Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

映画「海よりもまだ深く」と「スノーホワイト/氷の王国」で愛を観た

観てきました「海よりもまだ深く」と「スノーホワイト/氷の王国」
アナログがっつりの作品と、VFXバリバリのファンタジック作品、
しがない作家崩れの家族関係を描き、わがまま美人王女姉妹の主張を描く

海街diary(2015年)の是枝 裕和監督の作品「海よりもまだ深く」

観ていて「細かいところまでこだわってるなぁ」が印象でした
台風の時に外で遊ぶシーンは、自分の子供の頃を思い出しました。
台風とか大雨になると無性に外に出たくなる人でした(ふふ)

主人公の良多、結婚している時は、・・好き勝手な行動をしていて
別れた途端に寂しくなって、相手に思いを押し付ける男の話(情けない)

良多的、好き勝手行動派については同類かも・・ムム(反省)
でも、彼(良多)のような、せこいエピソードはないです(笑)

正直、自分も含めて、”良多”類似の勝手男子、多いのでは?
クリエイティビティな性質が、次々にエピソードを作り上げる人
女子にもいますが、好奇心の強いチャレンジブルな人に多いかも
若い時は体力もあり、すぐ行動してしまうので・・思わぬお釣りが(ふふ)

樹木希林さんのお母さんがいいですね〜
おせっかいな感じが、”良多”に対して、いつまでも子供感が出てます。
夫婦のつながり感、家族のつながり感・・改めて心に現れますね

外に出ている時に、奥様が頭に浮かばない方は、ご覧になって下さい。
いや、是非、観た方がいいと思います。

▽二本目は、「スノーホワイト/氷の王国」"The Huntsman: Winter's War"

いいですね〜 ラヴェンナ女王役の Charlize Theron B91.W61.H91
今回はゴールド(金)で決めてます、GOLD万歳!

お城の中のシーンは、光(照明)の表現が最高でした(英国風な感じ)
ただ、氷のCG表現は、イマイチだった気がします。

The Huntsman Winters War妹役の Emily Blunt も綺麗でした・・
クマに乗って現れたシーンとか最高でした
2009年公開「ヴィクトリア女王 世紀の愛」で 女王
2010年公開「ガリバー旅行記」で グローリー姫に
女王が似合うなぁ

この美女二人が女王であれば、消費税が10%でも民は従うでしょう(笑)
女王主催のレセプション・パーティーとかに出席したい〜
でも、「氷の王国」冬ばかりでは辛いかも(笑)

更に、追加映像(日本語)がこちら


二本の作品ともに、他人の「愛情」の受け止め方を伝えてくれています。
夫婦愛、家族愛、姉妹愛、組織内恋愛 をどう見るの?
・・・で、自分は? 「思うがままに・・」  welcome!
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other