Jimmy Nakamura

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

LAS VEGASでCES2016開催中 新技術のネタ探します。

今年も、米国ラスベガスにおいて、6日〜9日の期間で、
CES(コンシューマ・エレクトロニクス・ショー)が開催されています。

毎年、革新的な新製品が発表されることで
CES 2016 is the best way to kick off the new year.
新たな年のスタートには、欠かせない情報ソースと言えるかも知れません。

出展の範囲は、家電ショーを言っても、その枠は以前から超えています。
以下が、現在の市場トレンドのキーと言っても差し支えないでしょう。

Augmented Reality
Cyber & Personal Security
eCommerce
Enterprise Solutions
Gaming & Virtual Reality
HDMI
Health & Wellness
iProducts
MHL
Unmanned Systems
Vehicle Intelligence

3D Printing
Accessibility
App Economy
Education & Technology
Eureka Park
Family & Technology
Fitness & Technology
Global Technology
Health & Wellness
Kids & Technology
Robotics
Smart Home
Smart Watches
Sports Tech
University Innovations
​Wearables

そんな中で、特に注目すべきは?
それは、あなたの関わる業務分野でのことなのですが・・ここは私的に(笑)
インテルの取締役 Brian M. Krzanich さんの基調講演がありました、
関連映像です、ヒントが得られると思います。


ロボット関連の展示が7割も増えたそうです、その中でヒントになる映像がこちら


2014年のCESで発表されてから、熟成された感じの Intel "RealSense 3D"
この映像は、昨年のCESにて Lenovo が公開したデモです、

現在、マーケティング・サイネージ端末の設計デザイン中でヒントになります。
タッチパネルはやりたがらない人が多い・・で新しいインタフェース

まだまだ、沢山の面白技術が展示されていますよ、
CES現地での楽しさは、メディアに乗らない新興ベンチャーのブース発掘
おしゃべりさんが多いので、色々話してくれるので勉強になります。

室内で考えるよりも、散策しながらの思考の方がアイデアの量は、
なんと8.3倍出るらしい(出典;フジテレビ「ホンマでっか」)
現地ラスベガスに行けば、ヒントは豊富ですし、その数倍は出ると思います。
但し、アイデアの質は、経験や基本性能によるもので保証はされませんが・・

新しモノ好きの私ですが、
2016年は、具現化案件が満杯状態で、新規製品に目を向けていられないです(笑)
でも、新技術は具現化案件に取り込めば良いし、追いかけます。
発想のネタ探し | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks

Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【HARD THINGS】…答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
HARD THINGS

Book (発売日:2015-04-17)
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other