Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

ビッグサイト「農林水産業と地方創生」が、湿疹でマイッタ

15日、東京ビッグサイトで開催中「スマートコミュニティジャパン2016」
の中で農林水産業の改革にむけたセミナーが有りましたので参加しました。

「2020年にむけた農林水産業と地方創生フォーラム」
その総合司会は、なんとミス日本?たすき掛けで登場(ふふ)
ミス日本みどりの女神「ミス日本みどりの女神」飯塚帆南さん(22)
あまり聞きなれないミス日本でしたが、
ご覧の通り、安倍首相とのツーショットや
先日の伊勢志摩サミットにおいても、
ファーストレディ達をおもてなしする凄いミスでした

実は、この日、前日14日夜の食べ物が原因で、全身に湿疹が出始めていました。
すぐに引くだろうとタカをくくっていたのですが、それが悲劇の始まりでした。

フォーラムの最初(13時15分〜)の主題は
1)「2020年に向けた都市における木材利用の可能性」でした

日本プロジェクト産業協議会の 丸川専務理事をモデレーターに
福田川崎市市長、沖林野庁次長、鍋山日本経済研究所専務理事のプレゼンから
植林から50年が経過し、今、まさに国産材が取れ時、需要促進が必要
木材はCLT(Cross Laminated Timber)「直交集成材」の普及により
構造材としても利用が増えており、機能材の開発も期待されています。

14時40分からは、
2)「農林水産業における人口知能(AI)利活用の可能性について」

地方創生フォーラム衆議院議員小泉進次郎氏をモデレーターに
AI研究の松尾東京大学准教授、岩佐農業法人GRA CEO、
そして、小池ベジタリア(株)代表を迎えてのお話


今、農業従事者の64.6%が65歳を超えています、ここが問題
ICTやAIを利用しての農業イノベーションの伸びしろは
非常に高いとのお話でした

15時50分〜
3)「ICTで拓く地域資源を活用した地方創生のヒント」

地方創生フォーラム農水省末松局長をモデレーターに
斎藤農林水産副大臣、涌井都市大学教授
杉原日本オラクルCEOらが話でありましたが、


皆さん高い自我があって、テーマに沿った話ではなく
内容的には、ヒントも?で良くわからなかったです。

セミナーを聴講しての感想は、農林水産業においてデジタル技術を駆使した
新しい提案を受け入れる状況になっている
日本農林資源開発株式会社の活躍の場は広いと感じた。

▼会場を歩き廻って・・お疲れで家に戻りズボンを脱ぐと「ぎゃー」凄いことに
湿疹湿疹が広がって盛り上がっている
体も微熱が出てきてぼーっとしてきました
大変だ、病院に行かなきゃと探すも診療時間終了
仕方なく、救急病院を探し行くことにしました
病院で点滴を受けて少し楽にはなりましたが、

ピークは二日後の16日でした、早朝から、全身に湿疹に広がってかゆいしイライラ
集中できないし何も考えられない状態になりました(笑)
この日は、金融機関からの重要資料が送られてくる日でしたが届かず、表参道、
青山一丁目を深夜まで行き来してましたので、症状を悪化させたと思います。

前日の救急外来で翌日の受診予約を入れて頂き、11時に皮膚科受診
飲み薬(セレスタミン配合錠)と塗り薬(マイザー軟膏)を頂いてきました。
結果、今日17日の朝には、腫れが引き始め治ってきました。(良かった)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other