Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

東京ビッグサイト「マーケティング・テクノロジー 2016」

東京ビッグサイト(西館)で「マーケティング・テクノロジー 2016」が開催中
デジタル・マーケティングが主流の今、その進化は早いです。
表に出ているデジタルマーケティングだけを見てると遅れちゃうぞ(笑)

ではでは、会場の雰囲気映像を・・・

「イーコマースEXPO」も同時開催されていますが、西館の2階だけですから
「疲れませんよ安心して下さい」

加えて、東館で”心を掴む” ホスピタリティデザインの展示も覗いてきました。

今回は、展示会よりもセミナー参加に焦点を絞りました

9:30〜「特別講演」「ビッグデータとIoTで変わる次世代マーケティング」
Marketing Technology日経ビッグデータ 杉本編集長のお話
・伊勢丹のデジタルマーケティング
・東芝TVの番組選択画面を利用しての番組リサーチ
・テレビの前にキネクトを置いて、表情からの番組分析

更に・・海外事例として、コンピュータによる画像認識の話題を・・
そのリコメンド映像がTEDのこれ(18分)
「How We Teach Computers to Understand Pictures」by Fei Fei Li

画像認識技術は、様々なチャレンジにより急加速
その image-net.org を見れば、更にわかるかも

11:30〜「誰でも使えるブランディングの戦略・戦術手法」
カタパルト社佐藤代表と宇佐美取締役のお話
"ブランディング" 顧客にとっての価値を高めていく重要なマーケティング手法
独自のブランド戦略策定手法「BRANDING7STEPS」の実例として
・ネスレ社のコーヒーマシンの普及法
・新たな市場(受験生)を創った"KitKat"について聴く

「BRANDING7STEPS」とは
(1)機能価値と(2)情緒価値の構築に加えて・・
(3)対象者を定めて(4)意識下の意識を考える
(5)意識の一部が伝わったか(6)方向性と行動指針を練る
最後に、(7)ブランドを擬人化してパーソナリティを決める
とのこと。(脳みそ活性化できそう)

14:00〜「特別講演」「エクスペリエンス X デジタルの現在と未来予想図」
Marketing Technology電通の朝岡氏と富士ゼロックスの櫻井氏のお話
エクスペリエンス・マーケティングは、4.0に入った
それは、「場」⇨「時間」に変わってきていると
IoTと人工知能についてもお話されていた。

富士ゼロックスの櫻井氏からは、自社業務のデジタル化への取り組みについて
顧客視点で思考する ”カスタマジャーニー” 手法を使ってのお話

16:00〜「特別講演」「表面的なニーズに騙されない”真の顧客ニーズ”探索法」
Marketing Technologyコンセプト・シナジー社高杉代表のお話
著書「ヒットの原理」からのお話を頂いた
何故?の視点と、他には?の視点で考えることで、
隠れたトレンドニュースを探る

”トレンドが変わるとニーズも変わる”
ビジネスギャップ(参入余地)が生まれるので、4Pを練って勝つ
Product(製品) Price(価格) Promotion(プロモーション) Place(流通)

各セミナーの合間に、展示会場を西館から東館までを散策・・・

Marketing Technology熱心に聞いてますね Marketoのブース
彼が上から目線で話すので・・つい聞いちゃう(笑)
旧来のエンゲージメント手法を蹴散らして
自社の蓄積データを使ったリターゲティング手法を説く

匿名でのWebアクセスについて、SNS等からの蓄積情報を利用して
Facebook・LinkedIn・DSP(AdRoll・MediaMath・Rocket Fuel・Turn)
リターゲティングして、温度差に応じたパーソナライズを行う仕組み
Facebook・Google(Analytics→AdSense)

AS社では、似た仕組みでの店舗向けサービスを考えています。
意味あるデータ蓄積に、数年かかりますが(笑)

▽東館に移動して・・ホスピタリティ・デザイン会場に・・・
ベッド、タオル、インテリア照明とかが並ぶ中

Marketing Technology国際観光施設協会のブース看板見つけた(写真)
観光での地方活性策を進めている担当者と
「来て良かった」と思わせる為の
ホスピタリティ・デザインについてお話しました。


「おお」豪華な洗面器が・・
Marketing Technologyスロバキア共和國の GAPEL村が発祥
ボヘミアンクリスタル製品が政治的理由で途絶え
「SLAVIA CRYSTAL」となって復活
価格は、90万円程度と高額ですが、綺麗

再度、西館に戻り 
データマネージメントのFreakOut、データマイニングのNTT数理システム
動画配信でのLOCUS、EVIRYの方々と意見交換ができました。

そうそう、Adobeのブースでスマホ用の制作アプリを教えて頂いて、
使ってみたら業務に使えた・・流れでCreative Cloudを契約した(笑)

デジタル・マーケティングの仕組みは面白い、
今進めている3つの事業に密接に関わってきている
益々、のめり込みそうだ(笑)
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other