Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

映画TARZAN & GODZILLA 共にいい、是非、ご覧になって

熱々の8月に突入!
話題の熱々2作品「ターザン」と「シン・ゴジラ」を観てきました。

「ハリー・ポッター」シリーズのデビッド・イェーツ監督が作る「ターザン」

一言で、「面白かったです」
全編でVFXがとても見応えがありました
まもなく公開予定の「ジャングル・ブック」もそうですが、
動物たちのCGに関して、ハリウッドでは完璧に出来上がってますね。
本当に、凄いです。

Margot Elise Robbieジェーン役のMargot Robbieさん良かったなぁ
ジェーン本人もコンゴ奥地の部族で育った野生児
簡単に負けない気の強さがいいですね
美人で男勝りって良くないですか?
「僕は好きです。」(ふふ)


2本目は、東宝12年ぶりのゴジラ作品
制作が発表され、公開に向けて関わっていこうと動いたので想いひとしおです

ご覧になった皆さんが一様に・・・「凄い、これこそゴジラだ」と思うのでは?
シン・ゴジラは、恐竜的分類じゃない事を証明した・・メチャ放射線を吐くし
歴代ゴジラも不死身で放射線を出しましたが・・今回、ハンパない
今作品のゴジィラは、メチャクチャ強い、身体中が武器だし(後半納得)
「待ってました〜」って言いたいです。「万歳!」(何?)

特撮部分も当然見応えありましたが、本編では組織の面倒くささをリアルに描いています。これが、ゴジィラ(ふふ)の圧倒的な強さと絡まって作品を上品に仕立てています。

入り口の変体動物の目が残念(ふふ)、あの目が Identity なのでしょうが、
それと?何で、上陸があの場所・・「ゴジィラに聞けってか(笑)」

是非、劇場でご覧になって下さい、お勧めできます。 
因みに、石原さとみさんは、カッコイイ役柄で良かったです。(^^)

よくできた作品を2本見ると、感情が揺さぶられ続けて精神的に疲れました。(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other