Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

開発への選択で時間との戦い・・ 映画「アリス・ワンダーランド2」

直近の開発案件が2件あります・・・・
1)サービス・ロボットの開発
2)機能木材生産システムの開発

開発に当たっては、世の技術レベルを検証しておく必要がありますし、
ゼロから開発するのではなく、他が保有する技術を利用することが大切
但し、コンセプトと味付けだけは独自を貫くこと(重要)

サービス・ロボットについて
Robot
先日、「東京都産業技術研究所」に行ってきました
場所は、台場のテレコムセンター・ビル内です。

試作サービス・ロボットを見せていただき
当方イメージのロボットが作れる確信を得ました
写真は、駆動ドライブ装置

イメージする課題として
・駆動ドライブの開発
・衝突回避センサーアルゴリズムの開発
・ロボット統合制御アルゴリズムの開発
・プレゼンテーション・コンテンツの開発
・ダイアログAIシステムの開発
・オートマーケティングシステムの開発

▽もう一つの開発案件
今日は、茨城県つくば市の「国立森林総合研究所」に行ってきました
森林総合研究所
緑に顔まれて環境いいなぁ
上野を11時09分に出て、バス利用で13時に到着
バスが1時間に1本とは驚きです。


森林総合研究所
研究所本館のロビーです
さすが、でっかい木の断面が展示されてます
右が「屋久杉」、さて左は・・・「秋田杉」


担当の博士から、機能木材について幅広い知見の説明を受けました。
前述の都産業技研も含め、公的な研究所はお金と時間があるので、
正確で幅広い知識がまとめて得られます。(私は積極的に利用しています)
・・・でも、大きな組織なので的確にアポを取るのは難しいです(ふふ)

▽いざ開発となったら、それに集中しないと、
プロデューサーとして、仕様の不都合性に気付くのが遅れ改善が遅れるので、
今までのように複数の業務を並列で進められないかな・・時間との戦いだ

時間との戦いと言えば・・・公開中、ティム・バートンの「アリスだ」
「アリス・ワンダーランド2/時間の旅」観ました

ティム・バートンさん、色づかいがすご過ぎ(^-^)
世界観もワクワクだし、動物たちの動きも可愛いですね。
一番は、Helena Bonham Carterさんの赤の女王さん
ジョニーディップさんのメイク、今回も凄い・・

見た目普通なのは、アリス役の Mia Wasikowskaさんだけかも
時間軸の移動は、この作品に関わらずワクワクするテーマですね。

開発着手への決断タイミングが ”ワンダーランド”への入り口かな(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other