栄を願ったのでしょう。

参拝後は・・裏道を使いショートカットで「東大寺大仏殿」に向かいますが・・
奈良公園
全く人気のない道を歩きます(笑)
国宝殿ー>駐車場ー>聖明神社ー>ラ・テラス下を歩き
ー>土産店が並ぶ広場から木々の間を歩き東大寺前の鏡池を目指します・・途中、沢山の鹿たちと遭遇しました。

東大寺の前に着いたのが・・16:34分
送迎バスの時間は、17:05分なのでギリギリ参拝時間は有りそうですが
疲れ切った相棒が、ここからバス停”正倉院大池前”への道のりを心配し
大仏さん参拝は断念(笑)
途中、八坂神社境内を通り、15分程でバスの停車場に到着

時間より少し前に、送迎バスが来て、我々を乗せて
奈良奥山ドライブウェイを通ってホテルに向かいます。
到着したのは「奈良 万葉若草の宿/三笠」さんで綺麗なホテル

お宿の食事温泉風呂にゆっくり入って・・
待望の食事タイムです
ここでは、すべて個室の食事室でいただきます。
メニューは、この通りですが食べきれないですね
「美味しゅうございます」(笑)


お宿のお風呂2ヶ月前に、3月26日を予約、が直前「雨予報」
で24日深夜に、4月3日に変更して頂いたのですが、
空いていた一部屋が露天風呂付きのお部屋でした
檜風呂で追い炊きもできる優れもの(ふふ)
朝の7時ごろに入りましたが・・気持ち良かったです。


9時20分にホテルを出て・・近鉄奈良駅へ
ここから飛鳥・吉野方面に向かいます。

10:13分 大和八木駅に到着
10:30分 駅近くのトヨタレンタカーで予約をしておいたので車をピックアップ

10:50分 神武天皇陵に到着
神武天皇陵
シンプルでいい空気感ですね。

初代天皇とされる神話・伝説上の人物
神日本磐余彦天皇ここに眠るですか・・

神武天皇陵"
手水場もいいデザインですね。
露天である事も開放感があっていいですね。



神武天皇陵から10分ほどで”橿原神宮”に到着

橿原神宮ようこそ日本のはじまりへ。

とても立派で大きな神宮さんです。
東京の明治神宮と似た様な作りではありますが・・
恵まれた自然環境で比較にならない爽快感が
空気感の素晴らしい場所でした。

日本に生まれたなら絶対に訪れたい場所の一つです。

橿原神宮から、飛鳥周辺を廻って吉野山に行く予定でしたが・・・
東京に戻る新幹線を決めていた事と・・まだツボミの吉野山に行ってもと考えて
キトラ古墳
向かった先が・・この「キトラ古墳」
ここの近くの高松塚古墳が有名ですが、
比較的新しい発掘の、ここを選びました。


阿修羅を見たときの様な燃える感はなかったのですが・・宇宙感は出てました。

満開桜を撮ろうと企画した旅でしたが・・数日早過ぎた様で残念
でも、歴史を訪ねる旅となって久々にない素晴らしい旅になりました。

ただ、この旅の間に・・株は下落を加速した様で・・
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other