Infini Magic

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

香川県観音寺で仕事して〜出雲の国をドライブする

香川のメガソーラー案件の調査ついでに、久々にゆったり神参りの旅に行ってきました。

tokyo-nozomi28日(金)8時30分発 のぞみ17号
13号車の前で発車時間まで待ちます。
このスタイル抜群の女の子は、モデルさんで神戸まで、
(そんな事、どうでもいいですね)
私は、アフリカ出身のメイさんに会うために岡山へ

11時55分、岡山駅に到着 メイさんと合流(写真の人)
kannonjiそして12時30分発の特急で、岡山⇒香川県に向かいます
目指すは、香川県観音寺市の工場跡地の4万8千坪
10MWメガソーラー候補地として視察が目的でした、
不動産屋さんも来て頂いて・・・価格が「高過ぎる」

視察後、観音寺の中心にタクシーで移動し、観音寺市役所、四国電力を訪問
メガソーラー建設で必要となる、基本的な調査をしてきました。
日照時間、高圧線の系統連系など、条件的には最適地です。

okayama岡山に戻り、今日の宿泊は「後楽ホテル」
メイさんと居酒屋にて、アフリカビジネス談義(^^)
便利な場所にあるホテルですね、居心地はイイです。
ネット環境は十分だし、お湯の出る量も十分でした。

写真は、BUSとTRAMの「ヨーイ、ドン」、頻繁に走っていて便利な都市だなと思う

朝(1日)ホテルのチックアウトは11時とのこと・・・岡山城まで散歩に出かけました
okayama写真は、金のしゃちほこ越しの岡山県庁
城を撮った写真は、ありきたりかと思って・・
黄金のしゃちほこ、きらきら輝いています
人が少なかったので、ゆっくり撮れました。

岡山の桃太郎通りを岡山駅方向に散策しながら歩き・・TULLY'Sで時間調整
yakumo1313時05分発、やくも13号で、出雲市に向かいます。
所要時間は、約3時間10分と長いなぁ
弁当とお茶を買って、自由席にして、4席を独占
ご覧の様な空席率で、気がねは全くなし (^^;

16時10分、やっと出雲市駅に到着しましたが、
ここからレンタカーで松江に戻ります・・出雲市に宿がとれなかったのです ^^;
matsue土曜日であること、一人旅であることが要因
新橋のJTBで宿泊の設定をしたのですが・・・
二人分の料金であれば受け入れると言われ(怒)
・・と言う事で、松江まで9号線を約40km程戻る事に、
途中、宍道湖で車を停めて数枚撮りましたが、
風がメチャ冷たかった〜

でも、お陰で、松江で、魚のおいしい居酒屋「隠れみの」さんを見つけました。
メバチの刺身は旨かったです。地元でも人気らしい・・同窓会かな女子が次々?

松江の宿は、サンルートホテルでしたが、ネット環境は無くて、お湯の出も弱い
近所にクラブが何店か有りましたが、ホテルの方の調査不足で・・・断念

朝(1日)は、6時20分起床・・・朝食をとって・・7時40分ホテル(松江)出発
高速道路を利用して、8時45分、出雲大社の大駐車場に到着しました。

izumo即、9時〜拝殿にて「神恩感謝」ご祈祷を頂きました。
その後、写真のお二人の後ろの門の左の扉から入り
(石が敷き詰められた本殿前で参拝します)
参拝が終わると、警備の方が居る右の扉が出口です。

写真のカップルは、写真を撮って差し上げた縁で、お話させて頂きました。

izumoこのお二人は、関西からきた乙女?
良き縁を頂きにきたそうですが、
既に、ウキウキ飛び跳ねているので・・・
当面、神様も願い事の実施を見送るのでは(笑)
笑顔がいいのは、幸せのしるし

この間も、バシバシ撮り続けていて、本殿の裏側に廻りました。
izumo本殿後ろの八雲山からの「気」は凄いですよ
後ろに廻るのは、参拝後必須ルートですね。
そこで、出合った幸せ親子3人
パパが撮っている所を、撮らせて頂いています。

目線をくれる当り、末はモデルさんかな?

ひと通り(200枚ぐらい)撮影完了、気付くと12時(昼)でした。

近所の蕎麦屋さんで昼食をとり、隣接する古代出雲歴史博物館に・・
hoko-tate出雲大社、出雲国風土記、青銅器の
各テーマから島根の古代文化を紹介しています。
宇豆柱も圧巻ですが、大量の青銅器も凄いです。
ここで弥生時代の空気感に触れることで・・・

・・・不思議ですが、クリエイティブ魂なのか・好奇心が活性化します。

古代出雲歴史博物館の展示室を出ると、外は雨に変っていました。

benten時計は、14時を過ぎたところ
ここで、すぐに宿に向かっては早過ぎるだろうと
日御崎灯台に行ってみようと・・
海岸通りに出たところで、浜辺にちっちゃな島?

「弁天島」と呼ばれているらしい、小雨が降っていましたが・・・観光客の姿
雨模様ゆえ、・・いかにも御利益が在りそうなたたずまいの島でした。

hinomisaki海岸線をひた走り幾つものトンネルを抜けると
雨曇りの中でもオレンジ色の神社が目に入ります
日御崎神社です、すぐ裏手にはウミネコが群生する漁港
漁業が生活の糧・・・海の安全祈願は欠かせない

ほどなく大きな駐車場の在る日御崎灯台に到着、真っ白の灯台が見えます。
hinomisaki_todai数軒のみやげ屋さんを通り抜けて、
岩場を先端まで歩いてきました。
小腹が空いて寒さで暖が欲しくて・・「イカ焼き」食べた

晴れ間が出てきて・・海岸線の道から再度出雲大社の前を通り431号を南下
国道9号線に出て神西湖を左折し、39号をひたすら南下します。2.4kmと言われる長〜いトンネルを抜けると184号に合流、少し走ると再び39号と分れるので、それをひた走ると佐田町須佐に到着です。

本日(2日)の宿は、佐田町須佐の「ゆかり館」今回初めての温泉宿泊、楽しみ
izumo-susanoo9畳の部屋「星滑」(ほしならめ)に一人です・・・
到着早々、食事前に温泉に、寝る前にも温泉に・・
翌朝、太陽の光が差して・・・「晴れた〜」
朝食前に露天風呂に入って・・気持ちイイ

3日、9時にチェックアウトし外に出ると・・ご覧の雲(写真上)が神がかりだ

写真を撮っていると、Yamano地元の方がわざわざ車を停めて、
町が見渡せるスポットを教えて下さいました、
折角ですから、言われた道を上がってみました。
そうしたら、こんな楽しい一枚が撮れました。

山を下って、目的の、須佐神社に・・・
izumo-susanooご祈祷をされている方がいました
靴が並んでますね(^^)
この神社、須佐之男命 御魂鎮めの御社です
奥に本殿があって、そこに樹齢1300年超の杉の木

とにかくフラットな空気感は、こころが喜びますね
すぐ横を清流が流れていることも関係してるかも

ご祈祷をされていたご家族とお話する機会ができて・・
izumo-susanoo大阪から来られていたご家族
お姉ちゃんが生まれた時、病気がちの子で・・
子供が入れる温泉にと訪れた際、参拝した所・・健康に
それ以来、15年間通い続けて・・今は6人家族に (^^)
素敵、いいお話ですね〜
大阪でお蕎麦屋さんを営んでいるとの事、お伺いする約束をさせて頂きました。

気高い須佐神社を後にして、出雲の遺跡を見たい〜!
koujindani・・で、荒神谷遺跡にやって来ました。
弥生時代の銅剣や銅鉾が大量に出土したところ
いまは、公園とレクレーション施設に整備されています。
早速、お母さんと遊んでいる子が・・声を掛けると・・
「怖い〜」・・ええっ! 男子が怖い?トラウマ?(笑)
でも別れ際には「バイバイ、また遊ぼう」だって・・ホッ

kodaiおお、UFOぽい
古代の住居は、どこかUFOっぽくないですか?
世界中に様々な古代遺跡が有りますが・・
全てが謎につつまれ・・宇宙人が関与した様な ^^;
この地も、素晴らしい空気感でした。

そうそう、ここで不思議なことが有りました・・・
銅剣が掘り出された山に登っていくときに・・前方に猫がいたので立ち止まると
後ろを振り向いて私を見て、どどまっているのです。
不可思議「こっち・・」と言っている様でした。
少し上がると、猫も上がる・・の繰り返し(笑)
猫のクローズアップを撮ろうとレンズを望遠に換えて
・・上を見ると姿は消えてました。

更に登り探しましたがいない、道が下りに変わり広場が見通せますが姿はなし
広角で一度シャッターを切ったのがこれ、ね、こっち見てるでしょ。(^^)
不可思議体験でした。

さてさて、香川のメガソーラー用地視察をきっかけに、岡山〜出雲の旅をさせて頂き
D800E13年ぶりに大国様の掛け軸を新旧入れ替えできたし、
温泉にも入れて、須佐之男命さまのパワーも頂き、
沢山の方々との出会いと会話もあって、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

これで十分に充電できたので、今まで以上に、東北復興のお手伝い、クリエーターの育成等に尽力致します。
INFINI MAGIC > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (1)

Comments

Comment Form

Trackbacks

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/08 08:51) | ケノーベル エージェント
観音寺市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/03/08 08:51 AM
Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other