Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

Smart Energy Week 2016 Conceptを検証しZEHに進む

東京ビッグサイトで開催された「Smart Energy Week 2016」に参加
目的は、第一に、JAFRDの事業コンセプトと業界トレンドとの検証
第二には、JAFRDの製品パートナー候補企業の製品調査です。

ここで、恒例、展示会の雰囲気映像をご覧ください。


固定買取制度「FIT」価格の低減、発電事業者としては、次の一手が必要ですね

太陽光発電の主要素として、ソーラーパネル、インバーター、架台が有ります。
中でも、架台の選定は課題だ・・・それはすべての基礎となる部分だから

Smart Energy Week設置場所により選定される架台ですが、
20年間の劣化と災害への耐性が求められます、
架台メーカー出展の程んどが中国企業でした。
各社とも競争が厳しいと言っていましたので
価格は底なのか?


Smart Energy Weekこの製品は取り付け床の高い仕様です
いわゆる、ソーラーシェア型の架台(奥)です。
営農型太陽光発電向けは高床である必要があります、
農機具の稼働空間を確保する理由があるからです。


国内外の風力発電装置の実機が沢山並んでいました・・デッカいのも
Smart Energy Week「FIT」の買取価格が比較的高い風力発電
大型1機当りの発電容量が大きな事が魅力の一つ
ただ、雷や台風の天災による障害発生も悩みの一つ
特高への連系の際に、系統鉄塔の確保も悩みの一つ
・・でもなぁ、風は太陽のいない夜だって吹くなぁ

手軽な低圧連系でいける小型の風力発電に注目が集まっています。
JAFRDも興味を持っています、太陽光発電の敷地に併設したい

Pepperくん 電力自由化に向けてのビジネスが増加してます
Smart Energy Week地方創生を考慮した地域エネルギーに注目
地域の方々の為に地域の方々の参加で実施し、
再生可能エネルギーを共同で創エネするのは如何?
地域の土地を地域のエネルギー源として使います。
コミュニティ・ビジネスを意識してプランを創ろう

東京電力だってやってますよ、安心して下さい。
Smart Energy Week電力自由化、移動する確率が高いのは首都圏の客
そこは、東京電力管内
何もせず黙っていれば契約者が減る方向に、
そこでお得サービスを提案する・・・
安くできるなら値上げ前にやって欲しかった(笑)

ちょっと番外編、これは金属性集熱の温水装置
Smart Energy Week太陽熱を吸収する部分が金属製
その熱を集めた端の部分に水の循環部があって温水化
これによって集熱部分に水を循環させないので
屋根に乗せる温水器の重量が軽減されます。
他にも特長があったのですが・・忘れた(ふふ)

農家・畜産家に販売したいらしい・・これはJAFRDの仕事だ。

さらに番外編、これはMRJ初号機のハンドルらしい
Smart Energy Week
国産ジェット旅客機のMRJです
三菱重工業のブースで展示されてました
なんかゲームのコントローラー風ですね・・
ライセンスを頂いて商品化して売るかな(笑)


▽固定買取制度「FIT」価格の低減、次の一手が必要ですが、
電力自由化ビジネスとの連係には注目したい・・・
・・と電力事業トレンドのZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が面白い
ZEHそのものは、住宅メーカーが取り組む課題ですが・・流れです流れが面白い

JAFRDでは「多点分散発電コンセプト」を推進していますが、
ここからの業界トレンドに様々な点で適合していました、・・楽しみ。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other