Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

仕込みの12月、映画「ファンタスティック・ビースト」的な

12月に入って売上アップへの仕込みを頑張っています。
「アリとキリギリス」でいけば、アリ的な・・(笑)

クリスマスから年末へと収益増のタイミングではありますが、
すぐに長い休みが来る今、事業拡大のタイミングではないですよね
で・・3月の年度末から来年度売上アップへの仕込みのタイミング・・

「今でしょう」(古!2013年流行語)

SWAROVSKI伺ったのは”オシャレ好き”なら知ってるブランド
このソフアから想像してくださいませ(ふふ)
コラボ商品案件の相談に伺いました。

当方の事業コンセプトをご説明して、目標設定
来年のスタートアップへの準備を・・・
”様々なアイデアを・・”年明けまでにGO!

因みに、「NURO」のトートは、お気に入りで使っています、中には
RX10IIIが入ってましたが、SONYさん命では有りませんよ。(ふふ)

そこで、「そうか、そうだよね」的な発想を頂くために・・・有楽町D23
映画「ファンタスティック・ビースト」を観てきました。

感想は;「魔法ってなんでもありでいいなぁ」(笑)
都合が悪くなれば・・「オブリビエイト=忘却の魔法」もあるし

しかしながら、魔法使い達でも「出来ない事」がわかった。
「未来を予見すること」(ふふ)

所詮、”マグル”、いや”ノー・マジ”の我々には、起こった事を魔法で”無し”には出来ませんから、逆に”どんどん事を起こしていく行動”こそが、”ノー・マジ”の特権と言えるのでは・・

この作品の舞台は、約70年前1926年のアメリカ・ニューヨークだそうで

ファッションとかヘアスタイルは、スタイリッシュとは言えないけれど
気になる女優さんが・・
アメリカ合衆国魔法議会勤務 ポーペンティナ・ゴールドスタインを演じた

Katherine Waterstonキャサリン・ウォーターストンさん
(Katherine Waterston、1980年3月3日生まれ)
役柄がおとなしい才女の設定ゆえだろうが、
身長180cmのスタイリッシュな躰を感じたのは
ラストでニュートを見送った後のシーンだけ(ブー)


このキャサリンさん、2015年公開の「Steve Jobs」で、
ジョブズ氏が初めて付き合った女性クリスアン・ブレナン役を演じていましたが、
もう一度、BlueRayで観てみようかな(ふふ)

妹クイニー・ゴールドスタインを演じた、アリソン・スドルさんもイイね
(Alison Sudol、1984年12月23日生まれ)

この作品を観て、「そうか、そうだよね」的な発想を頂くと言うのは、
そもそも、魔法界の話しだから「なんでも有りだろうなぁ」と思って・・
それと、我々”マグル”とは一線を画す世界があるのでは・・・と
観たら「そうか、そうだよね」と、想像通り

▽商品企画には、ユニークで・・他と違う・・で攻めていても、
使ってみたら「そうか、そうだよね」が大切だと思っています。

神宮外苑ふと、外苑の銀杏並木を思い出し
行ってみましたが・・・

イチョウは、ほとんど落ち葉になっていて
その落ち葉が、また、いい味を出していました。
先日訪れた・・・
金沢兼六園の落ち葉もメチャ良かったです(話しずれた)


時が過ぎれば、次なる景色を見せてくれる”ノー・マジ”の世界
「そうか、そうだよね」(ふふ)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other