Infini Magic

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

ビッグサイトで開催中の「高齢者住宅フェア」でネタ仕込み

東京ビッグサイトで開催中の「高齢者住宅フェア」でネタ仕込みしてきました
間違いなく拡大するマーケットであるし、手持ちの関連案件があるので・・・

高齢者住宅イベント主催は「株式会社高齢者住宅新聞社」で、
後援が 厚生労働省、国土交通省
高齢者の住まいを考える時、
「サ高住」推進政策を追い風に・・・産業活性か
(サービス付き高齢者向け住宅のこと)
大波が来るなら乗らないと・・・(笑)

このイベントの狙いは、事業を成功させて当該市場を拡大させること
・・で、実践、ポイント、ノウハウ、アプローチ、の言葉が入る講座が60も

展示は、高齢者サポート関連の事業者、設備メーカ、管理、見守りシステム等
「快適な住まいと健康維持」が多くの高齢者の願い、かと考えられますので、
それらを実現するハードウェアとソフトウェアが市場になります。

チョッとびっくりした設備が・・VOLANTE
高齢者住宅イベント
これお風呂です
車椅子から腰をずらして入れるお風呂
中に座れたら・・電動ドアが閉り
薬液が満水に・・・・
温度管理、薬液濃度管理、入浴時間管理もOK

見守りシステムや看護管理のITシステムの展示も・・・
高齢者市場でのタブレットは・・標準デバイスになると思う

IMの興味は・・”見守りシステム”現状調査も重点調査目標
まだまだ、IMが想定する、これだと言えるシステムは存在していない

”見守りシステム”手持ち案件をKDDIの担当にインプットして情報交換
見ている地域も一致しているので、ベクトルが合いそうだが・・・

高齢者住宅イベントロボットの投入もトレンドですね
この様な人型ロボットは、あまりないかな?

でも、デイサービスで、体操のインストラクター役も
クイズごっこも、こなすそうで・・けっこう使えるヤツ ^^
価格は67万円と結構高いし、
ヒットさせるには概観にも多少配慮が必要かも・・

同じ様なアプローチで、カラオケの JOYSOUND から高齢者用カラオケマシン
カラオケは勿論、ゲームとか、なつかし映像も楽しめる。

高齢者住宅関連市場でのビジネス講座は・・人気
高齢者住宅イベント東京都住宅供給公社の”サ高住”事例紹介
会場に入らないほど・・・人気
それだけ伸び盛りを感じる市場なんでしょうね
介護事業は規制が有り過ぎで民間では厳しいか?
でも、高齢者住宅関連市場は行ける・・
と、感じています。

☆市場根拠(参考データ:東京都住宅供給公社)
集合団地の居住者調査によれば、建設年代別に65歳以上の高齢者が居る世帯数
昭和34年以前に建設   (6000戸)⇒ 67.0%
昭和35年〜39年に建設 (8500戸)⇒ 50.2%
昭和40年〜44年に建設 (6000戸)⇒ 45.1%
昭和45年〜49年に建設 (15000戸)⇒ 44.8%
昭和50年以降に建設   (19000戸)⇒ 36.9%

逆に、18歳未満の子どものいる世帯数は
昭和34年以前に建設   ⇒ 3.9%
昭和35年〜39年に建設 ⇒ 6.8%
昭和40年〜44年に建設 ⇒ 9.1%
昭和45年〜49年に建設 ⇒ 10.2%
昭和50年以降に建設   ⇒ 17.2%

住宅メーカーも、高齢者向けの集合住宅を製品化
村上ゆきの・・積水ハウスは、シャーメゾン「CELEBLIO」を発表してます。

これらを⇒被災地と⇒離島に展開するプログラム・スキームを創ろうっと^^
バッチリ、ネタ仕込みました(笑)
INFINI MAGIC > CONCEPT DESIGN | comments (0) | trackbacks (1)

Comments

Comment Form

Trackbacks

高齢者住宅 最新情報 - 知識陣 (健康 介護) | 知識陣 健康
高齢者住宅 に関する最新情報
2013/08/03 05:54 AM
Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other