Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

投資の指標?IRRを追っかけて・・土日が飛んだ(ふふ)

投資の指標の一つ「IRR」ってご存知ですか?

現在進めている6次産業化支援の再生可能エネルギー普及事業(JAFRD)
投資家さん達に、お手伝い願おうと事業計画&投資提案書を作成してますが・・
海外の投資家さん達は、「IRR 12% over?」と言ってきてます。

・・で「IRR」って、wikipediaによれば、
内部収益率(ないぶしゅうえきりつ、Internal Rate of Return、IRR)法とは、投資によって得られると見込まれる利回りと、本来得るべき利回りを比較し、その大小により判断する手法のこと。
IRRとは、投資プロジェクトの正味現在価値(NPV)がゼロとなる割引率をいう。
(ふふ)らしい

では、正味現在価値(NPV)って?
今、手元の100万円、利率5%で1年後に105万円に成るとする、
これを将来価値といい
将来105万円に成る証を、100万円で買う場合100万円を現在価値といい、
その率5%を"割引率"というのだそうで

今の100万円?1年後の105万円?の選択をした時に5%で納得できるか?
海外投資家は192万円以上じゃないと嫌だと言っているのです。(笑)

IRRは、投資額と期間のキャッシュフローから"割引率"を算定するものです。
複利で算定されており、投資案件でよく言う「実質年利」などとは別物です。

雑学ですが、
複利計算で元本が2倍になる「72の法則」ってのがあります。
(例)年利5%の銀行に預けたとして、何年で2倍になるか?
72÷5=約14[年] となりますが、
実際には (1+0.05)の14乗≒ 1.979であって、2倍より少し少ない

話を戻して・・・
IRRこれです、これ
二日間バッチリ計算してました
(勿論、息抜きはしてますよ)
IRRを計算するにはキャッシュフローが決まらないと
それを決めるには、算定根拠が必要になります・・


エクセルの知識(Macだから Numbers)だけでは算定できません
関連する取引の仕入れ値や売値が確定していること
期間が長くなった場合の保守のコストも必要ですし手続きの費用も
全部入れないと正確な数値は出ませんね。

相手が満足できる仕組みを作ることが成約に結びつくことに成るのですが、
私の創る事業提案、自慢ですが(笑)すぐに却下されることは少なく
推定打率は9割を超えています (^^)/
ただ、実施主体の力不足から破談になる場合が多いのも事実です。
「ガキーンときます」(笑)
でも、”胸の奥が燃え上がり” すぐ切り替われます。

好きになりかけの女子からフラれた時は、当然、「ガクッ」ときますが
衝撃は軽い、軽いんですけれど、余波が少し続きますね(笑)

warpでも、共に笑っていられるのは、
異常なほどのプラス思考人間である事と
次なる出会いに期待を込める先見優先型だからか?
「もっと素敵な女子と出会ってやる」ってか・・・

ん?ちょちょっと「まだ、好きになったとかやってるの?」とか言わないで(笑)
僕が仕事に打ち込める源泉はそこなので(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other