Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

映画「10 Cloverfield Lane」と、揺らぎにつけ込む迷惑メール

J・J・エイブラムス監督のパニック作品「10 Cloverfield Lane」を観ました。
J・J・エイブラムスといえば、昨年公開「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
本作は、2011年公開「SUPER8/スーパーエイト 」に、ドキドキ感で近いかも


サスペンス&SFテイストのパニック映画です
主人公ミシェルの心の揺らぎが、そのまま感情移入しちゃう
恐怖の中で情報推理して”実は”を探る、人としての極限思考

地下シェルターで時を過ごす3人
ミシェル(Mary Elizabeth Winstead)、主人ハワード(John Goodman)、
若者エメット(John Howard Gallagher, Jr.)だけの世界
BGMや効果音が凄過ぎ「ドキドキ感狙い過ぎだ!」(ふふ)
劇場でご覧になると、もろ実感できますので是非

ラストに近づき、やっとのことでシェルターを脱出したミシェルでしたが・・
我々の期待を裏切る驚きの展開へ・・・と僅かな希望へ?
これも、前半から中盤の展開を観ての、意外な展開で感情が増幅します。
さすが、J・J・エイブラムス監督

観終わって、エンディング・ロール超短い(笑)出演者が3人だけだし

▽人は、得体の知れない展開に様々な想像をして、心が揺らぎます

以下に紹介する迷惑メール(添付ファイル付き)は、心の揺らぎにつけ込むもの
迷惑メール自分自身では、憶えのないことなのですが
題目が、通常よくある内容なので・・・、
つい、添付ファイルをクリックしてしまうことも
まさに、心の揺らぎにつけ込む悪事のワナ

もう一つ英語版
迷惑メールこの種のメールが、2ヶ月ほど前から
毎日5,6通きてます。(困る)
「請求書を確認して」とか、「受領確認して下さい」とか
様々な文言で「うっかり」を誘発させているのです。

「引っかかってたまるか!」の毎日です(ふふ)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other