Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

2017 新年あけましておめでとうございます。

2017 新年あけましておめでとうございます。
Happy New Year 2017

Happy New Year 2017



2016年は、3つの人生の種(知・金・愛)を与えて戴きました。
2017年は、それぞれを昇華させて2020年に向かいます。

それには、忍耐と知恵と運が必須、そこで年末、伊勢に向かいました

伊勢志摩
お宿は、伊勢志摩のロイヤルホテルさん、
デカいホテルですが・・”家族連れ多く”人多い
年越しをホテルで過ごす人って多いんだ
割高なボラレ料金でも家に居たくないんだなぁ(笑)


元旦早起き・・ 2017年初日の出の時を待ちました
伊勢志摩の日の出この瞬間の為に宿泊していますので
雲が出たらと「ドキドキ」でしたが
”6時58分” 「キター!」
幸運にも、適度に雲を散らして頂いて・・・
美しい初日の出を魅せて頂き撮らせて頂きました。

撮るもの撮ったので、即CheckOutすれば良かったのに・・・
おせち朝食ビュッフェを頂いちゃったので・・

志摩磯部志摩磯部伊勢にお泊りした理由は、
東京発よりも「早くお伊勢さんに着きた〜い」です、
タクシーを手配し急ぎ志摩磯部駅へ向かいましたが・・
8:25分発の電車に乗り遅れちまった(ふふ)
元旦に、寒い駅で、一人、34分待ちの試練(笑)


9:40分 宇治山田駅に到着・・・ロッカーに大きな荷物を預けて・・歩く
伊勢市駅から歩いた方が近いのですが、これまで伊勢市駅だったので・・
「人の少ない宇治山田駅を選択した」ちょっと遠かった(笑)

外宮10:03分  伊勢神宮外宮に到着
既にバス乗り場には内宮に向かう人が列を作ってます
参道と御正宮は、それほど混んでいませんでしたが、
神楽殿や式年遷宮記念せんぐう館には大勢の人
旧御正宮の広々とした敷地・・ロマンを感じた(・)


臨時バスで移動します(430円)・・・内宮へ
今年からICカードで決済できます。”可愛い子3人が受付してました”(ふふ)

内宮10:43分  伊勢神宮内宮に到着
約3.8kmですが、バスではあっという間
五十鈴川に架かる宇治橋の鳥居前は沢山の人
橋は上り下りとも満杯の人ですが粛々と流れています
参道は、御正宮正面階段まで渋滞なしでストレスなし
正面にこだわらず、横からゆっくりと参拝できました。

その後、伊勢神社内宮神楽殿にて御神楽のご祈祷をしました。
御神楽祈祷の場合、舞楽奉奏があるので1時間ほど待ちましたが、
新年の雅楽と舞に、この上ない厳かな時を頂きました。

雲はあるものの晴天を頂いたので、ここから試練を作ります。
13:26分 伊勢神宮内宮をでて、大混雑のおかげ横丁を通過して、途中から
国道23号線を歩き、猿田彦神社に向かいます。

猿田彦神社13:50分  猿田彦神社に到着
サルタヒコ大神は、日本書紀、天孫降臨の際に天照大神に遣わされたニニギノミコトを道案内した国津神とされており、新しい道を開く想いを持つ方々が足を運ばれています。

私し笑顔でなく心配した様な顔をしていますが、
撮影をお願いした方が、私のスマホを落としそうで(笑)

猿田彦神社で有名な「はじめの一歩守り」を頂いてきました。

2017年、幾つ新しい道を歩くだろう・・楽しみ
今年初は、宇治山田駅までの3kmを初道を歩いて戻ること。

新年1月1日の3kmチャレンジこそが「源泉」となって
この1年間に起こるであろう困難にも負けずに頑張っていけます様に・・
単純に、自分に何かを課すことが好きなのかも(笑)

14:29分 宇治山田駅に到着(ここまで15,580歩/日)
19:23分 帰京 上質の年越しができました。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other