Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

再び台北でお仕事して、戻り「箱根でプライベート創る」

先月に引き続き週末に台北に、週明け月曜日は箱根でプライベートを満喫

今回の台北は、プロジェクト手続きの打ち合わせで作業時間は1時間足らず
ほとんど市内の撮影の為に歩き回っていました、
台北歩いたMAPこの日の歩いた距離 14,792歩 12.00km
臺北科技大學
台北國賓大飯店
文昌宮
Da Dao Cheng Wharf


台北仕事先に行って・・終了後、散策

新生南路一段通り
なぜか?国旗が飾られてました
この通りでイベントがあるのか?

台北スタバ
台北のスタバ
別に珍しいことではないですが、
店が入り込んだビルが気になって

台北大学
ここは「臺北科技大學」の裏口
歩道に大きな木と自然な水辺が作られています
ちっちゃな魚が泳いでいました
生態系の保全をしているのかな?

地下鉄
トイレに行きたくなったので
地下鉄の駅に入りました。
勿論、改札内には入りませんが・・
この発想は、東京も台北も変わらない(笑)


一旦、タクシーで宿に戻ってから、帰国への空港へのバス・アクセスを調べに
中華電信途中、プリペイドSIMを買おうと・・
中華電信のショップに立ち寄りましたが、
Andriod XPERIA-z5(docomo),
iPhone6s(au) ともにSIMロックされ利用不可
(がっくし)

台北國賓大飯店空港バスが止まる台北國賓大飯店バス停にて、
出発の時間を調べようと・・わからない

聞くと、6時台でも20分〜40分間隔らしい
時刻が書いてない・・時刻表がどこにもない

すると、台北國賓大飯店の専任ガイドと称する怪しい人が近づいてきて(ふふ)
怪しいと思ったのはジャンパー姿・・日本で言う”馬券場ジャンパー”(笑)
話の流れで、朝、6時にホテルまでタクシー(游さん)が迎えに来ることに・・
「本当か?」

台北
台北國賓大飯店から
河を見たくなり・・健康兼ねて歩こう
途中で見つけた古い倉庫に入った
レストランさん

台北淡水河
とにかく、民生西路通りをひた歩き・・
大きなゲートが見えた
ここが、Da Dao Cheng Wharf入口
「淡水河」の遊覧船広場への門

遊覧船乗り場
人が大勢
ほとんどがスマホをしている感じ(ふふ)
特に、遊覧船に乗るというよりも
広場を楽しんでいる感じでした・・公園的?

浚渫船
遊覧船乗り場の浚渫をしていた
大きなクレーンが浮島に乗って
川底を探っている
大量の水と泥をかきあげてます

Da Dao Cheng Wharf雨が降ってきそうな雲行き
足が痛い、革靴でよく歩いたなぁ
とりあえず、記念撮影をして・・
タクシーでホテルに戻ることに・・

タクシーに乗ったら大粒の雨が降り出しました
「やったー」の感じ、変に嬉しい(ふふ)
つまらないことでも喜べるのは幸せだ(笑)

今回の台北訪問でも、いろいろご当地グルメを頂きましたが
台北を歩くやはり、小籠包と鳥の火鍋が旨し
二軒とも美味しかった
ビールと共に頂くと更に美味い
写真の右のビール・・本格生です。
18日ONLYの文字の通り美味しかった


一番、インパクトがあったのが寺院の参拝方法
台北 お寺
ローカルな、ちっちゃな寺院「文昌宮」でしたが
外装の装飾は凄いで、沖縄の首里城の門と同じ感じ

今回、その中の祈祷の場所を覗くと・・
若い女の子が・・長い線香を持って
なにやらお祈りをしていました。


先日の、京都の大覚寺のお祈り女子と共に・・・いいですね。

そうそう、因みに、台北國賓大飯店でお会いしたタクシーの游さん
翌23日の朝、6時にホテルに来て頂き、無事、台北空港まで送って頂きました。
料金は、1000元ですから、安かったと思います。

23日に帰国して・・・翌24日(月)は友人と箱根に向かいました
箱根プライベート
箱根神社に野暮な用事があって(ふふ)
いつ行こうかと思っていたところに・・
縁があって友人と秋の箱根を楽しもうと
登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイの周遊コース
最後に、箱根神社に参拝してから用事を済まして



とても心地いいプライベートな空間と時間を持てました。
友人とも仲良くなれて、リラックスできて・・
正に、「箱根でプライベート創る」ですね
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【まるわかり FinTechの教科書】…Fintechを抑えておこう
まるわかり FinTechの教科書

Book (発売日:2016-07-28)
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other