Infini Magic

新しい何かを創りたいと考えている人のブログ

福島の復興住宅、スマートコミュニティ化で安心の生活を

今、IMの仕事の一番の優先度
福島への復興住宅の早期建設を目標に・・具現化スキームを調整中です。
勿論、IMが関わるのでICT(Smart)化は必須条件

被災地の復興が時として進まない中で、追い討ち的な話が出てきました
5日に政府が発表した・・放射能汚染による「帰還困難区域」の指定
分ってはいましたが厳しい話です、先祖の土地があっさり奪われました。

IMは昨年末から、復興住宅の具現スキームをスマート化から描いてきましたが、
それを加速し、「帰還困難区域」被災者の方々には新天地を早く提案しないと
政府は今、消費税増税に無我夢中で・・復興施策の具体化が遅れ気味の様子

ここは、私達、民間が主導して行けるとこまで先行して進めないといけない
・・で、早速、スマート復興住宅計画予定地をこの目で確認してきました。

8:00 上野発 新型特急「スーパーひたち7号」に乗って・・・
ひたち新型の電車は綺麗だなぁ、
肘掛にはACコンセント装備でビジネス仕様
朝が早かったので30品目弁当を買って乗り込む
前日、映画「僕達急行」を観たので何故か新鮮

向かったのは、福島の浜通り
いわき市は、幸い放射能の汚染度は低く除染作業の負担が少ない地域です。
鉄道や道路など東京との動脈も機能して経済活動も活発化しています。

駅前でレンタカーを借りて・・
pic01
予定地周辺は、小さな山々が連なっています、
その山を切り開いた地、ご覧のように馬がいました
なんか、癒される景色ですね。
復興住宅コミュニティ創りには最適の地かと考えます。


これから国有林などを開拓して復興住宅用地を整備確保するのでは、
住宅着工には2年を要すと考えられますが、この地であれば即着工可能
pic20
Photovoltaic power plant
バイオマス野菜工場
スマートハウスで構成するコミュニティ・グリッド
シネコンと大型ショッピングセンター等など
フラットな地形と広大な敷地で計画は思いのまま

スマートコミュニティ化の目的は、エネルギーを有効に利用していく事と共に
少子化高齢化の流れの中でも安心してすごせる社会システムを、ICTを駆使して
低コストで最大のサービスを実現しようとするものです。

コミュニティの維持には、顔を合わせる店舗や公共施設の造りも重要な項目です。
これらを総合的に実施するには全く新規に作る方が容易である事は明白です、
本計画が、22世紀を見据えた世界の街つくりの姿を示せるものと考えています。
再生可能エネルギーの先進国ドイツIRENA社との連携も考えています。

ここから、更に、次の目的地に向かいました
pic03
住宅街のスマートグリット化は、一定の規模がないと
サービスの維持コスト負担が重荷になり持続が難しい
更に、道路や上下水道などの既存インフラの有無も重要
ゼロからスタートでは、何年かかるのか?
立地の具現化は、持続性を含めた総合判定が必須です。

途中、いわき市のサービス施設の稼働状況を見てきました。
Aqua
小名浜港にある水族館「アクアマリンふくしま」です
春休みかな?子供連れの家族が多数訪れていました。

小名浜地区は、工業団地として活動が活発でした、
福島原発付近の港が使えなくなったことで、
更なる発展すべき地区であることを理解しました。


常磐自動車道路⇒磐越自動車道路を走りました。
pic11
福島空港IC近くで下りて、一般道に入ります
こちらはアプローチの道幅は狭いですね
インフラは不十分と言えますが、それを長所に、
「Renewable energy Park」構想


小さな山を越えて、小高い丘の上の地
pic21
Photovoltaic power plant
Wind farm
Cloud Data Center
Renewable energy Vegetable farm


課題も無い訳でなく、再生可能エネルギーを自立運転を行うためには、
出力変動を制御するPower Controllerへの電力供給問題などが残りますが、
エンジン発電機や蓄電池に依存することなく実現する超アイデア有ります。

「Renewable energy Park」計画・・・そして、
「Sustainable Smart Community Park」計画
sscp様々な、新しい取り組みを考えています。

単なる電化住宅を並べるのではなくて
スマート・コミュニティとしてのICT連携を重視
国内外の賛同企業の方々と共に進めています。

早期に「終の棲家」を被災者の方々にご提供できればと考え行動しています。
INFINI MAGIC > CONCEPT DESIGN | - | -
Information
  • Search Keyword :
Calendar
Categories
New Entries
Recommend
【自分を超える法】…自分チェックに良いです、構成も分かりやすい
自分を超える法

Book (発売日:2011-07-23)
Recent Trackbacks
Archives
Profile
Other